Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2014年2月3日(月) 17:30-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢

今日は春のようなポカポカな陽気でした。練習前から半袖になっている生徒もいました。
明日は雪という予報。気温の変化は体調を崩しやすくなりますから注意して下さいね。

毎年の事ですが、あと数カ月で、みんな学年が上がります。特に小学5年生ぐらいからは、いろんな意味でラグビーの深い楽しみ方ができるように、色々と言葉をかけながら準備をすすめています。また、6年生も来年からは中学生になります。ここも大きな変化を求められる年代だと思います。リズムをつかむまで少し時間は必要かもしれませんが、ラグビーが大好きな生徒達ですから、新しいステージでの新しい楽しみに目覚めてくれると思っています。新しい楽しみは、簡単に言えば自分を成長させる楽しみです。
(川合)


【小3‐5クラス】
■今日の練習
▼2-4年生
1.ラグビー・ドッジボール
2.ストレッチ
3.10回パス
4.シチュエーション3対2
5.4対4(SHコーチ)、3対3(SHコーチ)
▼5年生
1、レスリングトレーニング
2、キックパスゲーム
3、パスゲーム
4、カラーターン3対2
5、5vs5(オーバーあり)
▼全体
6.ストレッチ

▼3‐4年生
お休みが増えてきましたね。
学校その他で流行の病気をうつされる可能性も多いことと思います。
ウィルスをもらってしまうのはしょうがないとしても、それに負けない強い身体を作ることや、悪化させないように対策をとることも大事ですね。
今年度も残りあと7回、強い身体と心を育むこと、そして判断力の育成をテーマに進めていきたいと思っています
(林)

▼5年生
前回に引き続き、アップをかねてレスリングトレーニングを行いました。少し苦しくなってきたころ、トレーニングで決められた動作のルールがあったのですが、そこをどうにか楽な姿勢でクリアーさせようとする生徒が数名いました。小学生ですから、その発想は当然の事かもしれません。そこで、これは成長のチャンスだと思い、「トレーニングって、誰の為にやってると思う?」と聞いてみました。すると「自分の為!」という答えが返ってきました。「じゃあ、自分の為には楽をした方が良い?それとも頑張った方が良い?」と聞くと、「頑張った方が良い!」とのこと・・・その通りですよ。今日は、それ以外にも、生徒たちに話をする機会が多くありました。6年生に向けて、本当のカッコ良さを身に付けられるようにサポートしてあげようと思います。
(川合)

担当コーチ:林拓司/川合レオ
アシスタント:武藤さくら


【小6/中学生クラス】
■レッスンメニュー
1、3人組パストレーニング
2、ファンクショナルストレッチ
3、レスリングトレーニング
4、カラーターン3対2
5、4vs4

今日は川合が全体をリードしました。こちらも、来年に向けての準備を進めています。2月中には、2014年度の新規のクラスの募集を開始する予定で準備を進めていますが、来年のこのクラスは中学生クラスとして活動することになる予定です。つまり、全員が中学生のクラスなわけです。今までよりも、クラスの雰囲気や、練習内容も変化させて行きたいと思っています。これから、しばらくは、生徒たちに色々と話をしながら、新しいクラスが上手くスタートできるように、心と体の準備を進めて行きたいと思っています。
(川合)

担当コーチ:林拓司/川合レオ
アシスタント:武藤さくら
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>