Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2013年2月5日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

明日は雪!という恐怖の予報もありますが、そんなことはあまり感じさせない穏やかな天気で、気持ちよくレッスンを行いました。
(林)


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①キックパスゲーム
②ストレッチ
③ビリビリ・ストレートラン
④コーチにアタック(4対2,3対2)
⑤スクラムハーフ・パス
⑥ストレッチ

ウォーミングアップのつもりのキックパスゲーム。
予定時間を大幅に超えて行うことになりました。
何故かというと、短時間に急激に上達するさまが見て取れたからです。

今日から正式入学で初めて挑戦する二人はなかなか苦戦していましたが、それでも徐々にプレーが様になり始めていました。
中々キックもキャッチも思うようにはいかない2年生の二人も、わずかな時間で急激に上達していました。

そして、ラグビーパークではベテランだけど、昔はキックが苦手で、このゲームはあまり好きでなかった3年生のRくん。
とても上手にコントロールできるようになってきました。
練習の途中で、みんなを集めて、「今までに教えたキックのポイントを覚えてるかな?」と問いかけた時に、誰よりも多くのポイントを覚えていて答えてくれたのはこのRくんでした。
苦手なりにも、何度か繰り返していく中で、コーチのアドバイスを真剣に聞いて、自分の中にとどめていたRくん。
ついに、その努力が実を結び、プレーのパフォーマンスが向上し始めました。
コーチたちも嬉しかったです。

ん?そういえば3年生のRくんって今は3人いましたねw
 (林)

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
1、3対2(DF段差Random)/ファンクショナル・ストレッチ(ショート)
2、5対5(模擬ラック)
3、下半身の筋力強化、ダイアゴナルシット

体験の5年生が一人、同学年に知っている子もいないので、少し不安だろうな、、、と思っていましたが、同じスクールに所属する中学1年生のHくんが、いつも近くにいて彼をサポートしてくれていたので、安心してクラスに入っていけたようです。
二人はもともと知り合いだったようですが、Hくんが、常につかず離れず、とても良い距離感で彼をサポートしてくれている様子は、とても感心させられました。
私たちコーチも、安心してHくんに任せておけました。
こういう、学年を越えた人間関係もとても良いものです。
今後も、学年や所属を越えて、どんどん交流を深めていってくれればと思っています。
 (林)

担当コーチ:林拓司/川合レオ





いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>