Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年4月10日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

わずか数週間のお休みでしたが、それでも、久しぶりに会う子どもたちは、子どもたちどうし、どこかうきうきとして、とても嬉しそうでした。
今日から鷺沼クラスも12年度がスタートします。


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①10回パス
②ストレッチ&アジリティ
③キャッチ→パス(シリーズ)
④4対4
⑤ボールハンドリングドリル
⑥ストレッチ

さて、新年度、少人数でのスタートとなりました。
一人一人に対するコーチのコンタクトタイムも必然的に長くなりますし、子どもたちにとっては、贅沢な状況といえるかもしれません。
いつまでも少人数すぎても運営上はちょっと問題ですが(苦笑)、今は今で、この状況を活かして、一人一人に丁寧な指導ができればと思っています。
特に、このクラスは、ラグビー経験の少ない子どもも多いので、そういう意味では、じっくりとできるのはラッキーなことだと思っています。


ラグビーパークのレッスンでは、チームワークが必要とされるメニューの際に、よく、子どもたちどうしで話し合いをする機会を設けます。
今日は、昨年度までクラスをリードしてくれていた先輩たちが卒業して、そういった話し合いのシーンもどのように変化するか、興味を持って参加してみました。
すると、それぞれが活発に自分の意見を述べる様子がまず見てとれたのですが、、、、、
それぞれが自分の意見を主張するだけで、他の人の意見はほとんど聞いてない。
完全な一方通行のコミュニケーションが続き、でもなぜかまとまった雰囲気になる。。。
なんとも不思議な光景でした(笑)
さすがにそれは放っておけず、誰かが意見を述べたらまずはそれについてみんなで話し合ってから、次の人の意見に移る、という当たり前の交通整理をしました。

これから、色々なことを、一緒に勉強していきましょう(^^)

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
①ナンバー2対1・3対2&ファンクショナル・ストレッチ
②カウンター3対2
③4対4
④下半身強化、腹筋
⑤ストレッチ(各自)

新5年生や、1年ぶりに復帰してくれた仲間を迎え、新メンバーでスタートした新年度。
昨年度から在籍しているメンバーは、下級生を迎え、何だかみんな一回り大人になったような気がします。
最上級生の中学2年生の2人も、最上級生としての自覚が見えてきように思います。
中学生になった3人組も、やはり以前よりも大人びて見えます。
そして末っ子だった2人組も、後輩たちを迎え、大人の選手としての階段をしっかりと登ってきてくれました。
新メンバーそれぞれにも良い緊張感があり、全体的に、集中した、引き締まった良い練習になったのではないでしょうか。

上級生たちがますます伸びていってくれることで、下級生がどんどんひっぱりあげられていくように、とても期待しています。

担当コーチ:林拓司/川合レオ



いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>