読書の秋 | Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。

大人の女性のためのSサイズショップRubyの店主Shiです。



 

最近の読書は林真理子さん。

昔々「ルンルンを買っておうちに帰ろう」というエッセイにハマり、私の20代の時の好きな作家第1位は林真理子さんでした。


30代は東野圭吾さんを読みまくって、どんどん色々な作家さんへ。

 


またちょっと原点に。

 


「風と共に去りぬ」を林真理子さんがスカーレット目線で訳しています。
面白くて、あっと言う間に読めちゃいました。



とにかくスカーレットが自信満々。(笑)
で、自由奔放。


周りからどう思われるかなんて気にせず男性を虜にしまくります。女性からは嫌われてるのですが、モテ女スカーレットはそんなこと気にしません。


私も含め現代人は、少なからず他人の目を意識して生きています。書店にも気を使いすぎて疲れてしまう人、気にしすぎる人へ向けての本が沢山ありますよね。



だからかな、スカーレットに興味津々。
若い時に、身近にいたら、私もやっかんだと思いますが(笑)、年齢を重ねた今は、面白い女の子!イジケてる子より清々しいとさえ思えます。


まだ一巻なので続きが楽しみ。



今、7割ほど読んでいるのも林真理子さん。


介護問題の小説なのですが、こんな風に悩んでる人は多いんだろうな、と考えさせられる内容。


でも、暗いタッチで書かれてないのでどんより感はなし。
セレブが入る高級老人施設と一般の人が入る施設の違い。違いはあれどどちらにもある悲哀。



ニートの弟がいて、誰が家計のために働くか、誰が親の生活を介助するか。
施設に入れるとなっても飼っているペットはどうする?などなど次から次へと出てくる問題。


親を大切に思う気持ち、施設とお金の問題で悩むあまり、とんでもない事を考え出す登場人物たち。


終盤にまた大事件が起こりそうな気配です。(笑)



そして、もうひとつオススメされて読んでいるスピリチュアル系?の本がとても面白い。数年前までは私には関係ないと思っていた宇宙のなんとか。



それが、今の私が読むと、ちょこちょこ読んできた本やブログの内容と繋がっていく。
やっとよ、やっと。(笑)
その繋がっていく感じが面白くて、また読む。



ほほー、そんな世界があるのか、ほんと?いや、本当かどうか以前に自分の意識の問題か、なーんてアタマとココロが今までに味わったことのない感覚に。


迷いがあったり、不快な気持ちが入っているモヤモヤとは違うもの。

 

 


読んでもすぐ忘れたりしますが(私だけ?)、やっぱり読書はおもしろいな。






 


 

 

 

★LINE@始めました。

販売のご案内やミニイベントをいち早くお届けいたします。

RubyCLUB会員様もご登録をお願いいたします。

今後、販売等のご案内はLINE@に移行して行く予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

下矢印

 

友だち追加

 

 

インスタグラム更新中!

instagram  shi8818   過去のアイテムはインスタからどうぞ。

 

 

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 

 
 下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ