後悔しない人生を生きたいのだ | Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。

大人の女性のためのSサイズショップRubyの店主Shiです。

サンプル送付、自宅サロンでのご試着が全て終了しました。

6月下旬から7/1までにご注文いただいたお客様の商品発送は今週末を予定しております。

発送前にご連絡いたしますので、もう少々お待ちくださいませ。

 

 

 

いつの頃からか、いろんなことを経験したり、感じたりすることが大好きなんだと気付きました。

子供の頃から活発ではあったけれど、どんなだったかな~。

お母さーん、どんなんだったっけ私?爆  笑

 

 

 

今となっては疑われそうですが、20代~30代後半ぐらいまでは超保守的でした。

 

 

私の親友は、いつも夢を持っていました。

その親友たちの夢見がちな会話(←当時は夢見るゆめ子だな、って斜に構えて見ていたので感じた通りに書いてます)についていけなくて、辛くなった時期もあったほど。

 

これ、ホント!

 

 

その頃は、結婚して数年経ち、損保の会社でパートをしていました。

話を聞きながら、「フツーじゃダメなのかい!」って心の中で叫んでいました。(フツーって何よ!って感じですよね汗

高校時代からの友達も、大人になるにしたがって話が合わなくなっていくんだー。

学生時代からの付き合いで何でも話せる親友はこの二人しかいないのに、話が合わなくなっていくなんて・・って勝手にショックを受けました。

 

 

 

誰も私を批判なんてしていないのに、ひとりで責められている感じ。

そんな時期があったんですよ、私にも。(笑)

充分幸せで不満なんてなかったのに、なぜか過去ばかり振り返っていました。今思えば「なんだったんだろう?」と思う私の不思議期。キラキラ

 

 

数年経ってから、「あの頃、こんなこと思ってたー」と話したら、二人はびっくりして大笑いしていました。

 

 

 

40歳を機に、「人生折り返し地点」という感じてから(でも100歳まで生きるけど)、急に何かやったことのないことをやってみたいという気持ちになりました。

すぐにSサイズショップのお店に行きついたわけではありません。

2、3年は、学校や資格の資料を取り寄せたり、習い事をしたりして模索。挑戦してダメだったこともあります。

(ちなみに留学だけは夫に却下されましたニヤリ

 

 

 

Sサイズショップ「Ruby」をオープンさせて4年経ちました。まだパートのお仕事もしています。

そして、今はまさに、なりたい自分になるために、自分の気持ちに応えることをしています。

 

 

 

毎日、いちいち響く「南城久美子さん」のブログ。

 

まずは自分で出来る範囲からでいい。

 

ちょっとドキドキするし、確かに怖いけど、
 
自分の世界が広がる感覚があるなら、やってみる。
 
逆に言うと、いつも通りの選択では、何も変わらない。
 

 

 

南城さんも書かれていますが、「自分の気持ちに応える」ことってワクワクもしますが、怖いこともたくさんあります。

起業なんてまさにそう。

不安じゃない時なんてないぐらいです。

 

でも、会社員では、絶対にわからなかったような事、良いことも悪いことも含めて身に染みて感じます。

 

ほんと、世界が広がります。

 

 

 

その「世界が広がる感じ」をもっと経験したいと思っているワタシがいます。

つい先日、また自分の気持ちに応える決断をしました。

少し怖い感情も、揺れる感情も味わっていますが、その先にあると感じている「また広がる世界を見たい」という自分の気持ちに応えます。

夫よ、ありがとう!

 

 

 

週末は、商品発送をして、親友と恒例の温泉一泊してきまーす。

 

 

 

 

 

 

instagram  shi8818   過去のアイテムはインスタからどうぞ。

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 
 下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ