Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。


テーマ:

 

人によって気になるトコロは異なります。

私と夫も、日常のささいな事で、気になる場所、気にするところなど、ほんっと違うなーと未だに感じます。(笑)

 

洋服についていうと、私は袖丈、着丈が特に気になります。

特に袖丈かな。

身長151センチなうえに、手足も短い典型的な昭和体型なので袖丈は常に長かったあせる

シャツが好きなのに、普通のブランドで購入すると手のひらが半分以上隠れることなんて日常茶飯事。

若い時は、サイズについて直せばいい!ぐらいの無頓着だったので、ボトムスはバリバリ高額なお金を払って形が変わるほど直し、シャツはお店からお直しを提案されたこともなかったので、修正してくれるのかさえも知りませんでした。

おそらく修正できたとしても「かなりお直し代かかりますよ」と言われてお直ししない方向に流されていたと思います。

 

 

そんな私が大人になってサイズの重要性を知り、自分のお店でシャツを製作するようになってから袖丈のストレスは全くなくなりました。

しかし、冬の必需品ニット!

当店ではニットの取り扱いが相当限られます。

扱っているボーダーニット、スムースニットは袖丈も直せる生地なのでお客様から大人気です。

 

通常のニットとなると、袖丈問題があります。お直しできないものがほとんどです。

今年、私が購入したSHIPSとノーリーズのニットは試着をしたので袖丈はちょうどよい感じ。きっと私の身体の厚みで伸びて?袖丈がちょうどよくなったのではないか・・(笑)と思います。

 

本当に身体に厚みのない華奢な方ですと、サイズ困っているのではないかなーと思います。

そんなときは、小柄さんのニットの専門店、「MAIMU」さんを覗いてみてください。

小柄さん向けで、Made in JAPANのニットのお店なんてそうそうありませんよー。

店主のマイコさんが華奢なのでウエスト部分も目を減らしたりすっきり見えるように色々と工夫されていらっしゃいます。

 

きっとサイズの合ったニットを一度着てみるともう戻れないと思います!

(だって私ももうシャツの袖丈が長いもの、絶対買いませんもの~。)

 

 

image

このモスグリーンのニット、相当何年も着ています。(サイズが合うので大切に着ています)

 

 

今年購入したニット。

残念ながらMAIMUさんのではないのですが、袖丈ばっちりです。

 

image

 

あとはザックリニットが欲しいなー。

 

 

MAIMUさんのこのニット、首の空きとか好みです。(写真はお借りしておいます。)

 

ロールタックニット(首と袖がくるっとしています)

シンプルなのでアクセサリー映えするニットですね!

 

試着便がございますので、ご試着されてからの購入をお薦めいたします。

 

大人だからこそ、自分の身体に合う、お気に入りで着心地の良いストレスのない洋服を着ておしゃれを楽しみましょう!

 

 

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 

 

 

下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ 

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

SサイズのShiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります