Emotion

Emotion

好きな子を好きなように応援したい

お久しぶりです。


前の記事からもう2年以上ぶり?!

やめたんじゃないんかーい、と思われるかもですが、一応まだやめてはいません笑


書きたいなーとたまに思ってはいたし、下書き記事もあるんだけど、この2、3年でプライベートが忙しくなりバタバタと毎日過ごしていて、数回挫折…。

とにかく夜が起きていられない。

ゆっくりした1人のおうち時間が殆んどない日々だったので、気持ち的にも時間的にもブログを書く余裕がありませんでした。


現場にも、無理して入ることはなくなって、行ける時に行く、ありがたいお声かけをいただいたら

行く、というゆるゆるなオタクに。

もうオタクではなく、ジャニーズファン、です真顔


そんなわたしですが、博多座SHOCKが発表された時、「これだけは絶対行きたい!!」と思いましたね。

みっくんのライバル役を、光一担リア友とずっと願い続けて数年、やっと願いが叶いました笑い泣き


チケット、キスマイの代々木茶封筒の日の返金名義、しかもかなり初期名義があったので、そちらで申し込みしてみたら、何と落選ゲッソリ

かなり激戦だったようですね。

帝劇SHOCKで素晴らしいお席が来たKinKi名義、さすがに無理やろと思いつつもダメ元で保険かけてみたら、そちらは当選しました!!ほっ照れ


KinKi は保険代わりだったので1枚申し込みしかしていませんでした泣き笑い1人遠征となりますが、元々おひとり様は全く苦にならないタイプなので、サクサクとエアーとホテルを予約。

三連休にかかるので、ホテルは通常よりお高めだったけど、5年ぶりだし、今度いつ行けるかわからないので気にせず、でも安いプランを探して予約しました。


そして、満を持して迎えた遠征日。


長くなるのでここで一旦切ります。





こんばんは。


長い長い梅雨が明けたと思ったらいきなり連日の猛暑晴れ

でも雨が続くよりは暑い方が好き。洗濯物もすぐに乾くしね。
毎日、洗濯おばさんと化しております。

それにしても、今年の夏は六本木にもTDCにも行かず、
秋のドリボを楽しみに待つこともなくて、
いつもとは違う寂しい夏に…笑い泣き


そんなこの夏の楽しみがサマパラの配信でした。

全グループの公演というわけにはいきませんでしたが、時間が合うとちょこちょこ見てました。

最近は本当にJr.のチケットが全く当たらなくなってしまって、
担当以外の現場に行くことが難しくなっていたので、担当以外も気軽に見ることが出来るこのシステムは非常に有り難い。

欲を言えばアーカイブが欲しかったかな。
必ずしもその時間に見られる人ばかりではないしね。
時間が合わず見られなかった公演、ありました…笑い泣き


トラジャは、メンバーそれぞれのソロコン。

ソロコンっていいですよね!
自担の作ったセトリで、自担のダンスや歌を90分ずっと見ていられる。オタにとってこんな贅沢なことはない気がする。本当に特別な時間。

バックを付ける子、付けない子、セトリの組み立て方もそれぞれ個性が出ていて、
担当ではないわたしもとても楽しめました。

中でも、担当だったまつくらくんのソロコンはとても印象深かった。

まつくの創った世界が本当に独特で、前半は正直戸惑いが…あせる
でも見ているうちにどんどん引き込まれて、
バックの忍者のNEVERLANDまでもが同じ世界観で統一されている…すごい…
と思いきや、ローラーを履いたまつくが登場して一気にトンチキワールドにwww 
キラキラな曲もちゃんと歌ってくれて、
キラキラアイドルまつくが大好きだったからとても嬉しかった。
秘密ではセク松クリエのトキメキがとても懐かしくなりました。

夢ハリは気付いたら涙が出ていました。
あの、ソロから始まるバージョン、パピアイだったかな?とても好きだったから、まつくらくんで聴けて嬉しかったな。

あと、宮近くん。
やっぱりダンスがめちゃくちゃ上手いし、ステージに立っている時の何とも言えない輝きに惹き付けられる。パフォーマンスをする事がすごく好きなんだろうな、と感じて見ていて幸せな気持ちになりました。

岸くんのソロコンもいつか見たいな~。
バラエティにはたくさん出してもらっていて有り難いけど、もっと歌って踊る岸くんが見たい。
あと、もっと欲を言えば演技のお仕事が来ると嬉しいな。
ドラマとか、舞台で見たいなあ…
って、贅沢病ですね、すみませんあせる


忍パラ。
人数が多いからちょっとごちゃっとしてたところもあったけど、
やっぱりキラキラした若い子たちを見るのはとっても楽しい。
トンチキソングもあるしね。
特にクリエFチームがキラキラしてて、ザ・ジャニーズJr.!!って感じで良き、でした。

ハイハイは、とにかく凄かった。
いがりんが「配信を現場の妥協とは考えていない」って言ってた通り、配信ならではの世界を創り上げていて、Jr.とは思えないくらいの演出構成の完成度だったのではないかな、と思います。
ただ、正直わたしには刺さらない世界観で…(すみませんあせる)
EDMがね、苦手なんですしょぼん
もうこれは好みの問題だから仕方ないですね。
でも、まだ若いんだから、若いうちにしか出来ない可愛い系ももっとやればいいのになー、もったいないなーと思っちゃうんですよ。ハイハイピーポー良かったし。
まあ、これはね、わたしが言っても仕方ないことですよね。
すみません…

そして、ラストを飾った美 少年。
結構大人な曲もあったけど、
全体的にはやっぱり王道ジャニーズだったし、
何よりヒロムイズムをずっと引き継いでいこうとしてくれているのがとても嬉しかった。
帝劇が恋しくなったし、ヒロムが見てるといいなーと思いながら見ていました。
大昇さんのソロはヒロムを思い出さずにはいられなかったし、
ラストのSTAYが本当に素敵で、泣けました。
STAYはスマの曲で一番好きなので(次が俺たちに明日はある)、
唄ってくれたのがとても嬉しかった。
MCも平和だし、いつまでもこの優しい雰囲気を持ち続けていって欲しいな。

年内は大型公演は中止になってしまったけど、今のこの状況だと仕方ないのかな…
現場の臨場感がかなり恋しくなってきてはいますが、ここはもう少し耐えて頑張らないとね、と自分に言い聞かせています(泣)。


早く楽しく暮らせる日常が戻って来ますようにクローバー

では、また。



こんばんは。

月曜日に母と伯母の引っ越しが無事に終わりました。

火曜日の夜から泊まり込んで荷物の整理。
長年溜め込んだものたちがとにかく物凄い量で、捨てに捨てまくりました。
それでもまだ新居には収まりきらないかも?あせる
わたしもなかなか物を捨てられないのですが、今回で捨て癖がついた気がするので、
自分の家もせっせと片付けたいと思います(笑)。


そして、9月の帝劇。
DREAM BOYS の上演中止とのお知らせが(。´Д⊂)

コロナの感染者がまだまだ増えている状況だし、
例年ならとっくに記者会見で発表されているのに何の音沙汰もないので、薄々諦めてはいたけど、
やはりショックです…

去年のドリボ、
いろいろな思いがあったけれど、
手持ちのチケットの分は観劇しようと思って通っているうちに、
岸くんの演技に、Wゆうたの演技に、どんどん惹かれていって、
岸くんの担当になりました。

今年もあの岸くんの姿を帝劇で観られることを願っていたので、本当に悲しいし、残念だけど、
今のこの状況では仕方ない、ですよね…
来年は上演出来ますように。
 
ライブも発表されたけれど、
果たして公演出来るのだろうか。
去年は行けなかったから、今年は行きたいけど、
ちょっと怖い気持ちもある。
でも、一応申し込んでみようかな。
当たらない気もするし(笑)。

あとは、ライブ配信と24時間テレビ、真夏の少年を楽しみにしばらくは生きたいと思います。

お友達にもずっと会えてない。
会ってランチしたり、お茶したり、飲みに行ったり、
今まで普通にしていたことが恋しいですが、
今しばらくは我慢するしかないかな…
頑張ろう。

では、また。
                                                                


お久しぶりです。


早いもので、ヒロムがこの世を去ってからもう1年経ちました。

この1年、ジャニーズも、世の中も、いろいろなことがありすぎて、普通に楽しくオタ活していた頃がずっと遠い昔のことのように感じます。

もちろん、事務所は今もきちんと存在していて、
好きだな、応援したいな、と思える子もいるけれど、
ヒロムがいた頃のような、
次はどんなことでびっくりさせてくれるのかな、っていう何とも言えないワクワク感はなくて、
どうしても埋められない心の空洞があります。

でも、
ヒロムがいないジャニーズは寂しくて、空っぽのびっくり箱は悲しすぎるけど、
コロナがこんなに蔓延する世の中で、
2020東京五輪は延期され、
エンターテイメントもなかなか再開されないこの状況をヒロムが知ることなく天に昇ったのは、
良かったのかもな、と思っています。
大好きな子ども達にもちゃんと見送ってもらえたしね。

エンタメが元通りになる日が来るかはわからないけど、
やっぱり心のビタミンであり、エネルギー源でもあるエンタメの火は消してはいけないと思うから、
どんな形であれ、自分の出来る事をしていきたいな、と改めて思いました。


久しぶりなので、ブログの書き方も忘れかけてますが、少し自分の近況も。

わたしは至って元気です。
が、ステイホーム期間、食べることだけが楽しみだったので毎日食べまくり、菓子パンを日に2、3個普通に食べたりしていたので、諸々エラいことになっております汗
そして、年のせいかめっきり疲れやすくなり、
あれだけ朝が弱かったのに、最近は5時に目が覚めます。いいのか悪いのか…。
あとは、月末に実家の引っ越しを控えていて何やかんやバタバタしています。
母と伯母がめっきり足腰が弱くなり、実家に通う回数も増えて来たので、もう少し近くに住んでもらうことになりました。伯母は母の姉なのですが、小さい頃から母と同じくらい世話をしてもらい、大切な人なので、一緒に来てもらえて良かったです。
コロナ禍での引っ越しで心配ですが、早く済ませて落ち着きたい!

そんなこんなで、またしばらく浮上しないと思いますが、また書きたい時に書きに来ます。

まだまだコロナで大変な日々が続きますが、
皆様もお気を付けてお過ごしください。

では、また。




こんばんは。
お久しぶりです。

岸くんへの担降りをご報告して以来です。

あの時期くらいから、元々腰が悪かった母が症状が悪化したため病院通いに付き添ったりしていたのですが、その後入院、手術とバタバタとした日々を過ごしております。(現在進行形)
幸いなことに命に関わる病気ではないので気持ち的には重い感じではないです。
ただ、年齢を重ねてくると自分の身体はもちろんですが、身内が弱ってきて先のこともいろいろ考えないとな、と思うこの頃です。

そんな調子なので、もはやオタ卒かっていうくらいオタクらしい生活から遠のいています。この数年間で一番緩いです笑
でも、雑誌はわりと買って、テレビはたまに録り逃しつつも何とか頑張って録画しています。(ただし、あまり見ていない←)

Jr.を応援していたこの数年間は常に全力疾走しているような気持ちでしたが、今のこのペースが今のわたしにはありがたいです。
とは言え、早く岸くんに新しいお仕事来ないかな~と待ってますが…。
岸くんの演技が大好きなので、演技が見たいな。

岸くんに降りたことは結構意外と言われることが多くて、
まあ自分でも意外ではあるんですが(笑)、
何だろう、安心感を求めていたのかもしれません。

正直、Jr.の中にも推したい子はいたけど、
また未成年の子を応援して、あれこれ心を揺さぶられたりするのが怖かった。
自分の年齢とのギャップを含め、いろいろなことを乗り越えてまで担当になる勇気がなかったです。


久しぶりに会っても変わらず好きでいられて、見ていると自然と顔が綻んでくる。
でも、たまにすごくドキドキさせてくれる。
わたしにとっての岸くんはそんな存在です。

現場で岸くんに会えるのはまだ当分先になりそうだけど、
それまで自分がすべきことをちゃんと頑張ろうと思ってます。

あ、でもヒロム担としての現場があります!
そこは1年で一番好きな現場でもあるし、
久しぶりにジャニーズの世界観に浸りたいと思います。

レポ出来そうならまた書きますね。ほんとはドリボも書きたかったんだけど…泣

では、また。