【私のバイオリン遍歴】①始めたきっかけ | 歌うようにヴァイオリンを弾こう♪RISAヴァイオリン教室

歌うようにヴァイオリンを弾こう♪RISAヴァイオリン教室

歌うようにヴァイオリンを弾こうをモットーに
技術と表現力をつけるレッスン

名古屋市のバイオリン教室
「RISAバイオリン教室」の瀧澤理紗です音譜


私のバイオリン暦は
29年(2022年現在)

 

RISAバイオリンを開講して7年(2022年現在)

これまでに60人以上指導し

現在生徒30人

内10人は教室立ち上げから慕ってくれており

コンクールでは毎年入賞者を輩出しています。



そんな私のバイオリン遍歴を書いてみたいと思います。



バイオリンをしている、というと

皆さん一様にしてお嬢様なんだね!!
といわれます。

それがやはり世間一般のイメージですよね!

でも私は

父:サラリーマン 
母:主婦 


のごくごく一般家庭に生まれました。


そんな私がなぜバイオリンを始めたかと言うと・・・

わたしがテレビでバイオリンを見て

わたし「アレやりたい!」
と言ったかららしいです。

当時三歳。

全然覚えていません!


親はそれを真に受けて
尺八をやっていた親戚に相談したらしいのですが

音楽に肯定的な父と教育熱心な母は
「リズム感をつけることは絶対にいいし脳トレにもなる!」
というその方の強い後押しがありバイオリンを習わせることを決めたそうです。

そんなことで3歳でバイオリンを持ち始めました。


最初は鈴木メソッドという

誰もが等しくバイオリンを弾けるようになる才能教育
を提唱する教室に入りました。

鈴木メソッドは楽譜を見ず
またグループレッスンで子供の興味を刺激して自発的に練習させる方針です。

この鈴木メソッドの方針はすばらしくわたしもレポートや書籍を読んで学んだことがあります。


ただ・・・・

わたしは、ひとりっこのせいか
グループレッスンがまったく合わなかったらしく・・・

すぐに個人教室に変わりました。

その変わった個人教室の先生が
大変有名かつ優秀な先生でして。

この個人教室に入ったことがわたしの未来を変えます!!


②へつづく
クリック私の音楽遍歴②小学校から高校受験まで

 

 

名古屋市緑区のバイオリン教室
「RISAバイオリン教室」です

宝石ブルーホームページ
宝石ブルー体験レッスンについて
宝石ブルーレッスン案内
宝石ブルーお問い合わせ

本場ドイツで学んだ技術と自分の想いを音に乗せる表現力のバランスを重視したレッスンを、

ひとりひとりの個性や目標にあわせてオーダーメイドで行います

 

💠コンサル無料キャンペーン近々募集!

・音楽教室ブランディングコース
理想の生徒に囲まれる!相思相愛の教室づくり

・はじめてのヴァイオリン指導コース
バイオリンが一生の友になるバイオリンの教え方


詳しくはこちら→各種サービス詳細

 

ご演奏依頼もお待ちしています♡

ご依頼はこちらクリックご演奏依頼

アクセス
電車地下鉄桜通線「神沢駅」から徒歩7分
車名二環「鳴海インター」から車で3分

 

 

 

ポチっと応援していただけたら嬉しいです!ダウン


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 
 

 


名古屋市の「RISAバイオリン教室」には西区、北区、守山区、東区、中区天白区、名東区、昭和区、瑞穂区、熱田区、西区、中村区、南区、緑区、中川区、港区から生徒