レプリカ・レストア | デカルコオフィシャルブログ
2018-01-21 19:43:33

レプリカ・レストア

テーマ:ブログ

1ヶ月以上ごぶさたしてしまいました。

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申しあげます。

 

昨年11月より長年の間に劣化したエボ8WRC03レプリカの補修、再施工を行っておりました。

 

もともと当店で施工したものではないのですが、当時の施工業者さんは既に廃業されており、今回ご依頼頂きました。

 

施工されてから10年以上経過しておりかなりの痛み具合です。

お車自体の塗装も場所によってだいぶ退色していました。

 

紫外線の直撃を受ける上面、特に溶剤系インクジェットと思われるプリントステッカーの劣化が酷いです。

ラミネート層がすさまじく縮んでいます。

 

ウイングはシルバーのフィルムがはがれ、更に中のクリアー層まで剥離しています。

 

中途半端な補修は十分な仕上がり、今後の耐久性を期待できません。

いろいろ考え、ご相談して、ボンネット、フロントフェンダーは再塗装、少なくともほぼ全て(バンパーを除く)のステッカー・フィルムを剥がして再施工という基本方針で詳細はお任せいただきました。

 

作業開始!

 

ボンネットは苦戦

 

ラミネートされたプリントステッカーはがしやすいです。

やっぱり下地のフィルムがはがれちゃいましたね。

 

側面は比較的剥がしやすかったですが、ちょっとでも上を向いた面はプチプチ千切れて大変でした。

 

つづく

 

 

 

 

 

デカルコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]