マナティーゆうこ★人生はLOVE&JOY

マナティーゆうこ★人生はLOVE&JOY

エネルギー取り扱いの専門家☆ヒーラーマナティーゆうこが、潜在意識意識を上手に使いながら、
あなたが望む人生を創り出すコツを教えます。
人生はLOVEとJOY♪

イルカマナティーゆうこ自己紹介 ←こちらをクリックしてね


ジュエル・pinkファッションコンサル

  今のあなたに必要なお洋服を教えます(買い物同行)

  リンク個別ファッションコンサルの募集・詳細


ジュエル・pink人生を船出するコンサルリンク船出コンサル


ジュエル・pinkお財布セッション

  あなたの金運を上げるお財布を探します(買い物同行)

  リンク豊かさを味わうお財布セッション


ジュエル・pink豊かに幸せに生きる方法の秘密のレッスン

   リンクこちらから

 

いただいたコメントから

アラフィフマナティーの美容方法など

書いてみたいと思いました・・・が、

 

 

・・・が、

 

 

image

 

ごめん!

この分野は私、あまりなのです笑い泣き

 

美容に頑張っているとは・・・

 

決していえないえーん

 

普段から美容にコツコツ頑張るなら

もうどうしようもなくなったら

シミ取りレーザーしようと思っているくらいだし

(↑めんどくさり屋)

 

使っている化粧品は

今は

格安なこれ!

ikkoさんがいいと言ってたいから

 

 

 

あとはこれでもすごく乾燥するときは自然派オイルを塗るくらい

(とくに美容液とか使っていないです)

 

 

 

 

髪とかほんと自分でも酷いな汗と反省しきりです。

 

美容に頑張るよりは

洋服等でなんとかごまかすタイプですウシシ

 

顔周りにイアリングしたり

ジュエリーつけたり

 

年齢に負けないように

お洋服の素材を絹にしたり

光沢感あるものを選んだり

 

バッグは皮や素材の凝った布地を選んだり

 

 

髪ひどいえーん

赤珊瑚のジュエリーを首回りにもってきています。

image

 

エステも最近ではほとんど行っていないし・・・

 

とはいえ、

一緒に暮らし出したら彼が

 

無意味に美肌になってきたのでウシシ

 

美容というより

 

普段の健康生活が肌に効いているのかもしれません。

 

特別なシャワーヘッドを使って

それでお風呂に入っています。

肌や髪がツルツルになるシャワーヘッド

これは西村今日子さんがおすすめして連絡をとって

購入させていただきました。

確か3万円くらいの価格で一生もののシャワーヘッドラブラブ

 

あとは

 

身体に何を加えるかよりは、

 

何を加えないかが大事ラブラブ

 

 

添加物が身体に入ること嫌っています。

 

例えばコンビニのものをあまり食べないとか

(お菓子もなるたけ避けて、手作りのケーキ屋さんの

クッキーなどを食べる)

 

加工肉は食べないですね

(たまに食べることはもちろんあります)

市販で売っているウインナーやハムやベーコンはほとんど食べない

時々、お肉屋さんが作るものは食べるけど

普段の料理に加工肉を使うことはあまりないです。

 

良質なタンパク質を一定量摂ることを心がけているから

ゆで卵作って食べています

 

腸の菌が死んでしまうから

抗生物質はとらない。

 

市販のドレッシングも使わないです。

その場でオリーブオイルお酢を混ぜて自分で作ります。

 

あと、市販のパンもこの数年間食べてないかも・・・

パン屋さんのパンは食べますウシシ

 

そして腸のために・・・

 

青汁と

 

なっとうの粉を豆乳にいれて

 

あと、ぬか漬けを作って

 

 

 

毎晩、ヨーグルトも飲んでいますラブラブ

 

 

 

あ!

普段の食事ではきのこ類とか海藻などを摂取できるように

メニューに気をつけている。

 

あとは良質な睡眠を確保するために

 

アロマを焚いて

 

寝室のベットにはクリスタルで結界をはっていますウシシ

 

 

そして健康にはトイレの掃除が大事ラブラブ

せっせとトイレは掃除しているウシシ

 


そうそうもうすぐ夏になるので

美肌にいいはと麦茶を煮出して飲む予定ラブラブ

 

image

頂いたやかん可愛いラブラブ

 

追記

 

 

紫外線は常に避けています。

 

 

 

 

 

電車の中で見てぞっとした話

 

 

先日、電車に乗っていた時に

何の気なしにいつもの習慣で女性の服装チェックをしていました。

 

目の前に座っていた女性

 

今の流行を押さえた

ゆるリラックススタイルでレイヤードもオシャレ(重ね着)

その色にその色ラブラブという組み合わせもオシャレで・・・

センスいいなと思ったのですよウシシ

 

 

・・・・

 

 

お顔を見るまでは・・・あせるあせる

 

 

お顔っていうか・・・

髪とか肌とか手とか・・・

 

 

えっと・・・

 

 

つまり、

その女性の年齢を知るまでは

ですね。

 

 

おそらく、私と変わらないような

年齢くらいだと思う。40台半ばから後半

(もしかしたらもう少し若いかも?)

 

電車には二人連れの女性が乗っていたのです。

 

ちなみに

 

もう一方の女性は

ん〜時代が止まっちゃったのかな?

と思う。

かつてのOLルック

 

ちょっときれいな色のニットに

駅ビルとかで売っていそうな

よくあるタイプの長めのネックレスをして

 

スタンダードな紺のパンツに

靴はローヒールフェラガモのヴァラみたいな靴

 

カバンは荷物が多く入るばけつバックみたいなのを

肩からかけている。

 

 

かつてその昔におしゃれをして

そこから更新されずに止まっちゃった

中年女性がよくするスタイルですウシシ

(働いている方に多いタイプ)

 

image

 

あちゃぁ・・・あせる

とは思いますが、

 

まあまあ・・・よくいるよなぼけー

スルーはできる。

 

 

しかし、

一瞬、センスいいかも?

とお洋服を見た後にお顔を見て

ショックを受けた女性は・・・

 

私にとっては、

色々、考えされられるショックな出来事でした。

 

 

何が問題だったかというと、

お顔とお洋服が合っていないとう悲劇が生じたこと。

 

 

お洋服もコーディネートも素敵だったのですよラブラブ

 

 

若い人が着たら・・・ね笑い泣き

 

 

あ、でも誤解がないように言うと

すごい色が若々しいとか、派手だとか

丈が短いとか、

明らかに若作りという感じの服装ではありません。

 

 

それなりに大人っぽいし

なんらなシックな感じもするけど

 

 

でもね・・・

 

加齢が加わった女性が着ると

妙にペラペラ感が出てしまうというか・・・

 

 

安っぽさがばれてしまうというか・・・

 

 

痛々しく感じてしまうのです。

 

image

 

ほんとつくづく思いました。

 

若い頃は

おしゃれになりたい

おしゃれになったら素敵になれる!!

 

・・・と思っていて

実際、それは正しかったのだけど、

 

 

年をとると

 

おしゃれになるだけじゃ、

素敵になれないのですねあせるあせる

 

 

総合的な対応が必要なのだ・・・チーンと、

 

 

その方の場合だったら、

 

首を含めたお顔の(肌)のお手入れ。

 

手のケアとか爪のお手入れ。

 

髪の艶を出したり無造作すぎるまとめ髪はまとめる前に巻くとか

 

あとはアクセサリーやジュエリーで盛る

 

全身がプチプラのお洋服は避ける。

 

靴かバッグくらいはいいものを持つ。

 

猫背をやめると。

 

・・・とか

もろもろの対応が必要なわけで・・・

 

 

年齢行った女性が美しくあるのって

ほんと、総合的な努力が求められますね

(それなりに投資も必要)

 

 

以前、

おしゃれな年上の友人が言っていました。

 

 

年をとっても美しくあることって

年々、先細りしていく平均台の上を歩いているようなもの。

 

油断をしたら落ちてしまうし・・・

 

落ちてしまったら這い上がる気力がなくなる。

 

 

・・・と

 

ストイックな彼女らい発言に、

そしてこれからきたる

加齢との戦い厳しさに戦慄を覚えたものです汗

 

 

年はだれでもとるし

それは悪いだけではない

素敵に年をとる方たちだってたくさんいる。

 

大切なのは

自分を客観的にチェックする目ですね。

 

そして

色々、衰えている部分があったら

 

 

それを改善したり修正する手を打つべきだし

(化粧品とかエステや美容整形)

そちらが頑張れないなら、

中年女性や年上の女性を綺麗に見せてくれるよう

デザイナーが工夫をしているお洋服を買うとか

顔周りを映えさせるジュエリーをつけるとか

 

 

まあ、面倒ではありますけどねぇ・・・あせる

 

 

しかし、

衰えてからの人生の方が若い頃よりは

はるかに長いですラブラブ

 

 

 

諦めずに無理ない美しさを目指して生きたいですね虹

自分ができる範囲での努力は続けないとね。

 

 

 

 

 
GWも終わりましたね・・・
 
山となった
ゴミ袋を捨ててすっきりラブラブ
 
 
しかし・・・
東京などの緊急事態宣言は延長するのかな?
なかなか減りませんものね。
 
5年前のコーデはこれを着ていたらしい。

 

 
このワンピースはまだ現役ラブラブ
お友達とフリマで交換した
なにげないワンピースがはまりました。
長さといいスニーカと合わせやすいこともあり
今年もまだまだ着そうです。
 
ネットを徘徊していたら
可愛いワンピースを見つけましたので
貼っておきます。
 
デート系ワンピース
 

紺にピンクが清楚でいいですね。

 

あとはこれも

ほんのり透けるところがいい。

丈と色が大人っぽい

 

 

 

カーディも

上品

シンプルなワンピースの上に着たりすると可愛い

 

 

 

遊びにはこれもいい

デニムに合わせるとかウシシ

 

 

デニム合わせはこれも可愛い

ベルトもつくのですねラブラブ

 

 

 

益子のweb上での陶芸市で

私は可愛いお皿を買いましたラブラブ

 

届くのが楽しみだなあウシシ

 

こどもの日ウシシ

 

 

image

 

そういえば

去年のGWはネットショップで

プチプラファッションのお買い物をしていましたなぁ・・・

 

今年は

個人的には

変な服とかウシシ(←誰の需要もない)

探して購入とかしたりしていますが、

(着物から作った渋いワンピースとかあせる

 

ネットを徘徊していると

可愛いなと思うお洋服をいくつか発見したので

紹介してみます。

 

 

 

ブラックもネイビーも可愛い

年をいって小花模様は正直きついのですが

色を抑えればきれますねラブラブ

 

 

 

レーススカートですが大人っぽい

デート用ですねラブラブ

 

トップスは

 

すっきり系は

 

 

人気のカットソー

どれも素敵だけど

女性らしく見えるのはキーネックのピンクとかかもね

シンプルなトップスだからネックレスなどアクセサリーは必須です。

 

ふんわり系は

 

 

 

私は苦手なタイプなのだけど

(骨格ストレートだし、胸があって太って見えちゃう)

 

華奢で上半身が薄かったりする方は

こんなブラウスを着た方が女性らしく見えますラブラブ

 

これらのトップスはオンラインデートとかで

上半身が映る時に可愛いですね。

 

リアルで会うと可愛いのは

後ろがフリルのワンピース

前から見たらシンプルで後ろを向くとフリルラブラブ

 

 

 

 

ちなみに

私が買おうとしたのはこちらです虹

デニムにこんなTシャツを合わせて

お家時間を過ごしています。

 

 

 

GW中は基本お家時間
 
断捨離に励んでおります。
(彼がゲラゲラ
 
見守るのに飽きたら
近所をぶらぶら・・・
 
お散歩がてら
地元のテイクアウトを開拓してみたりウシシ
 
 
 
すごく立派ないちょうをみつけ
ご挨拶ラブラブ

 

 
本日の指輪
これもお気に入りで何年も断捨離を免れ
生き残っている子だけれど・・・
 
お値段にしたら1000円台とかだったような・・・?
 
エネルギー的にはなんにもないけどゲラゲラ
ファッション的にはお気に入り音譜

 

 
ファッションとエネルギーものは
ほんと別物なのですよウシシ

 

わかりやすい違いは、

 
ファッションは値段が関係ないけど
エネルギーものは値段が関係する
 
ことかなあ・・・
 
 
別に気に入ってもいないのに
無理して高いものを買う必要はないのだけど
 
エネルギーものは
エネルギーをかけたぶん働くので
(お金払うということは自分のエネルギースペースを空ける行為)
 
やはり高いものの方が効いたりするものですウシシ
 
ん〜だからといって
なんでもかんでも高い壺とか買っちゃっても
効果はないんだけどあせる
 
これだ!
と、ほんとにエネルギーを動かすものには
やっぱり値段と効果は相関したりもするものですラブラブ
 
だまされないよう見極める目は必要かもね
 
あ!
とは言っても、自分の今の状態のエネルギーに不相応な
高いものを効果を目当てに購入したとしても
それはまたそれで扱いきれずに、
持て余しちゃうことになるのですけどねぇあせる
 
 
難しいですねえーん
 
 
ファションコンサルでは
時々、その人の未来に対してKEYになるような
エネルギーもののお洋服が見つかることもあるのですが、
 
 
その場合は、
これ手に入れた方がいいから・・・と
強くおすすめはついしちゃいますラブラブ
(お値段高いと心苦しくはあるのだけどねえ・・)
 
 
反対に
気軽なファッションものは、
これ安くて素敵だから買っちゃったら?
なんてお気軽にすすめていますラブラブ
 
 
二つの基準でお洋服も、ものも、
私は判断しています。