輸入車 ロッキーのblog

㈱ロッキー ホームページ   クリック http://www.rokkey.co.jp クリック

㈱ロッキー Twitter  クリック https://twitter.com/ROKKEY_SAITAMA クリック

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

長崎県の Kん太くん♪

こんにちは。

こちら さいたま市

もうすぐ4月というのに、この雪。雪

外出自粛要請の影響か?目の前の国道17号線もクルマが少なくシ~ンとしています。






さて、わたくしには、13コ年下で弟みたいな友達がおります。


ジャパネットで有名な長崎県在住の Kん太くん。


まるでレスラーの様な体格ですが、周りに気を配れる 繊細な?心の持ち主。 (でもイビキはうるさい。)


毎日、ロッキーのブログも見てくれているそうです。




そんな、Kん太くん から、

メルセデス・ベンツ ML350ブルーテックのオーダーを頂きました。

と言うより、ロッキーのスタッフ会議でMLに決定させてもらいました。




理由は…


ある時、

『今乗っている、クルマが小さくて身体がキツイので何か良いクルマないですか?』って、相談を受けました。


今まで、ずーっとフルサイズのアメリカンSUVを乗り継いできたのですが、

訳あって数か月前に国産車に乗り換えました。

その国産車も特に小さいクルマではなく、単純に Kん太くん がデカいのです。 笑





最初は、弊社在庫のVクラスを検討してくれていたのですが、

使い方や、どの様に身体がキツイのかを聞いていくと、真っ先に V じゃない と思いました。

ヒヤリングを続けると、何となくカタチが見えてきました。


スタッフみんなで、Kん太くんの背景を考えた結果が ML350ブルーテック!


早速、ML350なんてどう?と、説明をすると すぐに納得してもらえた様子。

在庫には無かったので、探すことになりました。




すると、グッドなタイミングで走行距離も1万kmで内外装極上のMLを発見。

こんなに早く出てくるとは思いませんでした。あせる


Kん太、持ってます。。。 




後日 うまく買い付ける事ができ、私たちもホットしました。グッド!




Kん太くん、

今回もロッキーをご指名頂き、

希望のクルマを即却下し、こちらで決めたクルマを快く受け入れてくれて本当にありがとうございます。 笑

まだ、写真だけだから 早く現車に会いたいでしょうが我慢してください。

納車の準備も着実に進んでいますので、ご安心を!


埼玉で出会ってから17年、仕事柄 各地を転々としながらも 何かと連絡をくれて、家族の様な存在です。

その大きなカラダで、全国のみんなに勇気や幸せを届けてあげください。 (でもイビキはうるさい。)

スタッフ一同、応援しております。





POWEEEEEEEER!

こんにちは!

良いですよねぇ~ステーションワゴン。
最近はもっぱらSUVブームですが、荷物も積めて後席も広々と、利便性に富んだステーションワゴンは欧州車の中でも昔から根強い人気がございます。
セダンベースなので荷室の高さも低く、荷物の積み下ろしが楽なのも利点です。

最近ですと、スポーティーな外観のシューティングブレークや、通常よりも車高を上げたモデル(アウディのオールロードクワトロが元祖ですね!)等、バリエーションも増えており、豊富な選択肢があるのも魅力です。

ですが、そんなステーションワゴンで、571馬力。
そんなステーションワゴンで、0-100km 加速3.6秒。



オプション込み新車価格1750万円。
一庶民として、必要か必要じゃないかと問われれば、私は不要だと答えるでしょう。

確かに、見た目はステーションワゴンですが、ひとたびアクセルを踏み込めばスーパーカー顔負けの加速を見せるスーパーワゴン。
羊の皮を被った狼。

男のロマンたっぷり、魅力たっぷりなのは非常~に良く解りますし、むしろそういったクルマは大好きです。


ですがいかんせん、この新車価格がそういった気分を冷静にさせてくれます。

「同じ使い方が出来て十分に速い、否、かなり速い E53 ステーションワゴンもあるではないか・・・。」と。
アウトバーンの無い日本では、普段は63の持つパフォーマンスの半分も使えないのだから。


と、どうやっても手の届かない私が、あれこれ書き連ねても、所詮は自分勝手な独り言。
でも、どこか共感していただける部分もあるのではないでしょうか?


さて、ここに新しく入庫したE63 4マチック+ ステーションワゴンがございます。



先程、新車価格が高い!こんなにパワーいらない!とあれこれ書き連ねておりましたが・・・。

2018年モデルで走行距離も僅か5,000km。
内外装共にコンディション抜群で、まさに新車の雰囲気。

そんなお車の車両本体価格は

928万円!

現在、E53 4マチック+ ステーションワゴンの新車価格は1290万円。
E53の新車価格よりもかなりお安くなっております。

うーん。かなり良いんじゃないでしょうか!?

こんなにパワーあっても持て余す?スピード出す場所がない?
良いではないですか。実際に出すか出さないかは別として、「出せる」という事が大事なんです。

折角購入するのならば、パワーが有る方が良いにきまってます!(個人的主観です 笑)

それにこのサウンド。
余裕の音だ、馬力が違いますよ。



ブリスターフェンダーに、ボンネットのパワーバルジ。



これだけでもE63を所有する価値が有ります。

ワゴンなのに571馬力。
ワゴンなのに0-100km加速 3.6秒。

ここまでのパフォーマンスは必要ないとは分かっていても、普段のドライブ中、スポーツカーなど速そうなをクルマを見かける度に、
このクルマのスペックが頭に浮かび、「こう見えて俺のクルマの方が速いんだぜ。」と思わず頬も緩むことでしょう。(思いっきり個人的な主観です 笑)

やる気満々なフロントフェイスとは、対照的。
あくまで、ステーションワゴン、実用的なクルマですよ~といった感じのリアビューに、分かる人には分かるAMG E63のエンブレム。



馬力があるかないかで言ったら、どうせなら馬力があるほうが良い!
それがクルマ好きの男の子ってもんですよ。


と見事な手のひら返しを見せましたが、やっぱり値段ですよね!
新車価格、パフォーマンスを考えると非常に魅力的な金額でご提供できる1台でございます!


我こそは!とお思いの方。
お車はショールームに展示中ですので、是非ともお待ちしております!

詳細はコチラから!




でもよく考えたらそれでも私には手が出ないのでした・・・(笑)



 

マイバッハ 納車に行ってきました♪

こんにちは晴れ



先日の3連休最終日の22日(日)に、群馬県伊勢崎市にお住まいのT様よりご契約をいただいております


メルセデス・ベンツ 後期 マイバッハ S560 4マチック ファーストクラスパッケージ 


ご納車へ行ってきました。





こちらのマイバッハは、弊社に入庫後、ホームページパソコンネットに掲載FAX

 

2019年モデル・後期そしてオプションもファーストクラスPKGなど充実装備が装着されており


多数の問い合わせをいただきましたが、T様にご来店いただきご契約をいただきました。



当初は、2ドアクーペの購入を検討されていたT様ですが、4ドアセダンも考えており


セダンで19年モデル 後期のマイバッハともあり今回のタイミングでご購入いただきましたニコニコ





ご納車当日は、連休最終日の午後でしたので、関越自動車道車下りは順調に


走行が出来、予定の時刻より早く現地へ到着する事ができました。






弊社セーフティローダーから車両を移動し、ご自宅アップガレージ前にて撮影させていただきました。









T様、この度は数多くある販売店の中より当社をお選び下さり、誠にありがとう御座います。


今まで、2ドアクーペのスーパースポーツカー車オープンカーなど、数々の車両を乗り継がれて


おりますT様、メルセデス・マイバッハでの今後のカーライフをお楽しみ下さい。



少し遠方にはなりますが、今後のアフターレンチフォローもお任せ下さい。






この度は、誠にありがとう御座いました。






























当日は、コロナウイルスの国内感染による国内での自粛ムードの中、


郊外で過ごす方が多数いたようで夕方の帰りは・・・






最寄りインターから高速道路へ合流した所から渋滞しておりました。


子供達も、学校へ通学が出来ない状況が続いており学校自宅待機等で


連休は郊外へ出かけた方も多くいたようですね!





早く、新型コロナウイルスが、収束するのを期待するばかりです。



皆様、外出後は手洗いうがいをいつも以上に心掛けましょうキラキラ








久々のガッツリ渋滞遭遇のMOMAでしたパー



感謝!!!

いつもありがとうございます。
毎週木曜日は定休日とさせていただいております。



BMW 420i Grancoupe




春? 冬?

こんにちは。
昨日は、久しぶりに遠出をしてきました。

11:15 急遽 出発!

晴れ青空の下、
外環自動車道から関越自動車道へ。


とにかく、ひたすら下ります。

すると、


段々、雲行きが怪しくなってきました。くもり



ポツポツと雨が雨


と思いきや、

雪、雪、雪 雪の結晶


それでも、

まだまだ走ります。




目的地は雨も降っておらず、むしろ晴れていたそうです。晴れ

雪の話しをしたらビックリしていました。




無事に目的を達成して、

直ぐにトンボ返り。


帰りも同じルートを、


ひたすら走ります。


今度は、さっきよりもハードな吹雪で,,, 雪の結晶台風




あっという間にフロントガラスが雪だらけで前が見えなくなりました。 ドクロ

予想以上で笑うしかないですねーにひひあせる


もうすぐ4月なのに?


更に走ると、

こんなに良い天気。晴れ



7時間の内に 春を3回、冬を2回味わえました。 晴れ雪晴れ雪晴れ

結局、何をしに行ったかって? 耳



素敵なクルマを仕入れてきましたよ! キラキラ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>