ロコモコの気まぐれAsian日記

韓国、香港、台湾などアジアのエンタメ情報になんでも首をつっこみがちな管理人ロコモコですが、今は韓国では神話(SHINHWA)東方神起ソ・ジソプ、カン・ドンウォンチョン・ジョンミョンジェヒピ(RAIN)、台湾ではF4ジェイ・チョウショウ・ルオ、香港ではトニー・レオンエディソン・チャンショーン・ユー、ニコラス・ツェーにはまり中♪その他にも好きな人が多すぎて統一感がないブログですが、遊びに来ていただいた方と楽しい時間をもちたいな~と思ってますので、こんなミーハーな管理人と遊んでくださる方遊びに来てください☆コメント等でお話づらいことはこちら にどうぞ♪



アメンバーの申請に関してはこちら をどうぞ☆

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ご無沙汰してます^^

暑い日が続きますが、お元気でしょうか?

かなりお久しぶりで、もう見てくださっている方もいないかもしれませんが

お盆休み最終日なので更新して見ようかと^^

 

私の最近の近況としましては7月までは例年通り会社を挙げての大仕事に

すっかり疲弊してる間に夏が来てたという感じで^^;

 

そしてこの8月8日におばあちゃんの6回目の命日を迎えました。

今年は7回忌でした。本当に早かったような長かったような6年で

でもお盆を迎えても帰ってくるという感覚ではなく常にいるな~と感じてます。

亡くなった時間に目が必ず覚めるのも何かしらの合図を送ってくれているのかな~と。

なんかほかの人が聞いたら怖い話なのかもしれませんが、

6年経っても今も変わらず、私の守り神です^^

 

そんな調子でこの夏も終わっていくんだろうな~と思っていたら・・・

突如降りかかってきた・・・H.O.Tの10月コンサートの話!!!

 

今年の2月に無限に挑戦の番組の中でコンサートをしたH.O.Tなんですが

その後なかなか話が出てこないのでまたこれで話が止まっちゃうのかな~と

思ったらなんとオリンピック競技場でコンサートですって!!

なんかメンバーのインスタに予告動画が一斉に上がった時に何事!?と

思ったんですが今もなんだか現実じゃないような気持ちで。

なんだか色々大変な話もうっすら聞いてたのでここまで来たのは奇跡かも。

でもその奇跡を生み出したのも、ずっと応援してきたペンがいたからだと思います。

 

この秋はちぇっきーやシナもカンバックするし、godもコンサートするし

第1世代、第2世代の活躍がいっぱい見れそうで嬉しい!

 

ちょっと小耳に挟んですが、あるペンがこういう復活よりも自分たちのグループは

ずっと活動していて、一緒にするな!と言ってるそうですが

ってこれでどのグループかわかるかも(笑)

 

そんなこと言ってる場合じゃないんですよ!日本以上に移り変わりの激しい

韓国芸能界で若いグループ以上にこういう年代のグループの活躍の場は

少なくなってきてる中で、もう力を合わせてこじ開けていくしかないんだよ!と

かのチビミヌ母様がおっしゃってました(笑)

ずっと続けてくれたからこそ、また一緒のステージに立てる機会があるかもしれないことを

ほかのグループのペンも感謝してると思うし、なんか仲良くしましょうよという感じ。

この世代だけで昔みたいなドリームコンサートしてくれたらいいな~なんて妄想を。

 

久しぶりの更新でまた若干毒吐くみたいな感じになりましたが^^;

また毒吐かせてください(笑)

 

パンドラの箱を開けて、新しい地図を手に入れたのか

こんばんは☆毎日更新と言ってたのに途切れてしまった^^;

ここ数日微熱が続いていて、微熱が一番しんどい。

ばぁ~と高い熱出るほうが楽かも。ようやく少し楽になりました。

 

ここ数日アメブロでもすごい話題になっていた72時間テレビ。

全部は見れてないけど要所、要所は見てたんですけど、去年の今頃の

死んだような顔とは全く違ういきいきした3人の顔、ここまで来るのに

本当に大変だったんだろうなと思いながら見てるとやっぱり泣けてくる。

 

事務所を出た途端、SNS解禁、森君との再会、疑似結婚式と今できるすべてのことをやるのは

パンドラの箱を開けるのと同じという人もいたけど、今のテレビ、今の日本の芸能界では

できないような自由をこの3日間で見せつけたような。

 

でもなんでインターネットではOKで地上波ではダメという線引きが今はとても曖昧で

正直言って見てる側にしたらその線引きはよりわからなくて、悶々とすることが

多いけど、この72時間テレビでそんな線引きがよりハッキリわかったことによって

今の日本の芸能界が抱えている闇と新たな可能性を見せてくれた感じがする。

 

なんかやっぱりSMAPすごいな~あそこにいない2人含めて、本当に色々なものと

戦って、色々なものを変えてきた人たちなんだな~と思った。

これからの新しい地図はどんな景色が描かれていくんだろ?

これからも応援したいな~と純粋に思いました。

 

 

今年のイベントごとは綾野剛とちぇっきー

こんばんは☆

ブログを更新した途端、アクセス数が50倍に増えて軽くビビってます^_^;

 

昨日はヘギョちゃんの結婚式やキムジュヒョクさんの交通事故死とか

悲喜交々色々ありましたね~

ヘギョちゃんの結婚式は完全非公開なのに中国のサイトで生中継してるのて

どういうことなんだ!?とも思ったり。

それにしてもヘギョちゃん綺麗だったな~

相手が私はどうも苦手なんだけど(爆)

韓国の女優さんで初めて生で見て透明感に

ビックリした思い入れのある人なだけに、幸せになってほしいです。

 

キムジュヒョクさんの交通事故死も本当にビックリしました。

救出場面も動画で上がっていたり、

色々な意味でかなりの衝撃を与えているみたいだけど、

この人もいい役者さんだったけど、作品に恵まれない時期があって

ようやくいい役に出会えて来た時だっただけに残念。

御冥福をお祈りします。

 

さて、今年もあと2ヵ月。今年もインドア生活は続行してたけど、

今年は綾野剛とジェクスキスを生で見れたのでよかったかなと。

 

綾野剛は前から生で見たいと思いながら中々チャンスがなかったんだけど、

こんなにもフランクで、サービス精神が旺盛な俳優も珍しいかと。

舞台挨拶で写真は取り放題だし、ファンからの質問に積極的に答える姿勢は

好感度上がりまくりでした。また生で見れたらいいな~

 

そして9月にジェクスキスの初の来日イベントに行ってきました!

白組ペンを自称しているのに黄色組に行くのはどうかなとも思ったんですけど、

久しぶりの韓国系のイベント、難波というホームのはずなのに、

韓国のペンばっかりのアウェイ感もあったんですが

何となく懐かしい感じと居心地のよさがありました^^

 

まさか生でちぇっきーを日本で見れる日が来るなんて!

もう生のちぇっきーのキラキラ感、本当に凄かった!

思ってた以上に^^;踊れてることにも感動。

メンバーも解散後まさか日本でイベントやれる日が来るとは

思ってなかったのか、思ってたよりもサービス精神も旺盛で、

2時間以上立ちっぱなしなのに次の日も元気で、

満足感のあるイベントは疲れないのかもしれないです。

 

活動を再開して、韓国でもまた新たなファンが増えて、

日本でイベントも出来ることに対しての感謝の気持ちみたいなものが伝わってきた。

デビュー20周年のコンサートも盛況だったみたいだし、

これからも白組ペンだけど第一世代はみんな全面的に応援していこうと思ってます。

 

ちぇっきーのデビュー20周年に対して、

つい最近まで活動してなかったグルーブの20周年と

ずっと活動している20周年では意味が違うという人もいますが、

このデビュー20周年は、ファンのためだと思うんですよ。

解散後もずっと応援し続けてきたファンは活動してなかろうが

20年応援し続けてきたんだから。

大体今まで韓国で再結成して、成功したグループていなかったんだから、

ちぇっきーの成功例はこれからのKPOP界で新たな道を作ったと思うので

温かく見守ってあげてほしいな~とKPOP界の生き字引ちびミヌ母が申しておりました(笑)

 

久しぶりに自己紹介を。

昨日の久しぶりの更新からアクセス数が一気に増えました。

まだ見てくださる方がいることは本当にありがたいです。

 

まぁ前から見てくださっている方が大半だと思いますが久しぶりに自己紹介でもやってみようかと。

もともとアジア系のエンタメにハマったのは2002年の日韓ワールドカップの年に

深夜で放送されていた「秋の童話」を見て、ウォンビンに激ハマり。

韓国にもこんなかっこいい人、ヘギョちゃんみたいなきれいな人がいるんだと

軽いカルチャーショックを受け、当時はレンタルでも韓国ものってあまりおいてなかったので

通販で字幕なしのVHSを買ったり。ハマるととことんな性格のため、ウォンビングッズを買うためだけに

韓国に行ったりもしてました。

 

そこから結構手を広げて、香港ものに行きつき、ここでは今も大好きなトニーレオン様の

目力にすっかりやられ、出演作を見漁り、いつの間にか台湾にも進出し、F4にもハマりましたね~

「花より男子」を日本でまたやるみたいな話や、台湾で新しいF4を作るなんて話もありますが

私の中ではF4は永遠にあの4人だけです!!そのF4も今や既婚者3人になってるなんて

時間の流れを感じます。

 

こうして色々なものに手を出していたのになぜかKPOPには当初あまり興味のなかった私。

でもNHKのハングル講座のエンディングで流れた赤組さんのライサンにハマってしまったのが

後から考えると大きな沼でしたね^^;まさかあの頃はこんな結末になるなんて思ってもいませんでしたから。

赤組さん以外にもここではすっかり有名なソテジのデビューから追っかけているKPOP界の生き字引

ちびミヌ母の影響からシナの兄さんたち、そして解散してからハマってしまったH.O.T、

いつの間にかこのブログは流行りとかそういうものよりもいかに自分のディープな世界を

語る場になっていたような(苦笑)それが一部の方には受け入れられたけど、一部では

お叱りを受けたり、それに腹立てて、ここで皆さんに聞いてもらうという(笑)

子供ようなことをしていましたが、こういう点は今も変わりないかな^^;

 

ここに書いた以外にも色々な人にちょこちょこ浮気をしたりもしましたが、

アジアのエンタメの面白さを皆さんで語り合えるブログというものは当時はあまりなかったので

自己満足で書いていたようなところはありますが、ここを通して色々な方と交流を持てたことは

今でも大きな私の財産です。

 

昔から知ってくださっている方は私という人間を大体知ってくださっていると思うのですが

初めましての方は私という人間が少しでもわかってもらえたのかな?

要するにミーハーってことです(笑)

 

次回は今年行ったイベントのことなどでも書こうかな~

 

書きたいという気持ちになったきっかけ。

こんばんは🌟そしてお久しぶりです!

一体いつぶりなんだ!?と思ったら去年の年末ぶりでした😅

まぁ色々と忙しいというのを言い訳にしていますが、何かを書くということが

いつからかものすごくパワーがいることになってしまっているというのが本音かな。

昔の自分の書いたものとか読むとよく怒ってたし、こんなパワーがどこにあったんだろう!?と

不思議になったり。それだけ歳がいったということかもしれません😅

 

でも少し前にまた書いてみようかなと思ってたんだけど、またダラダラしている時に知ったこと。

昔からこのブログを通して仲良くさせてもらった方の病気。

最近はなかなかちゃんとお話しすることも少なくなっていたんですが、

Twitterで病気のことを知り、居ても立っても居られなくなって、

だからといって離れているところに住んでいる私にできることも少なくてもどかしさを

感じてたんだけど手術の前日に病状をわざわざ知らせてくれて、なんだかとても嬉しかった。

まだ会ったこともないんだけど、どこか考え方が似てて色々話をさせてもらえてネットを通しても

こういう風に仲良くなれるというのをちゃんと実感させてもらえた初めての方だけに

今も少しは信頼して話してもらえたことありがたかったです。

 

だからといって私に出来ることといえば祈ることしかなく何が出来るのかと

少しでも何かの力になることはないのかと考えたのが前のように出来るだけ毎日

ブログを書くことなのかなと。ただの自己満足だと思うし、今も闘っているあの方に

いつ読んでもらえるかわからないけど、少し元気になってリハビリを兼ねて読んでもらえる時が

来るのを信じて、なるべく毎日書いて行けるように。

 

そしてたまに今でもTwitterからブログを読んでました!と言ってくださる方がいることに

とても有り難いと思っていたのでその方たちにまた読んでもらえたらな〜と。

ただ前のようになんでもかんでも追いかけているわけではないのでゆるい話ばかりになる可能性も

たまにすごい毒吐くのはかわりないとこはあるんですが、またちょっとずつ書いていきますので

よかったらお付き合いいただけましたら(^^)

 

 

 

 

 

 

思っていた以上にSMAPが好きだった

すっかり年末ですね。ってかなりのご無沙汰で^^;

皆さん、寒い日が続きますがお変わりないでしょうか?

私は年末の忙しさにかなりやられてましたが昨日から休みになって少し持ち直しました。

 

久しぶりに書かなければいけないと思いながらも、なかなか言葉が出なくて

とうとう年末になってしまいましたが、スマスマ最終回、見ました。

今年の8月の解散発表から本当に現実なのかと思うくらい、解散という現実が

受け入れられなくて。ファンの方ならなおさらだと思います。

事務所の内紛で国民的グループを失うこと、本当に何やってるんだろうと思う。

こういうことになってから私って思っていた以上にSMAPが好きだったんだと実感しました。

子供のころからいて当然と思っていた人たちがいなくなるという現実。

本当に本当に寂しいです。そして悔しい。

こんな私でさえそう思うんだからファンの方の気持ちを思うとたまらなくなりますよ。

でもSMAPファンは強いですね。今日の新聞広告であったり、

自分たちなりに気持ちをメンバーに伝えようとする姿勢、本当に尊敬します。

今すぐは無理にしてもまた5人が揃う機会があることを願ってやみません。

 

多分そんなにファンじゃない人でもSMAPの曲を口ずさめたりする人もいると思いますが

それだけ国民的に愛されてきて、老若男女関係なく知名度があったグループなんて

今後出てこないでしょうね。そんなにファンでないと思っていた私も

SMAPに救われたことがありました。

 

4年前おばあちゃんが亡くなって去年くらいまで正直言ってショックを乗り越えられない自分が

いました。おばあちゃんは大きな病院に連れて行った時点で余命1か月だといわれ、

ガンは取れないけど、胃と腸を結ぶバイパス手術をすれば延命が可能で、でも寝たきりだと

言われました。正直言って周りの家族はバイパス手術をしてまで・・・という気持ちだったのを

押し切ったのが私だったんです。それは私のわがまま。別れる準備なんて全然できてなかったから。

おばあちゃんがまだ生きたい、ご飯を食べたいと思ってるとその気持ちを信じてなんて言っても、

結局は自分のエゴだったのかも。

おばあちゃんには病名を告げず、手術をして治ったと嘘をつき、手術からの10か月

今考えるとおばあちゃんにつらい思いもさせたことがあったと思います。

でも本当に頑張ってくれました。

 

すべての後悔も受け入れると覚悟していたはずが、亡くなった後猛烈な罪悪感が

襲ってきました。本当に正しい選択だったのだろうか、おばあちゃんに対しての

申し訳なさで毎日いっぱいでした。正直亡くなってからの2年間の記憶って

あまりないんですよね。

 

去年たまたまiPodからSMAPの「ありがとう」が流れてきました。

発売された当時は特になんとも思ってなかった曲。だけど

 

あの日々が

あの愛が

あの人が

くれたもの

忘れない

大きな大きな愛情だけで

僕らはきっと強くなれるんだ。

 

この歌詞、まさにおばあちゃんに対して思っていたことでした。

でも自分では言葉にできなかった。本当は生きているときに

ちゃんと言わなければいけなかった言葉。それをSMAPが言ってくれたような気がしました。

そしてもういいんじゃない?自分を責めるのはとSMAPに

言われているような気がしたんです。それからすごく楽になりました。

 

こういう風に普通の人に寄り添えるような存在だったSMAP。

大スターでありながらも、なぜか身近に感じられた存在。

私のように何度励まされ、力をもらったかわからない人はたくさんいると思います。

今はただただ心からの「ありがとう」を。

いつでもあなたたちの居場所は多くの人の胸の中にあると思います。

 

ただ喋るだけの日本映画があってもええやん!「セトウツミ」

こちらでの更新は久しぶりですよね。

毎年この時期は死ぬような忙しさなんですが、ここ最近「民王」にドップリハマってた影響で菅田将暉君も気になるようになり、今の恐ろしい人気で生で見ることなんて不可能だろうな~と思ってたんですが奇跡的にチケットが取れまして、先週の土曜日に「セトウツミ」の舞台挨拶を見に行ってきました!


まぁ生の菅田君、池松君は当然ながらかっこよかったですよ!やはり菅田君は地元ということからか、赤のスパンコールのジャケットに下駄だったけど(笑)

2列目ど真ん中だったので思いっきりかぶりつきで見てきましたが、マドンナ役の中条あやみちゃんも超かわいくて、なかなかいいものを見させていただきました。


で、肝心の映画なんですが、これがなかなか面白くて、この感想を書きたくて久しぶりに更新してみたいと思ったくらい、見てる時も笑ったけど、後から来る面白さがある映画なんですよね~


高校生の瀬戸と内海は部活もせず、学校帰りの河のほとりで毎日放課後にしゃべるだけの青春を送る。ほぼ2人だけのほぼワンカットで収まるような画なんだけど何気なく通る人や、家族のエピソードも交えながらテンポよく進んでいきます。中学や高校の頃ってなんでこんなところで取り留めない話を何時間もしゃべってたんだろうという記憶ってみんなあるのでは。

あの何気ない時間はあの時代にしかなく、終始笑いがいっぱいある映画なんだけどなんとなくノスタルジックになるのはそういう時間を過ごしたことが

あるからかも。瀬戸と内海もこの時間は永遠には続かないとは思いながらも

やっぱり毎日同じ場所で同じような話をする。ただそれだけの高校生の

日常を切り取った映画だけど見た後にほっこりして、後を引く面白さの

ある映画です。


派手さもないし、誰も死なないし、CGもないし、予算もない(監督曰く(笑))映画だけどこういう日本映画があったかってええやん!派手さだけを追い求めるんじゃなく日常を切り取った日本映画がもう少し増えてくれたらいいですよね~


出演者、監督も続編を作りたい!と行ってたので是非とも劇場で多くの人が

見てくれて続編ができるのを期待したい!私も時間があればもう1回みたいくらい^^予告編も面白いけど特報も面白いのでぜひご覧ください♪


そっちのことよりも個人的には

どうか届きますように

新年一発目だ~!!
まずは・・・あけましておめでとうございます~!!

新年から2週間も経って何言ってんだ!?って感じもしますが、
今年もこういう挨拶をここで書けるのも嬉しいなと感じております。
もうほぼ稼働していないブログですがそれでも足を運んでくださっている方には
心からの感謝を申し上げます。今年はもうちょっと更新頑張れるといいな~とは
思うんですが、何か書きたいと心動かされるような出来事に出会いたいですね~
本年もこんな感じですがよろしくお願いします。

新年早々初詣で初めて大吉を引き当て、ウキウキだったんですが、個人的にちょっと嫌なことが
あった今日この頃、そしてSMAPの解散報道は自分が思っていた以上ザワザワしています。

去年から報道では何かしら変な動きがあるとか言われてましたが、まさか新年早々
こんな大事になるだなんて。大してSMAPのことを知らない私でさえザワザワしているのに
ファンの皆さんにとっては本当に落ち着かない日々を過ごされていると思います。

色々な情報が錯綜していますが、こういう騒動が起こるとファンの気持ちはいつも置いてけぼり。
事務所やメンバーのものでもあるけど、SMAPってファンのものでもあるのにね。
正直言って事務所内のパワーゲームなんて表に出すなよ!って感じ。

今回の場合とは違うかもしれませんが、例の5人の時を経験している身としては
今回のこと、他人事には思えないんですよね。

今、結局あの騒動って自分にとってなんだったんだろう!?と思うことがあるんですが
本当に出てくる情報に振り回された日々で、色々なことに一喜一憂したけど
やっぱり私はあの5人が好きだったんだな~と。だから振り回されて、泣かされもしたけど
楽しませてもらった想い出は今でも大事な想い出だとようやく思えるようになりました。
今の現状からこれから先また5人で・・・なんて思いは今はないけど、一時代一緒に過ごせたのは
感謝しています。

私の周りにもSMAPファンがいて、色々な意見を耳にしますが、今回の騒動を大喜利にしたり
メンバーたちの言葉だけを信じるという姿勢がすごいな~と。
SMAPファンの人で韓国系には興味がない人もいるかもしれませんが、今回の騒動は
韓国、中華圏でも話題になってて、すじゅのリーダーとぅぎも解散しないで!とインスタに
あげてくれたり、本当に多くの人たちがこの騒動を注目してるんですよ。
国を越えてSMAPという存在を尊敬してくれているし、大切に思ってくれている気持ちが
SMAPならびに今回の騒動の渦中の人たちに届きますように。
そしてこんなにも大切に思っているファンの人たちの想いが届きますように。
大人だから色々な選択があるという人もいるけど、当人たちの気持ちより大人の
事情で決断という形だけは絶対にやめてほしいと切に思います。



こんな風に自分たちの曲で泣ける裏側には私たちは知らない色々なことを
乗り越えたからこそだと思う。頑張れ~!!SMAP!!そしてファンの人たち!!

まさかここに来てF4さん家の旭さんを見てきました~!

またまたご無沙汰ですねガーン
ようやく若干涼しくなってきた感じもしますが皆さん、お変わりないでしょうか?

私はTwitterで呟いたんですが一回軽い熱中症になり、道端に座り込んだのが夏の想い出になりそうになりましたがゲッソリ先週の日曜日に本当になんで今なのかて感じなんですがF4さん家の旭さんの夏祭りに参加してきました~爆笑

旭さん迷の友達からチケットあるけど行かない?と誘われまして、多分スンギのファンミにおばあちゃんと行って以来のNHK大阪ホールに見に行ったんですが、私、一応仔仔迷だったのに仔のファンミて行ったことがなくて滝汗まさか旭さんのファンミに今になって参加するとは思ってもいませんでしたにひひ

久しぶりのこういう集いへの参加に若干の戸惑いもありながらも、旭さんはちょっと歳とった感じもしながらもやっぱりスターオーラがあり、華やかで楽しかったですウインク

このブログを始めたきっかけと言ってもいいF4に今になって会いに行くというのはなかなか感慨深いものがありまして、あれから10年くらい経ったかと思うと若干恐ろしくも感じますがf(^_^;なんかね、原点に帰ったような感じがしましたよ。

F4が日本で紹介されてから10年くらい経つけど、その間に大きな韓国の波がありなごらもちゃんと応援しつづけている人たちを見れたことは清々しく感じた。

私も色々なものから遠退いちゃってますが、赤組さんたちも水色組さんも続々入隊していくなかで、これから先の10年でまた色々変わっていくんだろうね~その頃私は何をしてるのかな~まだボヤいてるのかな~(笑)

実はどっかでケジメをつけるべきだとブログを完全に消そうと思ったんですが、下手くそな文章ながらもこれは私の10年の歴史であり、想い出でもあるのでやっぱり置いておこうかな~なんて。

それに未だに何かしらの検索で引っ掛かって見てくれる人もいたりするので、何かしらの資料にでもなるのであればと思ったり。

ただのボヤきと毒吐きブログのときもありましたが(笑)またこうやって気まぐれですがたまにでも呟かせてくださいませ照れ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>