こんにちは。

 

ロボットゆうえんちの薬師寺です。

 

今週末はアスリートカップです。

エントリー自体は開催当日まで受け付けておりますので、市販ロボットをお持ちの方は奮ってご参加ください。

 

さて、今日はその件は置いておいて、以前の記事にて告知をさせて頂きましたROBO-ONE認定大会in上海についてのお話です。

現在ですが、エントリー状況としましては5名程度の方から本エントリーを頂き、また、保留の方を含めて数名の方からご相談を受けております。

いくつか問合せがあったのですが、参加選手の方には今回日本代表!として上海で中国の選手と戦っていただく事になります。

折角中国にご招待を頂いて参加をしますので、日本のロボットってすごい!、ROBO-ONEに中国から参加したい!!と上海の方に思っていただければいいな~と考えております。

平日ですので日程は厳しいかもしれませんが、ご参加いただく日を選んでいただく事も可能ですので、この機会に中国の選手と戦いたい!と思った方は是非、お問合せ下さい。

エントリーの期限は6/5迄となっております。

詳細については下記URLより、お問合せ下さい。

http://www.robotyuenchi.com/event/roboone-changhai.html

 

それではまた。

 

薬師寺

こんにちは!
ロボットゆうえんちの西垣です!
 
GWも終わり、毎日暑い日が続いていますね~☀
今日は、6月のイベントの告知をさせていただきます!
 
5/5のGWに渋谷の住宅展示場で体験操縦をやらせてもらいましたが、
6月は横浜の住宅展示場です!
 
日時:6/3(日)
場所:横浜ホームコレクション
体験操縦のサッカーとバスケットボール、そして今回は特別にステージも行います!
※入場無料
 
 
 
住宅展示場で存分に体験操縦を楽しんだ後は、
隣に三菱みなとみらい技術館もありますし、
1日科学の日として楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
お近くにお立ち寄りの際は、是非お越しください!
それでは、また!

こんにちは。

 

ロボットゆうえんちの薬師寺です。

 

GWも開けてはや1週間半、ロボットゆうえんちは通常営業ながら、次のイベントに向けて色々と準備をしております。

 

さて、今回は先日から少しづつ記事が出ておりますが、今月5/26、27はアスリートカップです。

現在もエントリー自体は受け付けておりますが、本日時点でのエントリー状況は次のようになっております。(エントリー者数のみ)

 

・ダンス部門 2名

・自由パフォーマンス部門 1名

・二足無線5m 4名

・二足無線10m障害 2名

・二足格闘部門 9名

 

現時点では、多足/二足の自律20m及び自律ビーチフラッグのエントリーがありません・・・・

また、他の競技もエントリーがまだ奮っていない?状態です。

とはいっても?まだエントリーは受け付けておりますので、市販ロボットをお持ちの方でしたら2足無線部門や自由パフォーマンス部門に今からでもエントリーは可能ですので、ご興味のある方は是非エントリーしてみて下さい。

また、ロボットゆうえんちでは講習会もやっていますが、(子供の方は)特定の講習を受けるとなんと、アスリートカップに出場可能なロボットがレンタルできます。

二足無線部門はもちろんの事、自律部門やダンス部門向けの講習会も行っております。

普通にロボットを買うと多足ロボットでもそこそこの値段になりますからね~、ロボット競技に興味のあるお子さんには大チャンスです。

ご興味のある方はロボットゆうえんちまでお問合せ下さい

 

二足格闘部門も、今回から新設された新部門ですが、優勝者にはなんと、次回ROBO-ONEの決勝出場認定権が与えられます。

今回のROBO-ONEでも予選は狭き門でしたから、ここで取っておくとかなーり楽になりますね~

決勝シード権の欲しい選手の方、ご参加お待ちしております。

 

それではまた

 

薬師寺

 こんにちは。梓みきおです。

 GWも終わりましたが、今月末の5/26・27には「ロボット・アスリートCUP」が開催されます。忘れてませんか-!?

 前回の担当ブログでは「ロボット・アスリートCUP」への格闘競技導入をお知らせしましたが、今回はその予選競技&決勝リングについてです。

 予選はアスリートCUPの公式コース、パンチカーペットに敷設された片道5m、往復10mのトラックで行います。設けられている障害は「1.5cm角の木材」が4つ。このコースをできるだけ速く通過した選手、上位8機が翌日の格闘競技に進むことになります。 



 格闘競技の予選なのに、バトルじゃないの? と疑問符を浮かべる人がいるかもしれません。これには2つの理由があります。
 1つめは、二足歩行ロボットの格闘競技会として本家本元のROBO-ONEが、予選に4.5m徒競走を採用していることへのリスペクトです。2つめは、「アスリート」の名前を冠した競技会なんですから、予選くらい「アスリート競技」で行わないと、という使命感!(強引!?)

 前述したROBO-ONEの予選にも障害が設けられていますが、5mm厚のゴム板やアクリル板など、「踏む前提」の障害です。バランス制御をしっかり行って、滑りやすい/滑りにくい素材を踏んで歩くことが求められているんでしょう。
 しかし、アスリートCUPの障害は「踏まずにまたぐ」ことを想定したものが設置されています。勢いよく踏みに行けば転んでしまう危険性が非常に高い厚み・幅ですし、慎重にまたいでいてはタイムが伸びません。出場者の皆さんがどんな動きでクリアしてくれるのか、今から楽しみで仕方がありません。



 そして、5/27に行われる格闘競技のリングは、パンチカーペット場に敷設した薄いPPシートとなります。サイズは約170cm×200cm。6枚のPP板を養生テープで繋いだものを使用します!



 リングとパンチカーペットの間にはROBO-ONEのような大きな段差がないため、リングアウトの判断は審判の判定となります(基準については当日アナウンスします)。

 世界大会とROBO-ONE本戦出場を目指す、市販機よりもさらにパワフルな出場機体が集結する、ROBO-ONEの決勝出場権がかかった二足歩行格闘競技。今回ご紹介した予選が5/26の土曜日、格闘競技で行う決勝トーナメントが5/27の日曜日です。その他二足歩行ロボットや多脚ロボットが様々な競技に出場するので、ぜひ会場に来てみてください!

http://www.robotyuenchi.com/event/athlete-cup2018_1.html

今年の夏は秋田ですヨ~

テーマ:

 

GWが終わったばっかりで

少々、気が早い!?かもしれないんですが

今年の夏休みの企画展を

少~しだけ!フライングでお話ししておきます。

 

今年の夏は一ヶ月丸々

秋田でロボット展が決まってマスよぉ~~~

 

毎日、ロボットステージ

そして工作教室に各種ロボット体験操縦!

さらには、ROBO-ONE認定大会も企画中!デス。

 

秋田県は、今まで週末単位のイベントは

何度かやったコトがあったんですが

こ~んな長期イベントは、もちろん!初めて!!

 

私も、すっかりニワカ秋田県人!?

秋田弁って、難しいですネェ~・・・・・

 

MANOI君に秋田弁を話させたい!ので

地元の方から、メールで文章(ひらがな)を送ってもらうと

いったい、どこで文章を切っていいかすら不明です。。。
う~ん、秋田弁おそるべし・・・・・
 
ただし!なまはげ・秋田犬・きりたんぽ
それに、私も大好き!秋田美人等々
ご当地ネタには、まったくもって困りません!
 
ロボットたちに、ど~んなご当地ネタを仕込むか
考えてみただけで
今から、楽しくてたまりません!

秋田弁のラジオ体操なんか笑えますよネェ~

 

ちなみに、イベント場所は、ほぼほぼ秋田駅で

ROBO-ONE認定大会は、お盆の翌週!?でしょう。

 

ロボットファンの皆さん!

今年の夏の旅行は、ぜひぜひご家族で秋田へ!!

私も全日程の半分くらいは常駐してますヨ~

 

ではまた。

 

 byロボットプロヂューサーOkamoto