3Dプリンターで次世代のドールを創る

3Dプリンターで次世代のドールを創る

RMLでは3Dプリンターを使い複製では表現出来ないドレスの制作や3Dプリンターを使用したサービスを準備しています。
このブログでは制作に関する記事を投稿していこうと思います。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
PHボディは3DCGで出来たドレスを着れるように作られています。



写真はテストサンプルです。
アクリル(ブルー)で出力しクリアスプレーで透明度を上げています。

シルバーリボンはパーツに通してボディに着せています。

こちらのドレスはテスト品につき実際に販売されるドレスとはデザインや素材が異なります。


実際に販売されるドレスは近日ショップにて公開されます。

テーマ:
RMLのPHボディは全て3DCGによって作られています。




これはPHのマスターモデルです。

素材はアクリル(半透明)にて出力しました。

アクリルは削りなどの加工にはとても有効ですし、細部まで表現することが出来ます。

写真には積層段差があります。
積層は3Dプリンターで出力すると必ず表面に出現する段差のことです。

しかし、アクリル素材の場合は紙ヤスリで綺麗になくすことが出来ます。



表面をヤスリで整えてサフェを噴きます。
仕上げなしの無垢のままの状態だとシリコン型が持ちません。
細かい形状が型を劣化させるので必ずサフェを噴きます。

RMLでは複製はプロの業者さまにお願いしています。

テーマ:


アクセス頂きありがとうございます。


当ブログ記事へのコメントについてお知らせがございます。


当方多忙のため返信が難しくなる可能性があるためコメント欄を設けておりません。


ご意見・ご質問等に関しましては、大変お手数ではありますが公式サイトよりお問合せ下さいますようお願い致します。



今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



【RML公式サイト】
http://www.rml-bjd.jp

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス