平日の朝1番に行きました,岡山県立美術館

 

DSC_0117.JPG

 

モネ、ルノアールからピカソまで

印象派・野獣派(フォービズム)・立体派(キュービズム)までの絵画がずらり

 

DSC_0114.JPG

 

DSC_0118.JPG

 

DSC_0117.JPG

 

写真撮影OKの「レースの帽子の少女」をパチリ

装飾的で豪華な額に目

 

DSC_0112.JPG

 

柔らかな肌の輝きと衣装・帽子の表現が印象に残りましたビックリマーク

TBSアナのナレーションの音声ガイドが23点の作品をピックアップで説明します

ゆっくり名画を堪能しましたクラッカー

目と耳での鑑賞でした

袖口のヴォリュームが巧みに表現され

ルノワールは衣装の質感をとらえて描き出すことを得意とする

仕立屋とお針子を父母にもつ生い立ちが関係していたのかも

白いレースの帽子の清々しさは、夢見るような表情を浮かべた少女の

甘美な魅力を引きたてている

ルノワールは、自らの選んだ帽子や衣装をモデルに提供することもあったよう

女性像にいっそう活き活きとした魅力をもたらすうえで

帽子をはじめとするファッションはて重要なものだった  ふーん ふむふむ です

 

DSC_0104.JPG         DSC_0102.JPG

 

DSC_0110.JPG         DSC_0108.JPG

 

印象派の作品では晴天の日の光を感じる絵画が好みです

曇天や嵐は気持ちが暗くなるようで見るだけ見てさっさと移動しましたです

 

DSC_0116.JPG          DSC_0115.JPG

 

お土産コーナーも、なんかないかなぁと見て回りました

が、特に買いたい物はなかったです

ピカソ人形がちょっと可愛かったあはv

 

とにかく、無駄な買い物はやめます・・・

ボランティア参加のために準備中の家族は体調を整えています

Joshは職場で避難の方々に食事の提供

seiは寄付をします

できる事をします

できる事少ないですが・・・汗

 

 

 


楽アートスクールはコチラ↓

 

楽ん家