インシュ  Yinsh   [アブストラクト] | risaのボードゲームレポート

risaのボードゲームレポート

Risaファミリーがプレイしたゲームの紹介をかねたレポートです。


テーマ:
インシュ  Yinsh
                                            2人  9才~
                                        Kris Burm


risaのボードゲームレポート-Yinsh 箱









risaのボードゲームレポート-Yinsh ボート










risaのブログ-ランタン  どんなゲーム?


いわゆる五目並べです。


コマだけでなく リングも使うところが面白く、また、白と黒のモノトーンの配色がとてもおしゃれなゲームです。
risaのボードゲームレポート-Yinsh リング

プレイヤーは先攻、後攻を決め、先攻が白、後攻が黒ののリングをそれぞれ5個ずつ受け取ります。

先攻のプレイヤーから交互に、ボード上の交点の好きな位置にリングを置いていきます。

それぞれ 5個のリングを全て配置したら Game Startビックリマーク
risaのボードゲームレポート-Yinsh コマ&リング
プレイヤーは、ボード上の自分のリング どれか1つを選び、その中に 自分の色が見えるようにしてコマを置きます。
  (コマは白と黒の両面になっています。)

その後、リングを好きな方向に、一直線に動かします。

この時、他のコマがあれば、飛び越えて、最初に空いている交点にリングを置きます。

他の リングは飛び越せません。

リングが飛び越えたコマはひっくり返します。

これを繰り返して、自分の色のコマが 直線上に5個並ぶのをめざします。

同じ色のコマが5個並んだら、コマをボードから取り除いて、その色のリングを1つ取り除いて、ボードの端にあるリング置き場に置きます。

最初に3つのリングを取り除いたプレイヤーの勝利です。


risaのブログ-ランタン  プレイレポート

                                      パパペンギン 対戦 ママコスモス
パパペンギン  黒(後攻)
ママコスモス  白(先攻)

 ※ 写真の矢印は、リングの移動をあらわしています。


risaのボードゲームレポート-Yinsh 846
この時点で、
パパペンギンママコスモス双方は 13手番が終了。

パパペンギンのリングのうちひとつは、移動できる方向すべてにママコスモスのリングがあるため、動きを封じられています。(水色○)
  ※ リングは、リングを飛び越えて移動できないため。

さらにママコスモスは最初のリーチです音譜(ピンクライン)


でもこのリーチ、すぐにひっくり返されてしまうんですよね~(^O^) 
パパペンギンが左下のリングを犠牲にして、右端に移動させれば。。。

さあ、
パパペンギンどうするはてなマーク


risaのボードゲームレポート-Yinsh 847
あらあら、
パパペンギンママコスモスのコマをひっくり返しにきましたよビックリマーク

パパペンギンは、早々に5個そろわれてはかなわんと思ったのか、リングをジャンプさせてママのコマを2つ黒に返し、ボードの右端に持ってきました。(青矢印)

パパペンギンがリングを置いたこの位置は、逃げ道が3方向しかなく、そのうち2方向は飛べません。
(1方向は端までコマが並んでいて、もう1方向には
パパペンギンのリングがあって、どちらも飛ぶことができないのです。)

最後の1方向は、飛んできた方向と逆方向に戻ることになるので、せっかく 「白→黒」 にしたコマを 「黒→白」 にもどしてしまうことになります。

なので、このリングは、動けなくなってしまいました。

もちろん、
パパペンギンはこんなことはお見通しでしょう。
それでも阻止しにきたのです。

ですが この後、2つもリングの動きを封じられて、
ママコスモスに勝てるのかな(^ε^)♪はてなマーク

ところで、リーチを妨害された
ママコスモスは、さっさと反対端にあるリングを1マス移動させ、再びリーチにしました。赤矢印


risaのボードゲームレポート-Yinsh 848
パパペンギンは、予想していた通り、リングを飛ばして4連の端のコマを黒に返してきました。(青矢印)

が、
ママコスモスも負けられません。
リングを隣に移動させ(赤矢印)、別の場所(ピンクライン)にリーチをつくると同時に、そのうちの1コマを使って、あと1手でダブルリーチになるよう、白の3連を作りました(黄色ライン)

さすが
ママコスモスビックリマーク
どうだ、まいったかビックリマーク


risaのボードゲームレポート-Yinsh 849
パパペンギンは、リングを1つ となりに移動。(青矢印)

そこから右斜下に移動させれば、
ママコスモスの4連の先を抑えることができるビックリマーク ということでしょう。

もちろん、
ママコスモスはすぐに気がつき、パパペンギンが右斜下にリングを移動できないようブロックしました。
(赤矢印)


risaのボードゲームレポート-Yinsh 850
ここで
パパペンギンはあきらめて、自分のコマを並べにかかったようですが、もちろん、ママコスモスは割って入ると同時にダブルリーチを実現ビックリマーク(ピンクライン)







risaのボードゲームレポート-Yinsh 851
ママコスモス 1つ目の5連完成ビックリマーク
他にも4連が2つもできちゃいました(黄色ライン)が、5連のコマを取り除かなければならないので、おじゃんです。o(;△;)o

う~ん ちょっと残念。

5連をボードから取り除き、リング(ピンク○)を1つ取り除きました。



risaのボードゲームレポート-Yinsh 853

しかし、
ママコスモスは左下のリングを斜上に移動して穴の修復に努めます。
これでリーチは確実ですビックリマーク

5連のコマが取り除かれたので、
パパペンギンもようやく、これまで移動できなかったリングを1つ動かすことができ、いい位置に移動してきました。

このリングを右上に移動させれば、
パパペンギンもリーチです。

risaのボードゲームレポート-Yinsh 854


結果、
パパペンギンママコスモスもリーチです。(^O^)








risaのボードゲームレポート-Yinsh 855
しかし、
パパペンギンはその5連を完成させず、ダブルリーチに持ち込んできました。(水色ライン)

でも、
ママコスモスは気にせず2つ目の5連を完成。
コマを取り除いて、リングをまたまた1つ取り除きました。(ピンク○)




risaのボードゲームレポート-Yinsh 856

パパペンギンは、せっかくダブルリーチになっているのですが、ママコスモスが勝利目前なのに気づき、阻止しにきました。(青矢印)

ママコスモスはとりあえず、リーチ確保です。(赤矢印)





risaのボードゲームレポート-Yinsh 857

パパペンギン、やっぱりママコスモスのラインを飛び越して、白を黒に返してきました。(青矢印)

でも、
ママコスモスはぜんぜん平気ですビックリマーク
まだまだ、5連を作れるラインは残っています。





risaのボードゲームレポート-Yinsh 858
パパペンギンは1つ目の5連を完成させ、あの動きを封じられていたリングを取り除きました。(水色○)
さらに
パパペンギンは、ダブルリーチですビックリマーク

ママコスモスも、何度目かのダブルリーチビックリマーク





risaのボードゲームレポート-Yinsh 859
パパペンギンは、ママコスモスのリーチのラインを飛び越えてコマを2つ黒に返し、2つ目の5連を完成させました。

5連になったコマとリング1つを取り除きます。(水色○)

ママコスモスは、おかげでダブルリーチではなくなってしまいましたが、、、次はママコスモスの手番!!

ピンク○のついたコマを飛び越せば・・・


risaのボードゲームレポート-Yinsh 860
じゃ~ん!!

3つ目の5連完成ですチョキ

ママコスモスの勝~利クラッカークラッカークラッカー

パパペンギン 残念だったねビックリマーク でも君は、2つもリングを封じられて よくがんばったよ。 (`∀´)ケッケッケッ




ベルギー産のアブストラクト、ギプフシリーズの1つです。

このインシュが、ギプフプロジェクトの最後のゲームに位置づけられていたようですが、あとから、第2作のタムスクのリプレイスの位置づけで、ツァールが発売されています。

インシュは、このシリーズの特徴であるデザイン性の高さ、コンポーネンツの質感のすばらしさもさることながら、わりと早い段階から緊張感が持続する、とても面白いゲームだと思います。

シリーズのボックス写真はBGGから借用させていただきました。


risaのボードゲームレポート-Yinsh Gipf_all




















risaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス