リラクゼーションサロンanemos

リラクゼーションサロンanemos

日常における些細な出来事を勝手気ままに綴ったブログです。

NEW !
テーマ:
5月空き状況
29日㈬19時〜22時
31日㈮16時〜22時

6月空き状況
1日㈯10時〜15時
3日㈪20時〜22時
5日㈬16時〜22時
6日㈭16時〜22時
7日㈮10時〜19時
8日㈯10時〜13時
9日㈰13時〜17時
10日㈪10時〜18時
11日㈫17時〜22時
12日㈬10時〜12時、17時〜22時
13日㈭10時〜22時
14日㈮10時〜13時、17時〜22時
15日㈯18時〜20時
17日㈪13時〜22時
18日㈫13時〜22時
19日㈬10時〜22時
20日㈭10時〜12時、16時〜22時
21日㈮10時〜22時
22日㈯10時〜20時
23日㈰10時〜13時、17時〜20時
24日㈪10時〜22時
25日㈫10時〜12時、17時〜22時
26日㈬10時〜12時、17時〜22時
27日㈭10時〜15時、19時〜22時
28日㈮10時〜22時
29日㈯10時〜20時
30日㈰13時〜20時

営業時間10時~22時
不定休

お電話での対応は9時30分~22時までとさせて頂きます。(施術中は少し長めのコール音の後、留守番電話が対応します。)
メールは24時間受付中。
ご予約の際は、お名前、ご希望日、開始時間、ご希望コース内容、分数など、お知らせ下さい。

メールご予約↓
riraku.anemos@gmail.com
※メールの返信は必ず行っておりますが、フィルターなどの関係で返信出来ない場合がございます。翌日になっても当サロンから連絡がない場合、お電話にてご連絡下さいませ。
08052317571

テーマ:
山梨県は、岡山より東方位だから、夜明けが早い☀
カーテンから差し込む朝日に、目が覚めます。
時間は5時。カーテンを開けると、クリアな空が広がっています。
キターーー😍❣服だけ着替えたら、顔も洗わず、すっぴんのまま、スマホを持って部屋を飛び出しました🏃💨
私の部屋からは、富士山は見えません。外に出ても、高い位置か、遠くまで行かないと、キレイな富士山は見えません。
が、念の為に、富士山ビューポイントを最短距離で調べておいたので、その場所へとひたすら走って向かいます。
河口湖大橋まで、まもなく…。見えたー😍😍😍

裾野に朝もやを立ち込めて、雄々しい姿が見えました😆👍💖
湖畔に降りてみます。

なんとも言えない美しさ。湖畔の逆さ富士が、朝の澄み切った空気を伝えてくれます。

富士山の反対側の湖面も、この美しさ♥

もうちょっと、富士山に近づきたい。という事で、湖畔の周りを歩いていきま
湖ギリギリまで、近づいてみます。
湖面に、さざ波が立ち始めました。

幻想的😍💖

いつまでも眺めていたかったのですが、6時近くなり、人も増えてきました。
よく見ると、皆さん防寒着来てます。私、またまた薄手のワンピ1枚に、素っぴんという出で立ち。
シャッターを押す指がかじかんで、寒いという事にようやく気が付きました。
美しい富士山の写真が撮れたので、満足して♥宿に帰り、朝風呂を堪能する事にします〜🤗💕💕

テーマ:
ほうとう饅頭は食べたから、富士吉田といえば、うどんも有名。讃岐や伊勢とはどう違うのか⁉
というわけで、またまた道の駅で吉田うどんを単品で🥣😋
因みに私のうどんの順位は、
1位 倉敷ぶっかけうどん
2位 鴨方うどん
3位 伊勢うどん
となってます♥
この順位、残念ながら、吉田うどんは変えられず。いつかは博多うどんも食べてみたい😍

お腹も満たされたので、次はオルゴールの森美術館へ😎
夕方16時も回って、閉館は18時。なので、割安入園料となるようです😲

園内の雰囲気、昨日のガラスの森美術館を彷彿とさせます😌
至るところに、インスタ映えなスポットが用意されているので、あちこちで海外からのお客様の撮影会が繰り広げられています😎📸
園内の花々を見て回り、アロマ、オルゴール、チョコレート、アクセサリーなど、女子の好物ショップも多数あり、ここはカップルや夫婦で入ると、男性が手持ち無沙汰になりそうな館です😚

ひとしきり散策して、景色の一部になっていると、撮影会の邪魔をしそうだったので😆カフェ☕へ避難
山梨ワインジュレと紅茶を頼みました😍

カフェには、私一人のみなので、富士山が見えそうな窓辺に座り、霧よ晴れろや光線☇を、富士山に向かって目から飛ばします♥
霧晴れろ〜〜っ🌬️

あっ!ちょこっとだけサービスしてくれたんじゃない??😲ズーム⤴️

見えた😍嬉しいな♥
でもすぐに霧の中に潜ったので、恥ずかしがりやのファンサービスって事で、明日に期待して、宿に戻ります😚🍀

テーマ:
ところで、旅行2日目、朝風呂から眺めたけれど🗻😍💕まだ私は富士山を写真に収めていないのです😗
忍野八海から、シャッターチャンスが貰えるかと思ったけど、富士山ではなく、美しい水に出会いましたが🤗💕
それなら、近くまで行ってみよう😆👍と、車で五合目まで登ってみることに😊
富士登山道へとルートを取り、ひたすら上へ上へと登っていきます。レンタカーのタントさん、ギアをサードにしてアクセルベタ踏み全開でも、苦しそう😂
景色も、緑の木々の色から茶色や黒っぽい土の色へと変わってきました。辺りに霧も立ち込めます。
忍野八海から、登ること40分程で、五合目到着です。
駐車場🅿に車を止めて、外に出てみました。
防寒対策やリュックなどを背負った方々の中に、ワンピースと麦わら帽の私、思い切り場違いな人に見えます💦

上を見上げてみますが、霧の中に深く富士山は隠れたままです。
駐車場から、下の景色も覗き込んで見ました。

寒々とした荒野が広がります。というか、寒いです。この日、麓ではいいお天気☀なんですが😅

さっきより、少し霧が取れたかな?と思ってみるものの、あっという間に、また真っ白の景色へと変わります。
今日はこの後も見える気配がしないので、麓に降りて、富士山ミュージアムに行ってみることに決めました😎
富士山ミュージアムでは、富士山の出来る過程や、富士山信仰、関わった歴史的人物から、富士講と呼ばれる登山の歴史や登山道など、幅広い知識が学べます。
館内に入ると、木花咲耶姫命様が出迎えてくれます😍
展示物のスイッチを押すと、色々な映像が流れる仕組みで、全部見ていくと、ゆうに2時間超えコースです。
富士登山する方は、ここは必見の場所だと思います😁
このまま、富士山が写真に収められなかった場合を想定して、こんな物を撮ってみました😎

富士山プロジェクションマッピング♥
麓の町まで一望出来ます😎

ご来光バージョン♥これはこれで、美しいかも🥰😆
四季折々の姿を、20分毎に映してくれますラブ
じっくり色々見て回り、上階の展望台も登り、諦めきれず富士山の方角を眺めては見ますが、未だ分厚い霧の中。
時間は16時前。そろそろお腹も空いたので、本日2回目の食事をするため、移動します〜🤤



テーマ:
お腹ペコペコの私は、忍野八海に行く道中に、道の駅富士吉田に立ち寄ります。時間は朝9時。
宿は素泊まりで取った為、朝食夕食はつけていません😁🎵
本当は、山梨名物の、ほうとううどんが食べたかったんですが、軽食喫茶コーナーはまだオープン前で、野菜やお惣菜コーナーを回ってみます😋
ほうとう饅頭を見つけました😍😋まだホカホカです♥かぼちゃ饅頭も追加して、車へ戻り、かぶりつきます🤤🧡ほうとう饅頭の中は、かぼちゃと味噌が入ってて、甘辛さが絶妙で美味😍
お腹が一息ついたところで、忍野八海へ。

忍野八海とは、富士山の雪解け水が地中で20年かけてろ過された湧水で出来た池で、その名の通り、8ヶ所あります。
国の天然記念物、富士山の構成資産の一部として、世界文化遺産にも登録され、もちろん名水百選の1つでもあります😍
実は、そこからの富士山の眺めを期待して行ったのですが…😲

想像してなかった程の、水の透明度の高さと美しさに、息を呑みます😲


美しすぎる〜😍😍😍
資料館??があるので、入園してみます。


園内はゆっくり散策出来たり、昔の家などが資料として展示されていたり、池の鯉にエサをやることも出来ます。

池を覗き込んだら…

沖縄の海かと思う(笑)😁

こちらは資料館外の溜池ですが、ここの水深、実に8メートルもあるんです。
雲が水面に鏡のように映り込み、まるで魚が空を泳いでいるのかと錯覚さえ覚えます。

最後に、展望台へ登ってみます。
雲がかかっていて、残念なんですが、本来は

こんな感じに見えるようです😗
でも、水の美しさで、ずいぶんと癒やされました♥
心が濁ってきた方は、オススメスポットです😎👍

Ameba人気のブログ