受け継がれる思い

テーマ:

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!






丁度、去年のこの日に






「伝えたいこと」と題して






ブログを更新しました。






そんな今日は、弟でもある、Kaoru取締役の誕生日です。(以下カオル)






今月で共にラストを迎えるので、バースデーイベントは行ってません。






ということで、少しカオルの事について書きたいと思います。






遡ること、2018年の1月10日のトリプルエイト組合の新年会






組合の年間ナンバー5の表彰の壇上にあがる5人を自分の席から見たカオルは、自分のケータイを手に取り、その光景を写真に収めて、待ち受けにします。










そして、「自分も今年、組合の年間ナンバー5の壇上に上がりたい!その景色を見たい!」と心に決めます。






今まで組合のナンバー10にも入った事がない中で、ナンバー5を目指す事は、普通なら無謀な挑戦だと思います。






しかし、とにかく強くやりたかった様です。






やりたい事しか、やらないタイプには、出来るか出来ないかより、やりたいか、やりたくないかの方が重要だったのかもしれません。笑






そして1日も欠かさずに、その待ち受けを見ながら強く決意する日々だったと言います。






それからのカオルは見違えるように、お店の中でも存在感を出していきます。






カメンのナンバー1といえば、カオルという程になり、辿り着きたい場所に向かって無我夢中に駆け上がっていっていました。












そして迎えた2018年の年末に、カメン初の1000万プレイヤーになり、見事に組合の年間ナンバー5になる事が出来たのです!












1年間同じ事を諦めずに想い続ける事は生半可な覚悟では出来ません。






人間は1日に約6万回以上思考しているといいます。





幾度となく、不安や不信が頭を巡っては消えていき、それと向き合って自分に勝たなければなりません。






中国には臥薪嘗胆と言う言葉があります。






これは、復讐の為に薪の上にに寝たり、肝を舐めたりと言う事なので意味合いは変わりますが、どんなに憎い事でも人は悲しいほど忘れてしまう生き物だと言う事です。






1年前に言った事も覚えてない人だっているし、僕だって内容によっては忘れます。






1年前のその時にどんな風に思ったかを心に留め続ける事はとてつもなく大変な事です。






しかし、それぐらいの思いでなければ、達成なんて出来ないと思う。






写真に収めて毎日見たからって、そこに留めておく、思いがないなら意味がないと言う事です。






もちろんカオルを応援してくださったお客様がいてこそなのは充分に分かった上です。






今年の新年会の、あの壇上から見た景色はどんなものだったのだろうか。






有言実行したカオル、そして思い続ける事から逃げ出さなかったカオルはカッコいいと思いました。






新しい自分という、誰にも奪われないものを手に入れたんだと思います。






そして、今年の新年会、あの壇上に上がったカオルを見たカメンのみんなが、たくましく成長する事を切に願います。






カオル誕生日おめでとう。



ご報告

テーマ:

ご報告があります。


この度、3年程お世話になり、1年半ほど代表として働いたKAMENBUTOUKAIを離れる事になります。


新たな旅立ちとして、2019年に新規店オープンのお店を、トリプルエイト組合の中で、自ら立ち上げる事が決まりました。


店名は、『GREATEST 』(グレイテスト)です。




the greatest (最上の、最高の、いまだかつてない)という意味から取らせてもらいました。


僕は、最上を目指して、変わり続ける自分が人生を最高にしてくれると信じています。


最上を目指し「変わり続ける事」こそが、この店名にした本当の意味であり、お店のコンセプトです。


ロゴの上下逆さまに重なり合う2つの『V』にはそれぞれに意味があります。


上の『∧』は、山の頂上、頂点をイメージし、the greatest の【最上、最高】の意味があります。


下の『∨』はピースサインや、Vサインをイメージし、【平和や、勝利】の意味があります。


その重なり合う中央の『♢』はダイヤをイメージし、【硬い意志、覚悟】という意味があります。

.


【最上を目指す覚悟を持ち、仲良く勝利していく】



という思いで作らせてもらいました。




これから始まる新しい道のりは、決して楽ではないです。


登ると決めた山は、最後まで諦めずに登り抜く覚悟を持つ。


その旅路の途中は、悩む事も、悲しい事も辛い事だってあります。


けど、諦めずに、一歩進む事に、自らは成長していく。


その成長を支えあって、その先にある、想像すら出来なかった新しい景色を一緒に見に行こう!


その新しい景色を見てる、新しいあなたを僕は見たい!

伝えたいこと

テーマ:
まずは、遅くなりましたが、新年明けましておめでとうごさいます!




丁度、僕が代表に就任した時に、ブログを書きましたが、それぶりの更新ですね。




長い間、更新してなかったですが、僕のブログを楽しみに、チェックしてくれていた方、ありがとうございます。




皆にとって、2017年は、どんな年でしたか?




僕にとっては、最高の、本当に最高の1年でした。




2年連続の三冠達成(年間MVP、シャンパン本数No. 1、高級ボトル本数No. 1)と、売上No.1のV16達成、そして、トリプルエイト組合年間No.4




どれもが、とても光栄です。



{0ADF29D4-2D07-4A55-9B1B-0A7E0C929C73}




しかし、これだけが最高の理由では、ありません。




2017年は、假面舞會の代表として、過ごさせてもらいました。




今まで経験した事のない領域、責任に、今振り返ってみると、プレッシャーを感じていたなと思います。




その分、「今の自分では、絶対に無理だ!」という、確信と覚悟を、持つことが出来ました。




普通は、「自分なら大丈夫、やっていけると思って、頑張るものじゃないの?」って思うかもしれません。




「あまり自分の事を信じていないのでは?」
「無理だなんて覚悟が覚悟になるのか?」
なんて思われるかもしれません。




だけど、僕にとっては、この「今の自分には絶対に無理」という確信と覚悟が必要でした。




この確信と覚悟が持てたのは、「新しい自分になれる」と、自分を信じていたからです。




2017年が終わり。




今僕は、新しい自分になれたと確信しています。




【今の自分が、必ずしも、過去の自分の延長線上にある必要はない】




今の自分になる為に過ごした経験は、本当に最高です。




そして、もう一つ。




この1年で、学んだ事があります。




それは、「そんな自分よりも、遥かに優れた先輩や後輩の皆、お客様が自分の周りには居て、何かあれば助けてくれた」という事です。




僕が何かを目指した時、僕の周りには、それを心から助けてくれる人がいる。




結果を出す事だけが、優れているとは思わない。




人は誰しも、何かの分野で優れているものです。




だから、僕が出来る分野で、僕自身も成長し続けなければなりません。




今僕は、代表ですが、自分よりも優れた人に囲まれて、仕事が出来て幸せです。




そして、その幸せに感謝しています。



{482832CA-5916-4358-ABC8-614134460D91}





ホストクラブのイメージは、あまり良くないかもしれません。




しかし、夢や自分を変える為に、努力しているホストも居るのです!




みんな最初はダメダメです。




僕自身がそうでした。




【ホストだから、許される】




なんて勘違いも、してました。




だけど、自分自身を変えて、自分の目標を叶えてきた人を、僕は見てきました。




そんな彼らを見ていると、心が動かされるのです。




心から、良かったねと思い、自分もそうでありたい、と思うのです。




だから、ホストクラブという場所が、




【毎日誰かの夢が叶う場所】




で、あってもいいと思うのです。




その為に、真剣にホストをしてもらいたい。




お客様や仲間達から、心から応援してもらえるようなホストになってもらいたい。




そして




【私は、自分よりはるかに優れた人に囲まれて仕事が出来て幸せだ】




と、感じてもらいたい。




この志を継いでくれる人、共感してくれる人が現れる事を願います。


{04E32E38-78EA-43BE-AC20-BF4169CC1BBB}



最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。