サクラモリと大覚寺 | 内田理央オフィシャルブログ「だーりおくろにくる2」Powered by Ameba

内田理央オフィシャルブログ「だーりおくろにくる2」Powered by Ameba

内田理央オフィシャルブログ「だーりおくろにくる2」Powered by Ameba


テーマ:

先日、福島の復興を願い子供達の笑顔を守るために福島の桜を各地に植えて世界中に広げていく「ふくしまサクラモリ」というプロジェクトを紹介していただき、

気になっていた京都の大覚寺の「戊戌開封法会」と共に行われているウォータースクリーンプロジェクションがさくらもりプロジェクトとの合同企画だとお聞きして、いろんなご縁も重なり、本日日帰りで京都へ行って参りました!!


っていうのも大覚寺は1200年の歴史があるお寺で、平安時代に嵯峨天皇さまがしたためた般若心経が封印されていて、60年に一度公開されてきたのですが…それがなんと今年なんです!1200年間、戊戌の年に一度なのでこれまでに20回。一般公開は初めてとのこと。

こんな機会は2度とないという胸の高鳴りを感じていざ京都へ!!

大覚寺のお庭には、大きな池が。
これは嵯峨天皇さまがお月見をお楽しみになるために作られた日本最古の人口池なんだとか。

写真では見えづらいですが
ふくしまサクラもちゃんと発見!
先日の台風の影響もあったので
心配していたのですが無事でよかった。
大きくなってくれーー!!!
嵯峨菊の展覧もやっていたので鑑賞。
お庭やお花を見て楽しめるだなんて
私も大人になったなあと改めて感じました。(笑)
そしてもちろん写真には納めることはできませんでしたが、勅封般若心経も見ることができました。感想はなかなか言葉にできない…(´・ω・` )ありがたい気持ちになりました。
日が暮れてきて…
周りに高い建物や人工物がないので
本当に1200年前にタイムスリップしたかのような
そんな気分に、、!!!
空が池に映ってるのもぼーっと観れる…!
そしてプロジェクションマッピング。
どーん!!!!と月!!!!!!!
鉄拳さんが大覚寺を描いた原画展も
明日から行われるそうです。
ちょうどお会いできた!!!!
(むかって左は大覚寺にふくしまさくらを植えているイラストなのですっ)
ということで、
1200年の歴史と
人のあたたかさを
感じる一日になりました。

ふくしまサクラモリプロジェクトの
HPはこちらになります。
ご興味のある方は是非みてみてくださいっ



内田理央さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース