山羊座下弦の月~挫折、手放しは神の采配 | 天星水月のCosmical Voice
新型コロナウイルスに関する情報について

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

日付変わって本日15日朝7時55分、山羊座下弦の月です。

 

今回の下弦の月の大きな特徴は、

 

山羊座月に冥王星と木星がぴったり重なっていること。

 

かなり重厚感ある私生活、という事で、

 

サビアンシンボルは「水の妖精」

素敵なサビアンシンボルですね💖

 

狭い社会から離れ、自由な仕事に取り組む始まりの度数。

 

水の妖精は人の心に救いや潤いをもたらす想像上の存在。

 

イメージを膨らませ、生命を生き生きとさせ、

 

人を回復させるため、

 

芸術に触れることを促します。

 

それを通して普遍的な、

 

いつの時代も変わらない人の心、

 

情緒、愛情などを知ることができ、

 

それがとても大切だということです。

 

それは水瓶座時代に大切にしなくてはならない事。

 

その周りに冥王星と木星が寄り添うと、

 

どこまでも徹底して広がっていく、

 

その効果たるや底知れず。

 

8ハウスにあるので

 

親しみのある場所、

 

帰属している場所にて全く新しい境地に達したり、

 

思いもよらない豊かな情感に出会ったり、

 

自分の中の女性性や母性から

 

無限に感情の泉が湧いてくるような、

 

そんなことがあるかもしれません。

 

新コロナウィルス感染者は

 

世界的にも女性より男性の方が多い。

 

女性性や母性が関係しているのではないかと

 

思う向きもあります。

 

今の男性社会へのアンチテーゼ?

 

山羊座3天体に葛藤する牡羊座太陽は11ハウスで、

 

牡羊座終盤の度数。

 

サビアンシンボルは

 

「持ちきれないほどの贈り物を所有する男」。

 

思わぬ事態の変化で

 

生活が激変しました。

 

これから豊かで多彩に転換していく(牡牛座へ)

 

その前に

 

どれを切り捨てどれを選ぶかという時です。

 

無限のインスピレーションを受け、

 

無限の可能性が開かれているように思って、

 

あらゆる可能性を実行しようとして焦ります。

 

企画立案にはいいのですが、

 

脱線、挫折も数知れず、あるでしょう。

 

特に冥王星と木星がスクエア(90度)なので、

 

集中できなかったり大げさすぎたり強制終了が起きたり。

 

11ハウスなので、

 

友人、組織と協力して改革する、

 

未来に向けての活動においてというところででしょう。

 

そうした中で何を切り捨て何を選ぶかがはっきりするでしょう。

 

かなりシビアに。

 

いかに現実に落とし込む事が出来るかがキーでしょう。

 

これが上弦の月のテーマになると思います。

 

水星は牡羊座に入り、元気いっぱい。

 

11ハウスにあります。

 

そして、双子座金星12ハウスと

 

水瓶座火星9ハウスとで

 

生産的な小三角形を形成しています。

 

牡羊座水星は新しい事を始めたい。

 

今この状況下で

 

SNSやYoutubeを始める人も多くいます。

 

これは牡羊座水星11ハウスっぽい。

 

双子座金星12ハウスは

 

非日常的な流行の行動に心ときめかせる。

 

高き独自の理想に燃える水瓶座火星9ハウスとが響きあって

 

楽天的に気軽な社交を楽しむ

 

(結構密かに、距離を持って)、

 

かつ好きなことに燃えて、嫌いなことにはNO!という。

 

オンラインで学び合うことも良いと思います!

 

牡牛座天王星は12ハウスにあり、

 

社会の裏にあるものに関心がいきます。

 

この新コロナウィルスによるパンデミックの裏に何があるか。

 

この天王星が9ハウスの水瓶座土星・火星

 

いまだ葛藤していますので、

 

高い理想や思想と葛藤するものに反抗的、

 

ストイックになり過ぎてギクシャクしたり。

 

それも一つのプロセスですね。

 

ホロスコープの最も高いところ、10ハウスに

 

魚座海王星があります。

 

社会における立場の不可抗力な浮き沈み。

 

社会的立場を確保していたと思っていた

 

サラリーマン、OLには不安ですよね。

 

こういう時こそ

 

夢を売る職業の人たち、

 

芸術音楽関係者の皆様には

 

理想的なビジョンを社会生活に投影するような

 

作品を打ち出していってほしいかなと思います。

 

私もアーティストの端くれですけど。

 

Youtubeで「歌ってみた」をやってみたいと思いつつ、

 

ハードルがいろいろ高すぎて(笑)突き抜けられないのですよね。

 

まあ私のことはさておいて、

 

こんな1週間になりそうです。

 

そろそろ、自粛している人も

 

今この時激務に勤しむ方々も、

 

疲れが出ている時かと思います。

 

ご自分を第一に考え、

 

出来うる癒しをご自身に与えてあげて下さいね。

 

にっちもさっちもいかない場合は

 

切り捨てる事も一案というのが

 

今回の星詠みです。(神の采配)

 

下弦の月は手放し、浄化のタイミングですから。

 

次は牡牛座新月。

 

次の新しいフェーズに入ります。

 

次回の星詠みもどうぞお楽しみに!