天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ


星詠みアーティスト・天占易学カウンセラーとして活動をしております。

星詠みは占星術を用いたホロスコープのリーディング。


天占易学は天文学をベースに編み出された新しい易学によるカウンセリング。

激動の時代、あなたは何を意図してこの日本に生まれたのか。

今こそあなたの美しさを発揮するため、自分を知る時
キラキラキラキラキラキラ

星詠みはあなたを知る上、時代を詠む上でのなくてはならないツール虹虹


天占易学は生きるための行動の道しるべアップアップアップ


ぜひ、今を生きるあなたのお供にご活用ください音譜音譜音譜


🌟星詠み個人セッションのご案内はこちら

🌟天占易学カウンセリングのご案内はこちら

本日21日、夜21時39分蟹座下弦の月です。

 

またまた台風が近づいているという事ですが、

 

そんな中、明日は天皇御即位の日。

 

それを象徴するかのように、

 

月は蟹座で力が強まります。

 

月は民族を表す衛星です。

 

私たちの民族意識も刺激を受けますね。

 

蟹座下弦の月のサビアンシンボルは

 

「現代の少女ポカホンタス」

(あくまでイメージです)

 

ポカホンタスって、アメリカ先住民の少女で、

 

先住民の中で先進的な意識を持つ少女。

 

異質なものを受け入れ可能性が広がる。

 

文化的な達成の頂点を過ぎて、

 

もう一度自然的な生き方に回帰したいと思う気持ち。

 

そんな意味があるのですが、

 

天皇の御即位を機に、

 

今までの仲間意識を犠牲にしてでも

 

新しいものへ関心が行く、

 

大きく視野が開けていく、

 

そんな感覚が自分の中で芽生える。

 

1ハウスなので意識しにくいとは思うのですが。

 

そこに葛藤するのは天秤座太陽。

 

サビアンシンボルは

 

「明るくなる影響の最中にいる男」。

 

人生を覆されるような刺激。

 

恒久的な働きに対して直接理解する。

 

目に見えないものと繋がり

 

コミュニケーションできる可能性。

 

そんな意味があります。

 

4ハウスにある為

 

内なる心理的基盤、家庭内での事なのですが、

 

異質なものを受け入れることにより

 

人生観を覆されるような刺激を受けて

 

保守的な意思が弱気になる。

 

でもそれは次のフェーズへの予兆。

 

新天皇の即位も

 

結構人によっては刺激ですよね。

 

今回の面白い配置としては

 

小三角形が出来ていること。

 

それも、三角形の頂点には

 

山羊座冥王星、土星があります。

 

7ハウスにあるので、

 

人間関係に変容、ブレイクスルーあり。

 

そこから神秘的な直感がもたらされ、

 

(魚座海王星9ハウス)

 

個人生活を表す蠍座水星・金星に降りてくる。

 

5ハウスなので、

 

楽しみ事や親しい会話などにもたらされやすい。

 

そういった事も刺激と捉えられるのかもしれません。

 

どちらかというと身内や内面のことに熱くなる時ですが、

 

体外的圧力を受けて感情の浮き沈みが起きやすいかも。

 

これも天皇御即位への海外、権威からのプレッシャー?

 

私たち国民にとっては新時代に期待をかけたいところですね。

 

新天皇御即位により異質なものを受け入れる。

 

可能性が広がる。

 

個人生活においては三重円を見ると良いです。

 

私の出生の牡羊座水星、ノーアスペクトなのですが、

 

この下弦の月と太陽とで

 

タイトなTスクエアが出来ています。

 

私自身の知性、能力、コミュニケーションでも

 

人生観を覆される体験をし、

 

異質なものを受け入れ可能性を広げて、

 

葛藤しながらも見えないものと繋がるような

 

そんな時になりそうです!

 

3日後には太陽は蠍座に移り、

 

1週間後の蠍座新月には

 

私の出生の蠍座月とコンジャンクション(0度)。

 

ここの所の出来事や私の心境を

 

注視していようと思います。

 

下弦の月は

 

軌道修正、手放し、浄化の時。

 

異質なものを受け入れつつブレイクスルー。

 

そんな時かもしれません。

 

また今週、台風がやってきますね。

 

くれぐれもお気をつけて。

 

被災された皆様が少しでも癒されていかれますように。