天秤座満月~本質に返るための道程 | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ


テーマ:
日付が変わってしまいましたが
 
昨日19日20時11分天秤座満月となりました。
 
太陽と月は
 
天秤座30度ー牡羊座30度の位置で向かい合っています。
 
満月の位置する天秤座30度のサビアンシンボルは
 
「哲学者の頭にある3つの知識のこぶ」
知識のこぶとは思考と感情と意志。
 
この3つを統合するという意味となります。
 
人間性や人格の完成を目指し、
 
そこから理想を実現しようとする姿勢。
 
飛び込む姿勢ですね。
 
12ハウスに位置しているので
 
無意識の領域なのですが。
 
それに対して太陽は牡羊座30度。
 
サビアンシンボルは「アヒルの池とその雛」。
 
自分に相応しい場所に戻る。
 
個人の生き方の限界から
 
馴染みある生き方に戻る。
 
慣れ親しんだものに返る。
 
それはつまり、もともとやりたかった事。
 
長期的に取り組みたいテーマという事なのかもしれません。
 
それを5月5日の牡牛座新月まで、
 
手放し、許し、軌道修正しながら
 
追求していく。
 
目的は完全なる自由性。
 
太陽には牡牛座天王星が緩く重なっていて
 
月ともオポジション。
 
牡牛座には天王星があるぞと。
 
変革期をさらににおわせる形で
 
その存在に光があてられる。
 
常識を逸脱した、
 
時に反抗的な姿勢で
 
誰にも迎合しない生き方。
 
太陽・天王星は6ハウスにあるので
 
仕事面でフリーな立場で働く、
 
自分の個性を存分に発揮する場を仕事場にする。
 
そんな意味となります。
 
私たちが本質を生きる場とも言えるのでしょうが、
 
そう簡単にはいきません。
 
今回の満月の配置に
 
山羊座冥王星が葛藤の90度の配置で、
 
Tスクエアが出来上がっています。
 
突然の方向転換、または極端な感情体験。
 
そういった事に襲われるかもしれない。
 
Tスクエアを調停するのが射手座木星です。
 
快活さが身を助ける。
 
または誰かに助けを求めると
 
形を変えて別のもので助けが来るとか、
 
2ハウス木星なので買い物なども良い時。
 
ただ散財しそうですけど。
 
ただ、冥王星が木星とトラインなので、
 
回復は早いでしょう。
 
社交は活発ですが、シャープさには欠け、
 
ボケや笑いを伴う親しみに変わるような交流で、
 
これはこれで楽しめそうですね。
 
丁度今私の進行の月が
 
天秤座30度なのです。
 
つまり、進行(プログレス)の月は
 
ちょうど来月の誕生日の前日に蠍座に入ります。
 
私にとって節目となります。
 
誕生日なので、ソーラーリターンもやってくる。
 
ちょうどリターンのタイミングが重なるのですね。
 
この2年半、天秤座の内的学びをしてきました。
 
人と合わせる事を学び、
 
後半は人と自分とのバランスを学んできました。
 
次はより深いパートナーシップの学びへと入ります。
 
進行の月の内的学びは
 
結構ダイレクトに日常に反映するので
 
追いかけていると面白いです。
 
進行の太陽も只今水の星座・蟹座を運行していますが、
 
進行の月も水の星座に入るという事で
 
出生の土星が魚座にあるので
 
来年7月あたりグランドトラインもできます。
 
より感情の学びが強くなるという事だろうと思います。
 
思考感情意志の統合で言えば、
 
次に整えるのは感情という事かもしれません。
 
牡羊座太陽は私の出生の水星と重なっていて
 
能力や知性、コミュニケーションに光が当たっている。
 
自分の人生観や人生の目標を言葉に出していく、
 
表明するのによい時。
 
という事で、こんな活動もしています。
 
桜INORIプロジェクト🌸
グループでちぎり絵を創って感性を磨く。
 
新しい時代はより感性を生かしていく時代。
 
左脳優位の人も、右脳を活性化して
 
バランスよく発揮しましょうという目的です。

 

毎回個性的な桜が仕上がるのが楽しい。
 
その場、一緒にやるメンバー、タイミングで顕著に変わる。
 
多分惑星の配置も関係していると思います。
 
ちぎり絵ワークショップの収益は
 
発達しょうがいの子ども達の支援に使われます。
 
1年間あちこちで開催していく予定です。
 
詳しくはFacebookのINORI桜プロジェクトのページをご覧ください。
 
 
木星が逆行を始めた頃から
 
水星逆行さながらに交通機関の乱れが多発、
 
パリのノートルダム寺院の火災、
 
台湾の大地震など、
 
世界の人々の心も揺さぶられていますね。
 
日本では平成の時代が終わり
 
令和の時代に変わります。
 
今日は高齢者の自動車事故がありました。
 
色々あって心揺さぶられながら、
 
徐々に自分軸を定めていって
 
本質からブレない自己を確立していくのですね。
 
共にこの時代を生きる仲間としては
 
運命共同体なのです、私たち。
 
争ったり、競ったりしている場合ではありません。
 
共に手を携えて
 
明るい未来に突き進もうアップ
 
という事で、次の星詠みをどうぞお楽しみに虹キラキラキラキラアップ

 

天星水月(てんせいみずき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ