こんばんは音譜
栃原梨乃です





〈表情筋トレーニング〉

読んでくださる方が
トレーニング方法を
覚えて定着しやすいように

週一ペースで
書いてきたのですが…




週末のクッキングスクールで
女性にとって大切な知識
学んできたので
早めにお伝えしたくて!




なので今週は、
表情筋トレーニング方法をお休みして
栄養素のお話を書きたいと思いますキラキラ






昨日書いた
豆製品でたんぱく質を摂る
のが良いというお話





豆製品には
女性ホルモンと似た働きをしてくれる
植物エストロゲンという成分が
多く含まれているからなのですが




今日は、なぜ
その植物性エストロゲンが
良いのかというお話ですおねがい






生理に関するホルモンで
エストロゲン(卵胞ホルモン)
プロゲステロン(黄体ホルモン)
というのがあります。


この2つはバランスが
とても大切なんです。



ですが、最近では
エストロゲン優勢になっている
女性が多くなっているのだそうです。





その理由として、
偏った食事、栄養不足、ストレス、
ピル、ホルモン療法、環境ホルモン
排卵のない生理…


などで



エストロゲンが優勢になると

手足の冷え、生理不順、乳ガン
子宮頚がん、甲状腺機能の低下

を引き起こしてしまいます。





排卵のない生理の理由は


食事の偏り、栄養不足、
ダイエット、アレルギー
ホルモンバランスの崩れ、
ストレス、低血糖症

などが原因です。




こんな風に
現代社会に生きる女性
ホルモンバランスを崩しやすい状態
にあります。




女性ホルモンと似た働きをする
植物性エストロゲン


エストロゲンが不足した時には
エストロゲンを供給してくれて


反対に
エストロゲンが優勢になった場合は
その働きを弱くしてくれる


有難い成分なのです。



なので
豆製品を摂って
女性ホルモンを整えるということは

妊活にはもちろん
美容にも健康にも
影響してくるのです。



早速、
豆製品買ってきました!

8軒探してやっと見つけた笑い泣き
(小豆は近所のスーパーでも売ってました)




ネットで買えば簡単だけど、

最初はどんなところで売ってるか
知りたかったので^ ^

富澤商店で見つけました♪




週末に
習ったレシピを
作りたいと思いますキラキラ

こんばんは音譜
栃原梨乃です



早速、
クッキングスクールで学んだ知識を
シェアしていきたいと思います♡



今日はたんぱく質について





妊活にはもちろんですが、
美容・健康にも欠かせない
栄養素のたんぱく質

(体の中で、水の次に多いのがたんぱく質!)



皆さんは何で摂っていますか?




私は
ストイック妊活時期から
美容健康に目的がシフトしてからも


女性に必要な栄養素として
たんぱく質は積極的に
摂ってきました。


女性にとって大切な、
肌・髪・ホルモン・血液に必要な原料となります。




豆乳、納豆、お豆腐
卵、お肉、お魚…



どれも適切な量は食べた方が良いですが、
1番注目したいのは
豆製品から摂るたんぱく質なんです。



私も豆からたんぱく質をと思って
大豆製品を積極的に摂ってきましたが



大豆製品は
身体を冷やしてしまう食材
でもあるので、
摂りすぎには注意が必要だったんです!




知らずにたくさん摂ってましたショック

今は、朝に豆乳を飲むときは
温め食材の生姜パウダーを入れています。




大豆だけに頼らず、

ひよこ豆・レンズ豆・
インゲン豆・緑豆・
小豆・金時豆
など、

大豆以外の豆製品を食べると良いですキラキラ



豆製品には
女性ホルモンと似た働きをしてくれる
植物エストロゲン
という成分が多く含まれているんです。



他にも
植物エストロゲンが多く
含まれる食品としては

玄米・きび・あわ
ゴマ・アーモンド・くるみ
スプラウト・海藻・ほうれん草
りんご・ぶどう

などがあります♡




1日に摂りたいたんぱく質
目安量は豆製品だと約カップ一杯分


なかなかの量ですねあせる

(サラダに乗せたり、お味噌汁やスープに入れたり
すり潰してドレッシングにしたり…

組み合わせても1日1カップは難しいと思うので、
卵やお魚お肉などもバランス良く取り入れる。

卵は毎日OK、お魚は週2ぐらいが理想だそうです。)




昨日は、

そんな女性ホルモンを整えてくれる
豆製品レシピを作ってきましたピンクハート





・小豆ハンバーグ
・レンズ豆のスープ
・ひよこ豆のサラダ
・ひよこ豆のドレッシング
・ひじきとテンペのペンネサラダ
ペンネはグルテンフリー使用)



びっくりするくらい美味しかったです!



特に小豆ハンバーグは
ひき肉を使っていないので、

捏ねるときも洗い物も
サラッとしていて超ラク!!!



しかも口に入れる度に美味しくて
幸せになるんですラブラブ



夫にも早く作ってあげたい爆笑

こんばんは音譜
栃原梨乃です。




昨日のブログでは、

お料理教室で学んでいく
妊活にも美容・健康にも良い〉
情報を発信していくと書いたので



今日は、私が
“ストイックに行なっていた妊活”
手放した理由について書きたいと思います。






結婚してから一年半までは、
スケジュール的にも精神的にも
結構ストイックに妊活をしてました。



 

・鍼治療を週2ペースで通ったり、
その治療院で処方していただいた
・漢方(一番高いやつ)を飲んだり…


他にも
・漢方薬局でカウセリングを受けて
処方していただいた漢方数種類を飲んだり


・よもぎ蒸しにも週2で通い


・お灸
・へそ灸
・セルフお灸


・サプリ何種類も
・ハーブティー
ドリンク系


・妊活整体
・温熱機を試したり


・レディースクリニック不妊病院通い


・食事見直し
・身体温めグッズ


・大好きだった仕事もセーブしたり




などなど、他にも
書いていないことも
たくさんあります!




金額的には
体外受精が何度もできる!
くらいの金額を使ってきましたガーン





鍼の治療院も三ヶ所行き、
最後のところは30代後半でも
9割成功すると言われる治療院で

凄い電流が走るような痛みに耐えてあせる




最後の半年間は
クリニックでタイミングを見てもらって


最後先生から
「年齢的なものもあるから
タイミング法から体外授精へ」


「本当は年齢のことを考えると
人工授精を飛ばしてもいいけど、
心の準備もあると思うから
一度人工授精を挟んでみますか?」


ということで、
人工授精をするための全ての検査が
終わっていよいよという時に




ふと、
どんなに素晴らしい医療の力を借りても
自分の身体が整っていなければ
妊娠しないんじゃないか?

と疑問に思って


逆に心と身体が整っていれば
ストイックにならなくても
妊娠するのでは??


そう思って、
まずは自分を整えよう!
と思いました。








ストイックに考えていた一年半は

妊活のための毎日
何をしたら妊活に良いか
何をしたら妊活に悪いか
に囚われすぎて


一時期はストレスで抜け毛が増えるほど
ひたすら妊活を頑張ってましたがガーン




その妊娠をゴールにすることを
きっぱり辞めました!



目的を
美容と健康
にシフトしたんです。





妊娠をゴールとしていたときは、

生理の度に毎月不正解という結果を

もらっていたような気持ちでしたが





今は美容・健康をゴールとしているので、


生理が来たら生理の質を観察したり、

日常でも肌質や舌の色をチェック!



毎月正解の方に

目を向けられるようになりましたキラキラ






ストイック妊活歴→  一年半
美容・健康妊活歴→  一年八ヶ月



目的が変わった後半の方が
妊活自体が楽しくなったし、


体に良いと感じるものに出会えたり、
体の変化を感じることが多くなりました。




そんな中で出会った
続けたくなるような楽しい結果の出る
美容・健康法をブログに書いていますドキドキ




心と身体の土台を作ることは
美容・健康・妊活
全てにに繋がっていくと思うので




昨日からスタートした
子宮頚がんを食事で克服された先生の
クッキングスクールでの学びも、
しっかりとシェアしていきますね

こんばんは音譜
栃原梨乃です。




私ですね、
妊活をスタートして
3年8ヶ月になるんですけど、
途中経過は敢えて書かないように
してたんです。



妊娠していない私の妊活情報って
役に立たないかなって思って。




読んでくださる方も、
参考にするなら
妊娠を叶えた方の情報の方が
為になると思っていたのでチュー




なので、
私が妊娠を叶えた時に
そのときはじめて
“コレが良かった”と思う情報を
発信していけばいいなと思ってました。





ですが、
今日からお料理教室がスタートして


子宮頚がんを食事で克服された
【先生の正しい知識】



私だけじゃなく、
私のブログを読んでくださる方の
「妊活中の人の為になる!」
と思い直し
妊活カテゴリーで
書いていこうと思いました。






ちなみにですが、
私はタンパク質が大事だと思って
無調整の豆乳を毎朝飲んでいるのですが…






先生からは

「大豆は
女性ホルモンを整えてくれて、
妊娠体質を作る上で大切な
タンパク質もとれる栄養価の高い食材
 

「だけど、
大豆は身体を冷やす食材でもあるから
摂りすぎには注意が必要。」

(昔の人は大豆食材を発酵させたり、
身体を温める食材と合わせて摂っていた)


「妊活に豆は大事だけど
大豆だけに頼らず、
小豆や黒豆やひよこ豆など
他の豆類も活用すると良い。」


ということを
教えて頂きました。





良かれと思って取り組んでいるもの
実は気をつけなければいけないという

1つのことに対して正反対の情報
出ているものが色々とあるので、

 


先生が子宮頚がんを克服する上で
実践して効果があった内容

ネットの情報に惑わされない
正しい知識を学べました♡




・妊活中の方
・月経不順やPMSでお困りの方
・子宮の病気で悩まれている方



そういった方以外であっても、

正しい知識は
美容・健康(家族の健康も) 
の為にも必要だと思うので



ぜひ、
お料理教室ネタも
楽しみにしてもらえたら嬉しいですドキドキ

こんばんは音譜
栃原梨乃です。



突然ですが…


明日から
病を食事で克服された先生から学べる
お料理講座に通うことにしたんです!

楽しみすぎてワクワクしてます爆笑爆笑




理由は、
ずっとコンプレックスだった
食環境を改善するためと、
料理嫌いを解消するためビックリマーク





実は25歳の時にも料理教室に
通っていたのですが、
調味料が全て分量分けされていたので
作った気がせず家でも作らずでしたあせる




16年も経って何故また料理教室なのか…


それは、
今回のお料理教室が
【スーパーでお買物する
ところからスタート】
という斬新なスタイルだったから!ラブ







スーパーに行き、
身体に良い調味料・避けたい調味料など、
調味料の見極めから教えて頂きますひらめき電球







“人が本来持っている生命力”
思い出すための料理教室なので、

コンセプト的にも凄く楽しみなんです!!





教えてくださる先生ご自身は、
子宮頚ガンになり医師から
「子宮をとったほうがよい」と宣告され、
手術をしないで食事法で治すと決めて
その後一年で
ガンが消えたという経歴の持ち主です。





一つの食材や食事法に対して
良い・悪いの正反対の
意見があったりして、
モヤモヤしてきた多数の情報…





そんな毎日の手探りな食生活を
もっとラクに楽しみたい♪
と思って受講を決めました♡





食を学ぶということは
美容・健康が叶うのはもちろんですが、
愛する家族の健康を守れるということキラキラ





病を克服したからこその
先生の説得ある情報を学んで、
こちらのブログでもシェア出来るように
しっかり学んできたいと思います!





顔ダンスインストラクターの試験と
両立していくことになりそうですニコニコ

みなさん応援よろしくお願いします!!