今日は都内にある某小学校の家庭教育学級で


「子育てに効くツボ」の講演会を講師を務めさせていただきましたニコニコ
IMG_20161006_154229420.jpg

学校側から、私的なブログに書く時に、


学校名を書かないようにと指示を受けたので、


今は伏せますが・・・、


本日、某区の教育委員会のHPに


講座名、講師名、内容、配布資料について、


掲載する同意に印鑑を押してきたので、


そのうちに掲載していただけるようですほ


本日お話した内容については、


アンケートの感想を読んでいただけると


お分かりになると思います。


印象に残る内容が人によって違うのですが、


参加者の皆様がいろいろ書いて下さいました。


本日は、48名の方にご参加いただきました。


アンケート集計 39枚。

1講座に参加したきっかけ(複数回答)


「テーマに興味があった」 28票


「案内のプリントを見て」 21票


「友人からの誘い」 2票


「役員からの誘い」 2票


講師に興味があった  1票



2本日の講座はいかがでしたでしょうか?


「とてもよかった」 30票


「よかった」      8票


「どちらでもない」「よくなかった」  0票


「生活に役立つ内容だった」 23票


「子育てに役立つ内容だった」 21票


「東洋医学は面白いと思った」 12票



3講師へのメッセージをお願いします。

(漢字など記述のまま引用。掲載許可いただいております。

ご協力ありがとうございましたおじぎ


食のあんぜんを改めて考え直す良いきっかけとなりました。

また、子供の不調サインを見過ごさないようにしたいと思います。

有難うございました!」




「楽しくためになるお話ありがとうございました。


もともと東洋医学好きだったので、楽しかったです。

日本人がもっと東洋医学に興味を持って生活に役立てたりすると

病院に行く事が減ると思います。

私個人としては布ナプ、布おむつをもっとみんなが

活用してもらえたらと思っています。」

 りんご布ナプ利用者、嬉しいですラブラブ

   ぜひ、ブログ内検索で「月経カップ」をご覧くださいうふっ


「とても楽しい講座でした。


親も子も自分の免疫力を高めることが、

健康であるためには1番必要なことだと再認識しました。

そのために食生活の見直しや、身体のツボなどを勉強して、

これから活かしたいと思います。今日は有意義なお話を、

どうもありがとうございました。」




「8か月の娘が最近しゃっくりをするので、

バスタオルであたためる方法をやってみたいと思います。

冷えは万病の元・・・特に女性が気をつけることと思いましたが、

子どもにもあてはまり、日々の生活で気をつけてあげたいと思います。

食事に関して、おっしゃる通りで栄養バランスを考えた

手作りの食事をきっちりあげたいと思いつつ、

買ったものや外食も取り入れてしまう生活です。

スーパーのお話を聞いておそろしいと思いましたが、

出来る範囲でやりたいと思います。白砂糖=まやく 気をつけます。

ためになるお話をたくさんありがとうございました。」


「すぐに日常生活に役立てられる食の安全やツボの話をうかがえて、

日々の子育てを見直してみるとても良いきっかけになりました。

ありがとうございました。」




「自分、子どもの不調には食生活が大事だとわかり、

楽な方法ばかりに頼ってきた自分を反省しました。

スーパーで必ずお菓子を買う習慣から少しずつ変えていこうと思います。」




「子どもも私も身体が弱くてアレルギー体質でもあるため、

体質を変えたいと常々思っていたところでした。

今日の先生のお話で「甘いものをとらない」

「冷たい食べ物を控える」といった内容を聞いて、

自分の心にグサリと突き刺さった思いがしました。

今日から少しずつ、食生活を見直して改善していこうと思います。

今日はありがとうございました。」




「本日はありがとうございました。

生活習慣を見直すべきところがたくさん発見出来ました。

甘いモノが好きな私には厳しいお話でした。

全部やめることは難しいですが、

少しずつでも減らしていければと思います。

耳のツボ、早速、子どもに試してみたいと思います。

ありがとうございました。」




「有難うございました。自分にも、又、3人の子供にも

コミュニケーションツールとしてツボを

取り入れていきたいと思いました。

今から砂糖をチェンジしようと買い物行ってきます。」




「知識としては知っていても、

忙しいからしょうがないと思っていたが、

先生のお話を聞いて、

自分にできることから実践してみようと思いました。

また、子どもと密に関わるきっかけにもなると思いました。」



食事など気をつけてきたつもりでしたが、

まだまだ“できること”はあることに気付かされました。

無理せず、出来ることから続けていきたいと思います。」




「毎日の食事を少しずつ(添加物などなど)気をつけていこうと思いました。」


「楽しくためになるお話をありがとうございました。

食品添加物に対する意識が低かったのですが、

今後は気を付けて行きたいと思いました。」



「具体的なツボ治療から、子供とスキンシップをとる大切さまで

幅広いお話を聞くことが出来て有意義なひと時でした。

健康は一日にしてならず。

日々の生活の見直しから、出来ることを少しずつ

長く実践していきたいと思います。ありがとうございました。」




「知らない事がたくさんあり、とても勉強になりました。

本日から出来る範囲で、実践したいと思います。

ありがとうございました。」




「だしをちゃんと取れず、時々パックを使い、

又、カップ麺も時々食べてしまっていたので、

もう少し敏感になろうと思いました。」




「情報にふりまわされていて、基本的なことを

忘れてしまっていたような気がします。

甘い物をやめる、調子が悪い時には甘い物だと思っていたので、

子供もそうですが、私も気をつけようと思いました。

色々なツボを教えていただきありがとうございました。


「冷やさないことが大事なこと、もっともだと思います。

乗り物酔いのツボ、ありがとうございました。

来る前の頭痛肩こりがすっきりしました。」




「とても為になりました。ありがとうございました。」




「前から興味のあることばかりのお話だったので、

あっという間に時間が立ちました。

わかりやすく母親からの目線からの内容でとても面白く勉強になりました。」




「子育てには自分が元気でにこやかにしている方がうまくいく、

というのには納得です。体をツボ刺激でメンテしたり、

素材を生かした調理をして、楽しく子育てしていきたいです。

今日は風邪で体調不良でしたが、来て良かったです。」




「いつもの生活の中でのちょっとした出来ごとも、

ちょっとした知識があれば解決の手がかりになることがわかり、

大変役に立ちました。(食べ物のお話やツボの

お話が聞けてとても良かったです)ありがとうございました。」



「先生の実体験をもとにしたお話はとても

参考になり(乗り物酔いのツボ、腰痛のツボ)

ふだんの生活態度を見直す気になりました。

貴重なお話を沢山ありがとうございました。」




「同じ母親という、忙しい立場で、身につまされる内容でした。

体調の悪い時にお菓子を控える、というのは

目から鱗が落ちました。早速実践したいと思います。

全部タイムリーに、しゃっくり、鼻づまり、

車酔いとストライクでとても助かりました。

ありがとうございました。」




「生活にいきる有用なお話をありがとうございました。

今度の生活に取り入れて行きたいと思います。」




はりのすごさをはじめて知る事ができました。」


りんごモデルにお一人だけ「バランスはり」を試したのですが、

 いつもより反応が分かりにくくて、残念でした苦笑




「身近で役に立つ内容のお話であっという間の講演時間でした。

家族の為にやってあげたいと思います。

3日坊主OKの一言で気持ちも楽になりました。

ありがとうございました。」


 りんご3日坊主を何回も続けて、

1年後に、

今より良くなったら成功おっけぇ~い。

それを10年続けたら、全然始めない人とはとても差がつきます音譜

3日坊主から始めましょうニコニコ



「ツボにとても興味を持ちました。

もっと色々勉強して生活に役立てたいと思います。

あとは生活習慣の見直しや子供との関わりも考えさせられました。

ありがとうございました。」

 


「先生の話を聞いて、実家の母が出来合いの物、

冷凍食品をほとんど使わない家庭だったので、

今現在も丈夫な体を持っているんだなと感じました。

私も基本、出来合い物を口に合わないこともあり使わないので、

このまま子どものためにも続けていきたいと思います。」


りんごお母様からお子様へに繋がるのは、

「命のリレー」だけでなく、

「生活習慣のリレー」「食生活のリレー」もあるということですね。

いいバトンをお子さんに渡したいですねニコニコ


たくさんの感想をありがとうございましたおじぎ



そして、こちらの感想以外にも、


まだ書いていない感想とご質問を頂戴しております。


明日以降、いただいたご質問に答えさせていただきます。



25年前の今日。


事務職のOLだった私は、


結婚した後に3人の子どもを生む予定でもなく、


鍼灸師という職業を聞いたことがある程度でした。


子育て講座の講師までさせていただけて、


いい銀婚式記念日になりましたニコニコ


そして、その頃も、踊りは続けたいと思っていました。


今夜もレッスンに行けて嬉しいですドキドキ

(今晩、夫・仕事デス。さすがに家族の誕生日と

記念日だけはレッスンお休みしています^-^;


今日も読んで下さりありがとうございましたおじぎ