島国ニッポン。

テーマ:
今朝8:00に築地の旅館に泊まっている、

ロンドン在住の友人を迎えに行きました。

スーツケースを2つ車のトランクに入れて、

友人が必要な書類を取りに言うために

狛江市役所へ。

狛江市親善大使の札を付けたハリセンボンの春菜さんの

等身大写真とフォトスポットがあったので、

写真を撮りましたニコニコ


2人とも子どもの時に狛江に住んでいたので。

(その時は知り合っていなくて高校と大学の友人)

左下は築地の看板で、右下は羽田国際ターミナル。

羽田の国際ターミナルの駐車場がわからなくて、

なかなかたどり着けなかったりあせる


最後に友人が郵便を出そうと思ったのに、

郵便局が国際ターミナルにはなかったりあせる

(ローソンでゆうパックは出せますが、

書留は出せません)


最後の最後まで、バタバタとはしましたが、

無事に出発の1時間前には、

ゲートに見遅れたのでほっとしました~^-^;


今度、友人に会う時には、

友人が来年以降に住む国に私が行った時になると思います。


イギリスがEUを離脱するから、

友人はロンドンから引っ越すそうで、

日本に帰国したり、

ロンドンから出る外国人が増えているそうです。


来年はどこに住むことになるか・・・

ご主人の国や、その義母様のいる国、

自分達の仕事のことなど、

いろいろな事情でどこが有利か考えているそうです。


イギリスのEU離脱について、

友人の話からは、緊迫感が伝わってきました汗


ヨーロッパから見ると、

“最東の島国ニッポン”なのだな~と感じましたほ


世界の片田舎だから、

“平和ボケ”でいられるのかもしれませんね^-^;


今日も読んで下さりありがとうございましたおじぎ

秀山祭九月大歌舞伎ー夜の部ー

今夜は、

「秀山祭九月大歌舞伎」を観に、

歌舞伎座に行って来ました。

久しぶりに着物を着るはずでしたが、雨で断念。

演目は

一、松寿操り三番叟

  操り人形に人が扮するのは、

  様々な国の演目であるかと思いますが、

  歌舞伎の世界の操り人形も

  バレエ並に?くるくるくるくる回って凄かったです。


二、俊 寛

  ~絶海の孤島で起きる悲劇~

  歌舞伎っぽかった・・・途中寝ちゃってました苦笑
 

三、幽 玄

 玉三郎様の「羽衣」!!

 玉三郎様の「道成寺」!!

 それが太鼓芸能集団「鼓童」とのコラボの新作ビックリマーク

 素晴らしかったですラブラブ!

 太鼓を叩く方達が、

 登場する“すり足”から既に美しいラブラブ

 太鼓を叩く姿も美しく日本的で、

 歌舞伎の舞台と、とても合っていましたパチパチ

 本当に、歌舞伎は日本が誇る文化だと思います。

 しかし、今夜の歌舞伎座も、

 平均年齢がとても高かったと思います。


 ・・・日本の中学生や高校生は、

 演劇鑑賞はあったと思うけれど、

 どこかのミュージカルを観に行くのはもうやめて、

 歌舞伎座に行くべきなのではないかと思います。


 ウチの子ども達も、

 私立中高校でも歌舞伎は観に行っていませんでした。
 
 小学生の時に、「親子歌舞伎鑑賞会」?みたいな名前の、

 小学生の子どもとその親が行ける舞台があったので、

 2回ぐらいは観に行ったことありますが、

 3回目の時には「もう申し込まないで」と

 子ども達に言われて諦めた気がします。

 歌舞伎は一度は観てほしいと思います歌舞伎・定式幕

 もっとも、一度観たぐらいだと、

 良く分からなくて終わっちゃいますけれど・・・汗
 
 
 
 私もまだ、歌舞伎の“長さ”に慣れません・・・

 休憩時間も長いし、開始から終わりまでが長い・・・苦笑

 一つの演目も充分長いから、

 子ども達は、1本観れば充分だと思います。

 小学生達に、もっと観てもらえるような工夫があるといいのにな~と思います。

 やはり観る人がいないと

 舞台芸術は成り立たないので。

 客席が、こんなにお年寄りばかりだと、

 10年後、20年後はどうなってしまうのだろうと、

 行くと、心配になるのでした・・・苦笑


 今日も読んで下さりありがとうございましたおじぎ
 

昼&夜の女子会♪

今日は、いつものレッスンの後、

恵比寿の「ル・パルク」で、

ロンドンから帰国している友人と、

共通の高校時代の部活の友人と4人で会いました音譜


ル・パルクで、初の「休日ランチ」 2,380円

「料理長お勧めの一品」のお肉料理を

写真に撮りそこないました汗

下段の中央は、野菜の中華粥、

下段の右は、デザートのタピオカミルクです。

お店に13:00の予約でしたが、

外には行列が出来ていました。


久しぶりの友人と会うには、

お席とお席の間が少し狭いかも・・・と

気になっていましたが、

それほど気にもならずに、

楽しくおしゃべり出来て、

お食事も美味しかったし、

コスパも良くて、みんなにも喜んでもらえて良かったですニコニコ


お腹がいっぱいになったので、

お茶を飲むにも高い恵比寿にいるよりも・・・と、

タクシーで家に来てもらって、

ゴボウ茶を飲みながら、

夕方までおしゃべりしていましたコーヒー



夜は、ロンドンの友人と

共通の大学時代の友人と約束をしていて、
3人でお家ごはん割り箸 


せっかくこの時期に帰国したら、

やっぱり秋刀魚を食べてもらいたいと思い、

今日は秋刀魚を焼きました。

お昼でかなり油を摂ってしまい、

お腹がいっぱいだったので、

銘々皿にしたのは、

・秋刀魚

・小松菜の海苔和え

・大根・キュウリ・サニーレタスの自家製梅酢ドレッシングのサラダ
・揚げ出し豆腐

・鯵と鮪のお刺し身

・アサリのお味噌汁  ・・・だけにして、


好きに取れるように一つ盛にして、下のものは出しました。

・大豆と昆布の煮物

・金時豆甘煮

・もやしの胡麻酢和え

・伊達巻

・鮪血合のから揚げ(今日来てくれた友人がくれた黒酒粕で下味を漬けました)

・おぼろ豆腐(お持たせ)


昨日の「酒粕ケーキ」は、

今日来てくれた友人達は

一応「美味しい」と言って食べてくれたので良かったですラブラブ


友人から、メッセンジャーが入って、

思い出したのですが、

せっかく久しぶりに会ったのに、

おしゃべりに夢中で、

写真を撮りそこないました~汗 

残念ビックリマーク

次に会う時には、忘れずに撮りたいと思います。


今日も読んで下さりありがとうございましたおじぎ