今日は「東洋医学とツボの会」で
講師をさせていただきましたうふっ

広いお部屋での講座でしたので、
季節の養生のお話を交えながら、
ボディワーク系講座でした。

梅雨の季節なので、
「むくみやすい」「この前むくんだ」
「だるい」「調子が悪い」という声が会員からあがったため、
講座終了までには、

「軽い身体」になることを目標にしました。

足の骨は約25本。
足指だけでも3本の骨があります。
その骨の間の結合組織の循環が良くなるよう、
ひとつひとつしっかりとひっぱり寧にほぐしたり。

距骨の付近を丁寧にお互いにツボ押ししたり、ひっぱったり。

「委中」「血海」をしっかりほぐして、
足の付け根もお互いにほぐしっこすると、
かなり足が軽くなりました。
1402584025441.jpg

足、腰を軽くした後で、
肩もガチガチの方が多かったので、
2人組になり「肩井」を押しながらストレッチしたり、
肩甲骨を寄せながら、
鎖骨を広げたり、
「痛いあせる」という声もあがりましたが、
お互いにしっかりツボ押しをして、
終了までには、
参加者9人全員が手を後ろに回して、
どちらが上でも手と手が触れられるようになりましたぶぃ・左

自分たちで頑張っても、
マッサージ5000円分以上の効果かもにひひ

セルフケアが基本の
こちらの会、次回は7月10日木曜日。
お灸講座の予定ですラブラブ

どなたでも参加可能です。
詳しくは6月15日の目黒区報「めぐろ」をご覧くださいにこり

今日も読んで下さりありがとうございましたおじぎ