皆さんアバターのワンシーンで使われた中国の世界遺産

武陵源 張家界(ぶりょうげん)をご存知ですかはてなマーク

 

 

アバターの映画で使われたことにより一躍有名になりましたね♪

 

張家界・武陵源景勝地は、中国湖南省の西北部、長江の中流域に広がり

中国では「峰三千、水八百」とたたえられ、有名な桂林と黄山の山水美に勝るとも劣らない,幻想的な山水の世界を楽しむことが出来きます音譜

 

 

 

 

実は1億万年前は海だったこの場所は、自然の変化によって峰が林立し

地殻変動による隆起や、雨風による浸食によって3,000本以上の石柱が形成されるようになったそうです。

 

また武陵源は1992年12月ユネスコの世界自然遺産として指定されました。

 

 

3103本もの石英砂岩の石柱が林立するさまは圧巻の景観目

264平方キロの面積に1000メートルを超えるものだけでも240本

全部で3103本もの石英砂岩の石柱が林立し、山水画がそのまま3次元空間に出現したような、見る者を圧倒する幽玄かつ壮大な奇観を見ることができますガーン

 

 

 

アップまたここには高さ330m

屋外【世界一高いエレベーター】が存在します!!

エレベーターはガラス張りになっていて一度に約50人ほど運べるそうです。

 

 

 

武陵源はしっかりとした遊歩道が設置されていて、簡単な山歩き用の格好で観光できるそうで、シャトルバスの乗り場や、山頂の公園などにはトイレや売店もあるので散策にはとても便利な観光スッポトですラブ

 

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
中国輸入なら日中間最大級の総合仕れサイト「C2J.jp」にお任せ下さい!
仕入れ、商材輸入、工場探しから
メーカー、サプライヤーにOEMや小ロットなどの仕入れ条件を 直接交渉できます。
ダウンこちらのリンクからどうぞダウン

中国製品仕入れ・商材輸入・OEM工場情報満載のB2Bサイト「C2J.jp」

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

AD

 

 

杭州杰恩西(J&C)網絡技術有限公司(所在地:中国浙江省杭州市、代表取締役:呉 鉄氷、以下、杭州J&C)が運営する日中間最大級の中国仕入れサイト「C2J.jp」(シートゥージェー)では、2017年5月17日より「美容&健康特集」を開催しております爆  笑

 

 10月の第2月曜日は「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことが趣旨の国民の祝日、体育の日です。みなさん、スポーツの秋いかがお過ごしでしょうか?音譜

肌寒くなってきた今だからこそ、健康や美容に気を使いたいですよね。

 

そこで、C2J.jpでは人気の美容、健康グッズを取り揃えた「美容&健康特集」を開催中。

 

女性にも男性にもうれしい、ダイエットや美容アイテム、スポーツ用品をご紹介しています。

おすすめアイテム特集ページ http://www.c2j.jp/activity/beauty

 

 

 

 

 

【おすすめ製品】

▼手の届きにくい背中や腰もしっかりフィット!電動マッサージマシン

  http://www.c2j.jp/product-42653-100018662.html

▼シューズもラクラク収納!ゴルフ用ボストンバッグ

  http://www.c2j.jp/product-56067-100156131.html

おすすめサプライヤー】

▼日本向けにファッション雑貨やダイエット商品を扱う商社

  http://www.c2j.jp/companysummary-55732.html

▼天然のオリジナルフレグランス製品から美容製品まで扱う製造会社

   http://www.c2j.jp/factory-49311.html

 

■杭州J&Cについて

中国EC企業として中国市場に精通しており、優良な中国サプライヤー企業の日本販路開拓をサポートすると同時に、日本バイヤーや消費者に安全と安心な製品を提供するために事業展開しています。

 

会社名:杭州杰恩西(J&C)網絡技術有限公司

代表者:呉

業:2013年3月

所在地:中国 浙江省杭州市西湖区翆柏路7号電子商務産業園313室

URL:企業サイト  http://www.c2j.co.jp/jp 

      中国輸入B2B 「C2J.jp」 http://www.c2j.jp

    中国輸入B2C 「Cmall」 http://www.cmall.co.jp

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

杭州杰恩西J&C)網絡技術有限公司

マーケティング担当:施 暁婷 (し ぎょうてい)

 TEL:86-571-28350685(中国語) 03-4588-3400(日本語)

 FAX:86-571-89774775

 E-mail:service@rimaotong.com

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
中国輸入なら日中間最大級の総合仕れサイト「C2J.jp」にお任せ下さい!
仕入れ、商材輸入、工場探しから
メーカー、サプライヤーにOEMや小ロットなどの仕入れ条件を 直接交渉できます。
ダウンこちらのリンクからどうぞダウン

中国製品仕入れ・商材輸入・OEM工場情報満載のB2Bサイト「C2J.jp」

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

AD

 

床掃除って時間がかかるし大変ですよね。。。(T▽T;)

 

家族が多ければ多いほどすぐ汚れてしまう床

 

だけど毎日なんてやってられない!!と言う方におすすめしたいのがコチラドキドキ

 

 

 

 

洗って絞れる回転モップ!!

これ、本当に便利なんです!!!!

 

●ヘッド部分が丸型ではなく長方形型だからひと拭きでたくさん拭けちゃう

 

●狭い隙間も360度回転するヘッドでラクラク簡単

 

●ヘッド部分はコンパクトにまとめて、バケツで高速回転しながら汚れと水をいっきに除去

 

●モップは優れた吸水性と洗浄力のマイクロファイバー

 

●バケツ部分には洗剤ポケットにキャスター付き

 

 

。。。。。。これ、すごくないですかラブラブラブ

 

欲しかった機能が全部一つになった夢のようなモップ!!

 

これ一つでモップも洗えて、絞って拭ける!!片付けも簡単!!

 

 

 

気になる商品の詳細はコチラからどうぞ音譜

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
中国輸入なら日中間最大級の総合仕仕れサイト「C2J.jp」にお任せ下さい!
仕入れ、商材輸入、工場探しから
メーカー、サプライヤーにOEMや小ロットなどの仕入れ条件を 直接交渉できます。
ダウンこちらのリンクからどうぞダウン

中国製品仕入れ・商材輸入・OEM工場情報満載のB2Bサイト「C2J.jp」

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

 

AD

 

久しぶりの更新ですガーン

 

やっと過ごしやすい季節になってきましたね♪

 

食欲の秋、今日は日本と中国の餃子の違いを紹介します(*^o^*)

 

 

中華料理の王様と言えばやはり餃子ではないでしょうか?

なんといってもビールとの相性が抜群!!

日本では餃子をこよなく愛する人が多いですよね。

 

実は餃子の本場に住む中国人も日本の餃子はおいしいと言う声を聞きます。

 

しかし、、、

本場中国では、餃子は一般的に゛水餃子´の事を指し

焼き餃子に近い物では“鍋貼(グオティエ)”と呼ばれる物がありますが

形としては棒状だったり皮の両端を閉じてなかったりと、現在の日本の餃子には似ていません。

 

具材もにんにくキャベツは入っておらず、タレも酢醤油のみなんです。

 

 

にんにくは別で食べることはあっても、具材に入れることはありませんゲッソリ

元々、中国から餃子が伝わった時にもにんにくは入っていなかったそうなんです。

 

 

 

そして、日本のキャベツと代わって

中国の餡の定番は゛白菜´が主流で、バリエーションも豊富!!

 

具材はシンプルに2つの材料を組み合わせて使い

豚肉と白菜、羊肉とセロリ、豚肉とニラ、卵とトマト、いかとセロリ、えびと白菜・・・などなど

 

日本に入ってきたギョウザは、日本人の嗜好(しこう)に合わせて改良を重ねられ

現在の“ニンニク、ニラ、キャベツ(もしくは白菜)豚ひき肉”のレシピが

スタンダードなギョウザとして定着したんですね。

 

 

そして

なんといっても中国人が驚くこと、、、

それは、日本の「餃子定食」の存在びっくり

 

 

 

なぜ驚かれるのか…実は、中国では餃子は主食だから。

中国では餃子が主食であるため非常に奇妙に感じるそうなんです。

 

中華料理では、肉や魚料理を注文して、最後に餃子を食べたり

点心(飲茶)のひとつとして食べることはあっても

ご飯と組み合わせて食べることはまずしませんガーン

 

北方で主食として食べられている料理であり

日本の正月に当たる「春節」の時には一族で餃子を作り

皆で餃子を食べるという伝統があります。

 

 

しかし、日本での主食はお米が絶対的地位を占めている事に加え

焼き餃子は材料が安く、おいしい為、日本では゛ごはんのおかず´として広まったそうです!

 

日本独自の工夫はすべて、「いかにご飯が進むか」をモノサシに

より食欲をそそるものとして進化していった結果

餃子とライスはセットのように考えられていったんですね。

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
中国輸入なら日中間最大級の総合仕れサイト「C2J.jp」にお任せ下さい!
仕入れ、商材輸入、工場探しから
メーカー、サプライヤーにOEMや小ロットなどの仕入れ条件を 直接交渉できます。
ダウンこちらのリンクからどうぞダウン

中国製品仕入れ・商材輸入・OEM工場情報満載のB2Bサイト「C2J.jp」

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

中国のEC市場、世界でも注目を集めているようです・・・拍手


「人口13億人を数える中国の電子商取引(EC)市場は4億人を超える消費者を抱え、2015年には5000億ドル(約55兆6500億円)を上回る売り上げを記録している。14年は4260億ドル(約47兆4100億円)で世界一の市場となり、2位の米国は3050億ドル(約33兆9500億円)だった。成長ペースも米国を上回っている。」

2014年には2位のアメリカとおよそ15兆円もの差をつけて堂々の世界一位!びっくり

 

アリババ傘下の天猫(Tモール)B2Cは、アマゾンなどを圧倒し、国内シェアは60%を超えているそう。

 

ユーザー数は3億人を超え、取り扱うブランド数は10万を超える。

 

商品数でなく、ブランド数が10万ですよ・・・!目

 

重視しているのは出店企業の質。だから安心して利用できるんですね。

 

2年前にはグローバル市場向けのプラットホームも開設し、海外に進出しています。

 

中国ネットユーザーの20%が少なくとも年1回はネットを通して海外サイトでの買い物をしており、

 

20年には50%に達すると予想されているとのこと。

 

今でさえ大きな市場を持つ中国ですが、巨大化はまだまだ止まらないようです!!


まだ中国輸入に手を出していない皆さん、チャンスですよ~上差し

アリババ社の創業者、馬雲(マーユン)

 

「絶対にあきらめない!」波乱万丈な人生を歩んだ彼の生き方は、

 

中国ビジネスをしている方に限らず、どんな方でもきっと役に立つと思うので

 

何かに取り組んでいる方、モチベーションを上げたい方は、是非読んでみてくださいね下矢印

「絶対に諦めない!」アリババ創業者ジャック・マーの破天荒人生
https://matome.naver.jp/odai/2141115622729341101

 

 


引用元:livedoor NEWS
中国の巨大EC市場、世界中から投資集める潜在力―海外メディア

http://news.livedoor.com/article/detail/13257440/

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
中国輸入なら日中間最大級の総合仕れサイト「C2J.jp」にお任せ下さい!
仕入れ、商材輸入、工場探しから
メーカー、サプライヤーにOEMや小ロットなどの仕入れ条件を 直接交渉できます。
ダウンこちらのリンクからどうぞダウン

中国製品仕入れ・商材輸入・OEM工場情報満載のB2Bサイト「C2J.jp」

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○