米ボストン・マラソンで起きた連続爆破事件で、警察との銃撃戦の末に死亡したタメルラン・ツァルナエフ容疑者の知人男性が22日、フロリダ州オーランドで行われていた尋問中に暴れ出したため、捜査員に射殺されたことが分かった模様。

男性の友人によると、射殺されたのはツァルナエフ容疑者と同じチェチェン系のイブラギム・トダシェフ容疑者(27)で、以前はボストンに滞在していたといいます。

同容疑者は、2011年にボストン郊外で起きた殺人事件の捜査でFBIなどによる尋問を受けていたとの事です。

FBIは容疑者を射殺したことについて、容疑者の暴力的行為によって差し迫った危険があったため、武器を使用したと。

容疑者は死亡し、捜査員は病院に運ばれたが命に別条はないと説明しました。

トダシェフ容疑者が殺人事件への関与を認めていたといいます。

同事件では、ツァルナエフ容疑者の友人ら3人が殺害されていたことなどから、捜査当局はトダシェフ容疑者とツァルナエフ容疑者との関係も調べていた。

イタリアからの報道によると、同国警察当局は3日、マフィア犯罪捜査の一環として、南部シチリアで太陽光発電事業などを手掛ける実業家が所有する資産計13億ユーロ(約1560億円)相当を押収したとの事です。

マフィア捜査での押収額としては過去最高といいます。

 押収されたのはこの実業家が持つ太陽光や風力などの再生可能エネルギー会社43社の株式、不動産のほか、66の銀行口座に預けられていた金融資産などです。

実業家はシチリアのマフィア組織コーザ・ノストラと密接な関係を維持していたという事ですペタしてね
米ニューヨーク州の理髪店などで男が銃を乱射し4人を殺害した事件で、ニューヨーク州警察当局は3月14日、無人の建物に立てこもった容疑者の男を射殺したと発表。

 ニューヨーク州当局によると、死亡したのはカート・マイヤーズ容疑者(64)。

同容疑者は3月13日朝、ニューヨーク州モーホークの自宅に放火した後、近くの理髪店に押し入って銃を乱射し、客2人を殺害した。

隣町に移動して洗車場でも2人を射殺し、放棄された建物に立てこもっていたとの事。

 
又、動機は明らかになっていない。

ビックロ??

テーマ:
先日オープンした

ビックカメラ新宿東口新店が

カジュアル衣料大手ユニクロと提携し

共同店舗 『ビックロ』 としてリニューアルオープンする。

グランドオープン記念として、

9月27日~9月30日まで 『ビックロガチャ』

という催しを開催。

期間中に同店舗で7,000円以上買い物すると

メダル1枚が手渡され、

それを使ってガチャを回すと

さまざまな商品が当たるという。
BIG1等6億円当選者現れずという記事を見ました。

この当選金を受け取るのと受け取らないのとで

この当選者の人生の幸福度はどのように違ったのだろう。

大金を手にしても不幸になるケースもありますからね・・・。