5月24日(木)〜27日(日)の4日間、「東京辰巳国際水泳場」に於いて「ジャパンオープン2018」が開催されます。

本学水泳部からは、4年渡部太一、3年高山凱、同じく石森瑞奈、2年山本健太の4名が出場致します。

出場者より、本大会への意気込みを掲載致します。



○4年渡部太一(200m平泳)

前半から落ち着いて、且つ伸びのあるレース展開で予選突破します!



◯3年高山凱(100m自由形・200m個人メドレー)

精一杯泳ぎます。ベストを出します。夏につなげます。頑張ります。応援お願いします。



◯3年石森瑞奈(50m自由形・100m自由形・200m自由形・100バタフライ)

100、200m自由形では今できる100パーセントのレースをして、納得のいく結果を出したいです。
50メートル自由形、100mバタフライでは埼玉県の国体の選考も兼ねているのでしっかりタイムを狙っていてって自己ベストを更新したいです。



◯2年山本健太(100m自由形・200m自由形)

日本選手権は不甲斐ない結果で終わってしまったので今回のジャパンオープンでは少しでも高い順位を目指し頑張りたいと思います。





皆様の温かいご声援を宜しくお願い申し上げます。



△写真は昨年の様子(上:4年渡部、下:3年石森)。全員が昨年に引き続いての出場となります。