男性の胃袋を掴むのに「肉じゃが」は定番だそうですが、うちの芋好き娘はこのコンソメ煮でも掴まれてくれました。(笑)

ブイヨンキューブだけでわーっと煮るのみ。
なのであれこれ考える必要もなく、安定した味になるので忙しい時の副菜にぴったりです。


「じゃがいものコンソメ煮」

じゃがいも     写真は小さいのを8個くらい
玉ねぎ    中1個
ウィンナー    4本(ベーコンでもいいです)
バター  20g
水   
ブイヨンキューブ    2個
黒胡椒


1  じゃがいも、玉ねぎ、ウィンナーはそれぞれこんな感じに切ります。

{93EDF8C2-180B-4995-8F31-EEB85C9BC351}

2   お鍋にバターを入れて火にかけます。

{B4AAD09A-3285-40DE-B6F0-AD209A5690DE}

3  溶けたらじゃがいもと玉ねぎを入れて炒めます

{FA162A36-82F6-43E1-8851-F58609B90032}

4  透き通ってきたらウィンナーを入れてさらに炒めます
{8D802188-BCFA-4A4D-9450-4FD662706EF3}


5  水をカップで計りながらひたひたになるまで入れます。これは500cc。
そこにブイヨンキューブをちょっと濃いめの味になるように入れます。私は2つ入れました。
そして黒胡椒を多めに!

{E67D30A7-CF51-474D-8DFE-BD21DE0963AC}


6  アクを取りながら、中火で一気に煮ていきます。

{237D431F-8267-41CA-8CB1-81F3DD03B8AD}

7  途中で味をみて、薄いようならキューブや粉末のコンソメを足して、これくらいになるまで煮えたら出来上がりです。
私は粉末のコンソメの素を小さじ2杯くらい足しました。

{4153C43C-5047-434F-A0CA-8F701B42C4C8}


意外にさっぱりしているので、お年を召した方でもいけますよ。(^-^)