・・ ひまわり旅行 ・・

家族旅行の記録です♪
今後、過去分も含めて、追加していく予定です。

2011・1 北海道
2012・4 沖縄 
2012・8 関西
2013・1 福岡


テーマ:

現地で調達するには時間がもったいないので、
うちが前もって持参していったものなので、参考までにヽ(^o^)


★飛行機内で遊ぶおもちゃとおやつ
 子供は1時間をこえると、退屈して機嫌が悪くなることが多いです。
 シールブックやキューブパズル、お絵かき、絵本、クイズ本、
 音と匂いのしないおやつなど(チョコ、ガム、あめ、グミなど)など、
 持ち込んでおくと、親も比較的ゆっくり休めます。

★ビデオカメラとメディア、カメラ、携帯(できるなら防水)、充電器
 リゾートではなかなかメディアが買い足せないので、
 容量の大きめのものを持っていったほうがいいかも?です。

★日焼け止め
 4月でも、晴れの日は夜にヒリヒリしました。
 最近はヘアケアと肌の両用のスプレーもあります。

★うきわ
 ルネッサンスの場合は、室内プールにふくらませるものがありました。
 が、ふくらませたままホテル館内は通れないとのことで、
 全部空気を抜かないといけないそうなので、1日しか使用しませんでした。
 なので、ホテルにレンタルがある場合は、かりたほうが楽な場合もあります。
 
★日焼け後のケア用品
 ローションなど。

★つばの広い帽子
 風が強いので、名前記入と、あごの下で結ぶひもをつけておくといいかも?

★サングラス
 ホテルの売店に置いてあることも多いかと思いますが、
 白色がまぶしくて目がなかなかあけられない日もあるので、
 季節や天候によっては、用意したほうがいいかも?

★水着  
 日差しがとても強いので、できれば、ラッシュガードがいいと思います。
 半袖、長袖とタイプがあって、干して乾くのも早いです。

★ワンピース
 ホテルのプールへの往復ですが、ホテル館内では、
 水着姿を禁止しているホテルがほとんどです。
 水着の上からぱっと着られるタオル地かパイル地、
 ドライタイプのワンピースはオススメでした!


★酔い止め
 飛行機、車、船など、旅行中に酔ってしまうと、
 なかなか回復しないので、予定が大幅にかわってきます。
 近くのドラッグストアなどで購入できます。
 うちはこれを持参しました。ヨットセーリングやグラスボードでも使えます!
 
   

★サンダル
 さんごがあるので、素足だと海の中が痛かったり、ケガをする場合があります。
 クロックスは軽いので水中で浮いて歩きにくいというのを聞いたので、
 ベルトのあるタイプを用意しました。
 あと、濡れるとなかなか乾かないので、
 夕食に濡れたサンダルで・・ってことにもなりかねないので、
 海で遊ぶ用とその他の分で、2足は持参したほうがいいと思います!

ちなみに、うちが持っていったサンダルはこういうタイプのものです!
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅行は春休みということで、
混むし、少し高めになるだろうと予測して、
少しでも安いほうがありがたいので、
JTBさん、近畿ツーリストさん、日本旅行さん、沖縄ツーリストさんなど、
各社それぞれ同条件で見積りを出しました。

元旅行会社勤務として、いくつか書いてみます。
パンフレットで安いのは、
分厚い4ヶ月以上を網羅しているパンフレットではなく、
空席をみて作られた、対象期間の短い、薄いパンフレットの商品です。
これはもう、ひたすらまめに旅行会社に通って探すしかありません。

で、あらゆるパンフレットを比較した後、
とりあえず候補を1つに絞り、予約をしました。(キープ)
でも多分、これから安い条件のパンフレットが出るだろうと予想をして、
ちょこちょこ旅行会社はのぞきました。

するとやはり、50日前前後から、
条件はいいのに、金額をおとしたパンフレットが出はじめ、
なんと今回の旅行代金の相場より、3人で6、7万近くも安くなる商品を発見!
去年の北海道旅行に続いて、また全日空スカイホリデーさんの商品です。

で、予約は早ければ早いほどいいので、
早急に内容や条件を検討し、すぐ予約をいれました。
予想通り繁忙期なので、まずはキャンセル待ちでのお預かりとなりました。
旅行は、キャンセル待ちから改めて手配をかけたり調整をする場合も多々あるので、
一旦キャンセル待ちの状態でしばらく待ちます。
(もし予約がとれなければ、前に予約をした商品で行きます。)
その間にとれたら申し込むオプションなどを十分に検討します。

5日後、予約は無事にとれ、元のキープ予約をすぐにキャンセル。
6、7万近く安くなり、条件もよくなってラッキーでした(TT)

あとよく聞かれるのが、
旅割や早割の航空券+ホテルとパック旅行を比較してですが、
割引航空券の場合、変更が一切きかないため、
万一、日がかわって変更の場合やキャンセルの場合、
半額以上の高額なキャンセル料がかかってきます。

パック旅行の場合は、
出発20日前をきってキャンセルをするとキャンセル料がかかりますが、
21日前にやめても、キャンセル料はかかりません。
子供連れの場合は予定がかわりがちなので、
うちは、割引航空券は考えませんでした。

あと、入場料や食事、割引クーポンなど、
旅行パックの場合は、特典がついていることが多いので、
合計でみるとお得になる場合があります。
旅行は、パックの金額+現地で支払う金額なので、
よく比較をしてみたほうがいいと思います。

*****
全日空さんには、旅作(混み具合や状況によって、金額が違ってくるパック)と
スカイホリデーさんのパックがあって、うちは特典を比較して、後者に決めました!

 全日空スカイホリデー

沖縄への旅はたくさんの旅行会社でプランがあるので、
行きやすい最寄りの旅行会社さんに、
だいたいの見積りを出してもらうのもいいかと思います。
いい旅行ができますように、祈っています!




AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


 全日空スカイホリデー沖縄さん


   楽天楽パックさん



阪急交通社さん

 JAL PAKさん

<宿泊予約>
 じゃらんさん

 日本旅行「赤い風船」さん
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。