本日の渋谷道長さんのブログ更新はこちらです
● 土地なし客は、なぜ、契約するのが、むずかしいのでしょうか?

https://shibuyasystem.com/%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e3%81%aa%e3%81%97%e5%ae%a2/16524.html

 

 

住宅展示場などに行かれたお客様で
「土地」をお持ちでないという方は多いです。
 

お客様にしたら嫌な用語ですが
業界では「土地なし客」と言います。
 

正直、メーカーさんからすると
直ぐに決めれるお客様ではないので
ひどい所になると(どことは言わないが)露骨に嫌な対応してきます。
 

まともなメーカーさんですと
心やすい「仲介業者」や
過去から付き合いのある「仲介業者」に
お客様を振ってくるんです。
 

さ、ここは「仲介営業マン」の腕の見せ所ですね。
 

前に土地と場所の関係を書いたのはここで意味を生じます。
住宅営業マンも「個人情報」に触れない程度に
お客様の予算と建てたい家の総額ぐらいは「仲介営業マン」に言ってあげて下さい。
 

また仲介営業マンもかならずお客様の予算を聞き出して下さい。
 

お客様もそこのメーカーで建てたいならば、情報開示をお願いします。
 

お客様はそこのメーカーの家が氣にいってらっしゃるので
土地の予算としては
住宅ローンが組める総額 - 建物の総額 ≒ 土地の価格になります。
 

仲介営業マンはしっかり「価格構成」の話をお客様にしてあげて
土地選びを引率してあげましょう。
 

宜しくおねがいします。

 

Vive La Palestina

 

 

◎渋谷道長さんHPは
http://shibuyasystem.com/
◎はてなブログ(心理・潜在意識のこと)
http://hypnonation.hatenablog.com/
◎yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
◎ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

 

AD