こんにちわ、RESTICOPです。

 

 現場で、警備を実施しながら、Sテックの調査部とは別の、個人的な情報ネットワークを使い、別な方面からの情報収集も、していました。

そこで、日本○○党の正体が段々と判明して来ました。

 なんと、日本○○党の正体は、反社で、当時、関西の方で反社の大きな組織同士が抗争を展開していて、その一方の組織の中の武闘派と呼ばれている組織から破門になった、手の付けられない連中が集まり、日本○○党と言う政治団体を立ち上げ、登録し、政治活動と言う名目で、民事トラブルに介入して利益を得る事をしていました。

 日本○○党は、合法的に様々な抗議活動をしたりする為のカモフラージュで、実態は反社でした。(薄々解って居ましたが)

上手い事、法の隙間、抜け道を良く理解してその様な手法にとても長けている連中でした。

 これは、ちょっとやそそっとの事では解決しない、複雑な警備の案件で、今後、どの様な展開になるのかと考えると頭を抱えてしまう様な警備現場でした。

 

 

 

 

本が出ました!

災害、緊急時、テロや犯罪、事故等に巻き込まれてしまった時に、実際に使っている  究極の知識とテクニック、方法を知る事が出来る一冊!

 

興味のある方は

 

購入ページはこちら

 

 

※テロ対策・ストーカー対策は、オオネスト レスティー コップ

  スペシャル セキュリティー

   http://ohnest.com/?page_id=43