アカデミー:FC Re:star U-15/U-12 | Fight and Feel more with all your senses.

テーマ:
レスタースポーツクラブでは、JFA:日本サッカー協会にチーム登録し、対外試合を行うなど、公式戦にも出場する育成・強化チームをアカデミーとして3種(U-15)、4種(U-12)それぞれに編成しています。


岐阜県・西濃地区を拠点に活動し、平日2~3日のトレーニングと週末のゲーム(及びトレーニング)を軸に、長期学校休暇期間(春・夏・冬)には遠征合宿を行い、全国で戦える選手・チームの育成・強化に励みます。


入団試験(セレクション)及び定員は特に設けておりませんが、事前にチームトレーニング・ゲームに参加していただき、十分にチーム事情をご理解していただいたうえで入団決定となります。

尚、上記活動への体験参加は随時行っておりますので、詳細ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。


FC Re:star U-15/U-12【アカデミー】カリキュラム


※スケジュールページをご覧ください。

育成目標


ユース(高校生)年代でのさらなる飛躍に不可欠な技術の習得と人格形成。

育成理念


「自分」・「仲間(相手)」・「ルール(規律)」を大事にするこころの育成。「謙虚な気持ち」、「感謝のこころ」を忘れず、常に前向きで積極的なプレーや行動ができるプレーヤー、失敗を恐れずに何度でもトライする、そして、最後まであきらめない「強い意志」と「戦う気持ち」を持ったプレーヤーの育成。

育成コンセプト


restarsportsclubテスト中
1. 人格形成

フットボールプレーヤーである前に、ひとりの人間として大きく成長してもらいたい。特にその礎となる「挨拶とコミュニケーション」が、自発的にできるよう指導します。


2. 勝者のメンタリティ

フットボールが巧みなだけでは、プロとして長年に渡り活躍することはできません。そのために、「強い意志」と「戦う気持ち」を兼ね備えた「勝者のメンタリティ」を持ったプレーヤーを育成します。


3. フェアプレー

相手チームは敵ではなく、フットボールを愛する仲間であり、ゲームをするには欠かせないもの。そして、レフリーもいなければ試合はできません。プレーヤー自身から相手プレーヤーやレフリーに敬意を表し、同じ仲間として、フットボールの価値を高められるよう「フェアプレー精神の徹底」を図ります。


トレーニングコンセプト


ジュニアユースチームと連携・連動したコンセプト“レスタースタイル”の確立。

・観る者を魅了する攻撃的なダイナミックフットボール。
・プレーヤー自身がゲームを作るイマジネーションフットボール。
・チームが一体となって戦う緻密なコンビネーションフットボール。
・勝負には常に真剣に情熱的に取り組めるパッションフットボール。
・生涯続けていける楽しさを追求したエンジョイフットボール。

※生きた技術の習得のために、ピッチ内外で、なぜ??どうして??を常に求めています。
能動的にプレイできる選手の育成を目指して、思考力、判断力、体力、忍耐力などを身に着けるために、
知識と勇気をもって取り組める選手へ。

restarsportsclubさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス