東京で働く田舎暮らし物件売買の達人日記

東京で働く田舎暮らし物件売買の達人日記

田舎暮らし物件の売買の情報ならプロにお任せあれ

弊社は基本を大切にするこを重視しています。

 

挨拶、整理整頓、報連相。

 

当たり前のこと当たり前に完璧にやることこそ、ブランドであると考えています。

 

まだまだ100点満点とはいきませんが、毎日のように口うるさく言い続けています。

 

 

これは、私が実感していることですが、基本がしっかりとしている人はミスが少ないということです。

 

基本がしっかりとできているかどうかのレベルとミスの少なさは比例していると思います。

 

これは個人にも組織にもあてはまることだと思います。

 

 

そう考えると、弊社はまだまだレベルが低いと反省しています。

 

また、レベルが低いスタッフも何人かいることも反省しなければなりません。

 

基本的な教育が急務だと実感しています。

 

地道にコツコツと粘り強く教育していきたいと思います。

 

 

今月は十数件の契約が予定されています。

 

ミスがないように、万全の準備をして契約に臨みたいと思います。

 

 

5月は忙しい月になりました。

 

かつてないほどの、空前の契約ラッシュになっています。

 

コロナ禍の中、別荘やセカンドハウスを購入する人、移住する人が急増しているようです。

 

この傾向は、まだまだ続くことでしょう。

 

 

忙しいときこそ、慎重に用心深くことを進めていかなければなりません。

 

ミスや失敗がないように、万全の準備をしていきたいと思います。

 

余裕を持って準備をし、期日前にバタバタとしないように十分気をつけたいと思います。

 

 

例年、梅雨の時期は案内などが減る傾向があります。

 

今年はどうなるのでしょうか?

 

まったく読めないのが実情です。

 

過去のデーターなどは当てになりません。

 

どんな状況になっても、柔軟に対応できるように準備したいと思います。

別荘の契約で、ある地方へ行きました。

 

買主は地元の医療従事者でした。

 

既にワクチンを接種しているお客様でした。

 

 

ワクチン接種のことなど詳しく聞かせていただきました。

 

このように医療に携わっている方がいるからこそ、私たちの安全が守られていることに感謝したいと思います。

 

世の中は、多くの人々の働きによって成り立っていることを、あたらめて感じさせていただきました。

 

 

現在は、医療体制が切迫していると聞いています。

 

他人事ではなく、いつ自分たちもお世話になるか分からないと思い、私たちもできる限りのことをしていきたいと思いました。

 

最善の感染予防をして、常に周りに配慮して行動していくつもりです。

 

一日も早い、コロナの終息を願っています。

 

別荘の契約で、ある地方へ行きました。

 

買主は地元の医療従事者でした。

 

既にワクチンを接種しているお客様でした。

 

 

ワクチン接種のことなど詳しく聞かせていただきました。

 

このように医療に携わっている方がいるからこそ、私たちの安全が守られていることに感謝したいと思います。

 

世の中は、多くの人々の働きによって成り立っていることを、あたらめて感じさせていただきました。

 

 

現在は、医療体制が切迫していると聞いています。

 

他人事ではなく、いつ自分たちもお世話になるか分からないと思い、私たちもできる限りのことをしていきたいと思いました。

 

最善の感染予防をして、常に周りに配慮して行動していくつもりです。

 

一日も早い、コロナの終息を願っています。

 

昨日、大学時代の親友に会いました。

 

経営コンサルタントとして成功し活躍している友人です。

 

最近手がけたコンサルティングの話を聞き、とても参考になりました。

 

コロナ禍の中、急速に発展しているいくつかの会社の成功例を聞かせていただきました。

 

このような友がいることは本当にありがたいことです。

 

心から感謝したいと思います。

 

 

弊社も、コロナ禍の中、順調に売上を伸ばしていますが、油断はできません。

 

常に危機感を持って経営していかなければならないと思います。

 

 

数々の大変な会社の実情が耳に入ってきますが、他人事ではないと思っています。

 

明日は我が身でしょうし、そのような他業種の犠牲の上に、弊社のような不動産業界の好調さがあることを忘れてはいけないと思います。

 

仕事ができること、お客様がいてくれることに、心から感謝したいと思います。

 

そして、常に謙虚に腰を低くして仕事に携わるようにしたいと思います。

 

 

コロナ禍の中、頑張ってくれているスタッフにも感謝します。

 

コロナ対策には万全を期して、安心して仕事ができるように、さらに配慮するつもりです。