宮の森れんげ堂と白鹿食堂の日々

食べることは生きること、笑うことは幸せなこと
笑顔は一杯、腹は八分目で生きましょう


【主な登場人物】
■店主=宮の森れんげ堂のおちゃめな店主。料理の腕は太鼓判
■中野真悟=ポヤンとした見習いだったハズなのに、どうやら生意気ぶりが急上昇
■タケちゃん=真悟と肩を並べる同年代調理師。点心の神さま…の息子
■秋リ=バイクで日本一周した辻調理出身の背高ノッポ。特技は頭ぶつけること
■副ちょ=焦るとヘマ連続のテンパリスト。けど陽気で前向きだからいーの
↑ 以上、厨房男子

■翠ちゃん=今やチーフとなった店の古株 。スタッフ育成に心痛める乙女
■貴美さん=心優しい正義の人。温厚な人柄で店主より人望が篤い、店一番の人格者
■古川ピーちゃん=バンビと同世代の面白キャラ。強気なビビリのインコ好き
■オーツキしゃん=お肌ツルンのメガネ美人。中身はオッサンの疑いあり
■お宮さん=明るくハキハキ前向きに。テキパキした受け答えにゲストの人気も上々
■小玉っち=遠慮、謙虚、謙遜の達人。引き過ぎたときは連れ戻すのに、ひと苦労
■綾乃ちん=大丸催事でデビューを果たした服飾デザイナーの卵。ピーちゃんの娘だょ
■ちひろちゃん=薬剤師を目指す若きメディスンちゃん。癒しのほんわかキャラ
■布野りん=困る・焦る・照れると一気にホッペがピンクになる、リトマス紙な女子
↑ 以上、大所帯なフロア&割烹着女子

【ストーリーテラー】
■白鹿バンビ…このブログの管理人
 みんなをハラハラドキドキ&ウキウキワクワクさせる役
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2015年10月11日(日) 01時20分18秒

真悟が作る「活イカとニンニクの芽の炒め」

テーマ:スタッフの面々
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス