産後ダイエットトレーナー/大熊 菜月

産後ダイエットトレーナー/大熊 菜月

キレイな女性が増やしていきたい!産後ママもキレイになれる!活動報告してます。


今から約3年前


当時24歳、23歳大学4年の冬に妊娠し出産


訳あって出産前にシングルマザーを決断しました。


産後は体型は崩れ1番輝ける年齢に同級生のSNSをみて嫉妬したり、悪い噂を流され、周りから『人生詰んだ』とか言われたりして毎日涙を流す生活を送っていました。泣き笑い


これから先の人生、楽しむことも我慢しフルタイムでひたすら働くしかないのかと絶望もしました。


でもまあ第三者から見たら、いわゆる自業自得ですよね昇天


そんな自分から抜けだしたいが故に産後ダイエットをスタートします。









それが、なかなか上手くいかない魂が抜ける


学生の頃とは違って、お腹のぽっこり具合や激しい肩こり、情緒不安定ガーン



筋トレなんかしたって、なかなかお腹のお肉は落ちないし、もも裏の肉が邪魔でレギンスは着こなせない湯漏れやくしゃみで尿漏れだってするんです。





結局頑張っても報われない真顔


自分の親からも「もう母親になったんだから、美容とか体型とか諦めなさい」とハッキリ言われ悔しさと悲しさでいっぱいでした。







そこから3年後


スポーツクラブでは、指名率1位の実績を獲得し口コミ経由で出張パーソナルトレーニングも拡大企業や自治体からの運動指導や講座のオファーも増えています飛び出すハート




最初からパーソナルトレーナーだったわけでもなく、スポーツ選手だったわけでもなくただのシングルマザーの思い『産後に苦しむママを救いたい』という気持ちからパーソナルトレーナーを始めました。




今では、産後女性をはじめ妊娠前〜シニア世代の女性の心と体の健康をサポートし、多くの女性を救うことができています。



自分の人生を豊かにし、日本の未来をつくる子どもたちを育てるママたちの役に立ち、大きく活躍できるようになれたのは、産後ダイエット協会での学びがあるからです。



産後の挫折を経験し、学生時代に卒業旅行で使うはずだった貯金で、産後ケアを学びました



産後のトラブルのケアから産後の筋力回復、メンタルや睡眠サポートまで学ぶことができるにっこり


そのうえ、学んだ事を講師としてママたちに伝えて社会で活躍できる女性になれる。


フルタイムで死ぬ気で働くという考えはなくなり、時間や場所に縛られず、必要な人の力になれる楽しさも増えていきました😆🤙




産後1か月以降、一ヶ月検診後は医療が保証されずママたちは育児を始めます

そんなの、産後トラブルはでて当然ですびっくりマーク

産後ケアが広まらない以上、これからのママたちのヘルスリテラシーも向上しません。



・産後のトラブルで悩まれているママ

・産後数年経っても筋力が回復しないママ

あるいはパーソナルトレーナーとしてのスキルアップを目指したい。

助産師や保健師も多数、産婦人科医も驚きの産後ケアメソッドです。


対象なんてありません、『ママたちを救いたい』という気持ちがあればぜひ産後ダイエットアドバイザーFEMSコーチの養成講座の受講をオススメしています。






学びを増やして、人生を豊かにしていきませんか?


アドバイザー養成随時受付中

お申込みはこちら👇

LINE

https://lin.ee/Ili8VtR


その他、お問い合わせがある方はこちら👇


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfqXwZWkIaFDEyFmGQ0u8v3HwsijUF2wgQS1AyL-U_Yd0upGQ/viewform