尾道 れいこう堂のブログ

尾道 れいこう堂のブログ

広島県尾道市にあるレコード店

NEW !
テーマ:

全国発送出来ます

無農薬無肥料の極早生みかんが入荷!!(みどりとオレンジ色のまだらの10月中旬から11月中ばにかけて美味しいみかん、酸味とあまみが程よい。。。すっきりとした甘さ。。
1k400円です。大皿山盛りが約1kg
(送料>
県内  5kで500円  10kで800円
中国四国九州関西 5kで700円 10kで1000円 
関東北陸   5kで800円 10kで1100円
東北     5kで1000円 10k1300円
沖縄北海道は  20k未満で1800円【調べ中)
で送ります。箱代税込価格です。

メッセージ下さい。


テーマ:

尾道の使える井戸水便り(2018。7.10、現在 )全20箇所

一応、水道は予定が立ちましたが、まだまだかかるかも、生活用水、飲料水、、、、、自分で都合がつけれる方、自力で行けない方、などの問題もあります。
なるべく水の飲料や食事に使う水は我慢はせずに十分とり、風呂、トイレ、洗濯、洗い物生活に要る水を上手にスマートに使う方法も考えながらみんなで楽しく乗り超えましょう。
<<<<⑦は写真無し>>>

まだまだあると思いますが、バイクでみてまわったり、SNSから抜粋。情報くださいね。

①尾道本通のあなごの寝床の隣の店、〈月曜以外営業日のみ、常温飲料不可)営業時間内

②水尾祭りの水尾とおりの今川のお茶さんの外<野外常時常温飲料可)24時間

③水尾祭りの熊野神社入り口奥(野外常時常温飲料可)24時間

④向島は有井のわたの家<お風呂も開放?>トイレあり、在宅時間内のみ  伊藤さん09094670941

⑤立花の立花ハウス庭<薪と井戸水の野外露天風呂もあり、バイオトイレもあり、洗濯機洗剤もあり、駐車場あり、>24時間、09013364757へ連絡後、井戸水は飲用不可

⑥大通寺    尾道市美ノ郷町中野924  飲用不可
(お寺の境内地まで車をあげてご自由に給水してください。水道の場所は本堂向かって左手です)

■水道水の提供(飲用可)
浦崎小学校(浦崎町甲2246)、浦崎中学校(浦崎町2842)、浦崎認定こども園(浦崎町2822)
■井戸水の提供(飲用不可)
御調西小学校(御調町丸門田21)、美木原小学校(美ノ郷町本郷6
⑧deepwaterの井戸水解放します。
 <お客用の温水シャワー洗濯もできます。
水質検査も受けてますが気になる方は煮沸して飲料水にお使いください。>連絡後使用ください。

⑨妙宣寺の水汲み場と水洗トイレがございますのでお困りの方はご利用くださいませ。
飲用水をご希望の方には浄水器を通した井戸水を提供します。(念のため火を通してからご利用ください)
尾道市長江一丁目4-3
妙宣寺0848-37-3376

⑩浄泉寺 飲用化、24時間、駐車場あり、

⑪めぐみ幼稚園を上がったところ、レンガ坂した側、24時間、手押しポンプ、飲用不可
⑫イオンの旧道を線路側に200Mのところ、手押しポンプ、飲用不可(塩分)、24時間
⑬西土堂、土堂小学校上がり階段左、個人宅、飲用不可
⑭みそで天満宮上がり口左、手押しポンプ、24時間、飲用不可
⑮光明寺、飲用不可、24時間、<お寺の下の会館では更に飲料水の開放や、配達などのサービスもされてます,連絡後行って下さい>>


テーマ:

コロイドのCD発売記念、尾道初LIVEです。
れいこう堂にて、毎日ONAIR中。
是非、生で聴きにきてください。

星に願いを!!live!!                                   
 <2011.3,11を想い、祈り、希望live2018 第4弾>
出演:Colloid(にしともひろこ、イガキアキコ、下村よう子、宮田あずみ、池田安友子)    
   :オカダノリコ                           
 場所:ジョンバーガーカフェ                           
  日時:2018.7.7(土)                            
時間:open18:oostart19:oo 料金:前売り2500円当日3000円(①d付) 
                子供さんは無料です。                
  問い予約:れいこう堂 09013364757 reikodo.club@gmail.com

Colloid

空気紡ぐような声で歌うにしもとひろこ(たゆたう)と、泣けるフレーズからプログレまで独自の音色を奏でるヴァイオリニスト・作曲家のイガキアキコ(たゆたう)、ジャズから民謡まで圧倒的な歌唱力を持つ下村よう子(かりきりん)と、暖かい音色とフレージングに定評のあるベーシスト・作曲家の宮田あずみ(かりきりん)、さらにクラシック・ラテン・アフリカン等ジャンルを跨ぎ活躍するパーカッショニスト池田安友子の5人で構成された、京都発のガールズバンド。
言葉とメロディの美しさを重視し、ポリリズムやポリフォニーを用いて様々な情景を歌い上げる。
綿密な構成と同時に即興性のある楽曲と、力強さと繊細さを持ち合わせる「うた」の可能性を追求し、独自の民族音楽を形成している。
完全に溶け合うことのない5人の独特なハーモニーから作り出される音楽は、細胞を震わす「体験」と呼ぶにふさわしい。


テーマ:

2011,3,11から8年目の6月の2日、本日は3時までは09013364757まで連絡くだされば前売り券でOKです。PCから離れますのでFB,gmailはみれません、それ以降は準備で連絡がつかないと思います。当日券も沢山ありますのでお越しくださいね。

☆家族パックには当然、夫婦のみのときはお二人で4000円です。

☆☆6月2日のlive時は軽食を用意してます。出店はあの桃の家さんです。<<柿の葉寿司、サンドイッチ、お菓子>>こだわりの素材や味はonlyone.お楽しみに!!!

第3弾 <2011,3,11を想い祈り希望live2018>

出演:
寺尾 紗穂(歌、ピアノ)
植野隆司(サックス)
あだち麗三郎(ドラム)

日時

2018年6月2日【土曜日

場所

向島洋ランセンター屋内展示棟

時間

open:18;00
start:18;30
チケット
*家族お得パック
前売り大人1人2000円子供無料
(例:お母さん、お父さん、お子さんで4000円)
*一般
前売り3000円
当日3500円

予約、問い合わせ
れいこう堂  信恵   09013364757
reikodo.club@gmail.com


テーマ:

☆家族パックには当然、夫婦のみのときはお二人で4000円です。

☆☆6月2日のlive時は軽食を用意してます。出店はあの桃の家さんです。<<柿の葉寿司、サンドイッチ、お菓子>>こだわりの素材や味はonlyone.お楽しみに!!!

第3弾 <2011,3,11を想い祈り希望live2018>

出演:
寺尾 紗穂(歌、ピアノ)
植野隆司(サックス)
あだち麗三郎(ドラム)

日時

2018年6月2日【土曜日

場所

向島洋ランセンター屋内展示棟

時間

open:18;00
start:18;30
チケット
*家族お得パック
前売り大人1人2000円子供無料
(例:お母さん、お父さん、お子さんで4000円)
*一般
前売り3000円
当日3500円

予約、問い合わせ
れいこう堂  信恵   09013364757
reikodo.club@gmail.com

寄付カンパ箱設置します。この夏の福島からの尾道への保養の支援の資金にさせていただきます。(2011原発事故後の放射能汚染から健康を守るための保養)

今回は、「冬にわかれて」のメンバーでもあり、数々のアーティストのサポート、プロデュースの他、シンガーソングライターとしても活動を続けるあだち麗三郎、テニスコーツでの活動の傍ら、柴田聡子プロデュースやPV制作でも手腕を発揮し、アルバム「楕円の夢」でも唯一無二の演奏で印象を残した植野隆司を迎えてお送りします。

寺尾 紗穂
1981年11月7日東京生まれ。 2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」、中村真夕監督作品「ナオトひとりっきり」など主題歌の提供も多い。2015年アルバム「楕円の夢」を発表。路上生活経験者による舞踏グループ、ソケリッサとの全国13箇所をまわる「楕円の夢ツアー」を行う他、2010年より毎年青山梅窓院にてビッグイシューを応援する音楽イベント「りんりんふぇす」を主催。 2017年「たよりないもののために」を発表。同時に伊賀航、あだち麗三郎とのバンド「冬にわかれて」での活動を始動し、坂口恭平バンドへの参加などソロを超えた活動も広がりつつある。 活動はCM音楽制作やナレーション、書評、エッセイやルポなど多岐にわたる。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)、「原発労働者」(講談社現代新書)、「南洋と私」(リトルモア)、「あのころのパラオをさがして」(集英社)があり、新聞や雑誌、ウェブでの連載も多い。10人の音楽家に文章を依頼した企画エッセイ集「音楽のまわり」を発売予定。現在朝日新聞書評委員を務める。


テーマ:

************いよいよ来週です・**************

☆家族パックには当然、夫婦のみのときはお二人で4000円です。

☆☆6月2日のlive時は軽食を用意してます。出店はあの桃の家さんです。<<柿の葉寿司、サンドイッチ、お菓子>>こだわりの素材や味はonlyone.お楽しみに!!

第3弾 <2011,3,11を想い祈り希望live2018>

出演:
寺尾 紗穂(歌、ピアノ)
植野隆司(サックス)
あだち麗三郎(ドラム)

日時

2018年6月2日【土曜日

場所

向島洋ランセンター屋内展示棟

時間

open:18;00
start:18;30
チケット
*家族お得パック
前売り大人1人2000円子供無料
(例:お母さん、お父さん、お子さんで4000円)
*一般
前売り3000円
当日3500円

予約、問い合わせ
れいこう堂  信恵   09013364757
reikodo.club@gmail.com

寄付カンパ箱設置します。この夏の福島からの尾道への保養の支援の資金にさせていただきます。(2011原発事故後の放射能汚染から健康を守るための保養)

今回は、「冬にわかれて」のメンバーでもあり、数々のアーティストのサポート、プロデュースの他、シンガーソングライターとしても活動を続けるあだち麗三郎、テニスコーツでの活動の傍ら、柴田聡子プロデュースやPV制作でも手腕を発揮し、アルバム「楕円の夢」でも唯一無二の演奏で印象を残した植野隆司を迎えてお送りします

寺尾 紗穂
1981年11月7日東京生まれ。 2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」、中村真夕監督作品「ナオトひとりっきり」など主題歌の提供も多い。2015年アルバム「楕円の夢」を発表。路上生活経験者による舞踏グループ、ソケリッサとの全国13箇所をまわる「楕円の夢ツアー」を行う他、2010年より毎年青山梅窓院にてビッグイシューを応援する音楽イベント「りんりんふぇす」を主催。 2017年「たよりないもののために」を発表。同時に伊賀航、あだち麗三郎とのバンド「冬にわかれて」での活動を始動し、坂口恭平バンドへの参加などソロを超えた活動も広がりつつある。 活動はCM音楽制作やナレーション、書評、エッセイやルポなど多岐にわたる。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)、「原発労働者」(講談社現代新書)、「南洋と私」(リトルモア)、「あのころのパラオをさがして」(集英社)があり、新聞や雑誌、ウェブでの連載も多い。10人の音楽家に文章を依頼した企画エッセイ集「音楽のまわり」を発売予定。現在朝日新聞書評委員を務める。


テーマ:

6月2日のlive時は軽食を用意してます。出店はあの桃の家さんです。<<柿の葉寿司、サンドイッチ、お菓子>>こだわりの素材や味はonlyone.お楽しみに!!!

第3弾 <2011,3,11を想い祈り希望live2018>

出演:
寺尾 紗穂(歌、ピアノ)
植野隆司(サックス)
あだち麗三郎(ドラム)

日時

2018年6月2日【土曜日

場所

向島洋ランセンター屋内展示棟

時間

open:18;00
start:18;30
チケット
*家族お得パック
前売り大人1人2000円子供無料
(例:お母さん、お父さん、お子さんで4000円)
*一般
前売り3000円
当日3500円

予約、問い合わせ
れいこう堂  信恵   09013364757
reikodo.club@gmail.com

寄付カンパ箱設置します。この夏の福島からの尾道への保養の支援の資金にさせていただきます。(2011原発事故後の放射能汚染から健康を守るための保養)

今回は、「冬にわかれて」のメンバーでもあり、数々のアーティストのサポート、プロデュースの他、シンガーソングライターとしても活動を続けるあだち麗三郎、テニスコーツでの活動の傍ら、柴田聡子プロデュースやPV制作でも手腕を発揮し、アルバム「楕円の夢」でも唯一無二の演奏で印象を残した植野隆司を迎えてお送りします。

寺尾 紗穂
1981年11月7日東京生まれ。 2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」、中村真夕監督作品「ナオトひとりっきり」など主題歌の提供も多い。2015年アルバム「楕円の夢」を発表。路上生活経験者による舞踏グループ、ソケリッサとの全国13箇所をまわる「楕円の夢ツアー」を行う他、2010年より毎年青山梅窓院にてビッグイシューを応援する音楽イベント「りんりんふぇす」を主催。 2017年「たよりないもののために」を発表。同時に伊賀航、あだち麗三郎とのバンド「冬にわかれて」での活動を始動し、坂口恭平バンドへの参加などソロを超えた活動も広がりつつある。 活動はCM音楽制作やナレーション、書評、エッセイやルポなど多岐にわたる。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)、「原発労働者」(講談社現代新書)、「南洋と私」(リトルモア)、「あのころのパラオをさがして」(集英社)があり、新聞や雑誌、ウェブでの連載も多い。10人の音楽家に文章を依頼した企画エッセイ集「音楽のまわり」を発売予定。現在朝日新聞書評委員を務める。


テーマ:
 

今日のれいこう堂   。天然酵母のふくのたね製パンさんより。無人になる日ですが、よろしくおねがいます。

山口平郡島の地場さん<わかめ、ひじき)人気です。

昨日の<ゆうき> のliveは包みこんでくれる程度の音圧でとろけるような音と歌、良すぎでした。1時間半のワンマンでした。ありがとうございました。


テーマ:

〈明日からはほとんど夜まで留守で無人販売です、すみません)
いよいよ、今週末の土曜日<ゆうき>live****店でonairしている(あたえられたもの)は聴いた方がこれ誰ですか??とCDを買っていってくれてます、席は」まだまだまだ沢山ありますので、是非お越しください。
柳井市の沖の平郡島より島で採取のわかめとひじきの天日干しが入荷!!(祝島のは完売です)後は野菜が春大根、春キャベツ、新玉ねぎなど(無農薬有機です>

舟券売り場建設をしないでください署名は10日で一回目の集計をします。必要がない施設だと思う方は署名おねがいします。(出来てからでは私は後悔するから署名しました。)


テーマ:
キセルのお二人もおすすめの  ゆうき  のワンマンlive!!!

2011.3.11を想い祈り希望live2018
 
第2弾

ゆうき
 

オオルタイチ(Vo,Gt)とYTAMO(Vo,Key)からなるユニット。

2人が中心となり結成したバンド・ウリチパン郡の休止後、よりアコースティックな歌に焦点をあてたプロジェクトとしてゆるやかに活動を開始。2011年秋、キセルとの東北ツアーを機に4曲入りの自主制作CD-R「ihati EP」をリリース。その後キセルとの共作「ともしび / 日本の幸福」を続けてリリース。

ライヴハウスやフェスティバル、また地域に根ざした自治体のイベントへの参加など演奏の場を選ばない活動を続けて来た。2016年よりユニット名を”ゆうき”とし本格的に始動。CD-R作品「ihati EP / 2」を自主制作。レコーディングに2年の歳月をかけた正式なフルアルバム「あたえられたもの」を2016年12月にリリースした。



2018年5月12日(土)
ハライソカフェ にて
19:30 start

前売り3000円
当日  3500円
{1drink要オーダー)
<<お子さんは無料>>


問い合わせ、前売り予約、前売り販売
れいこう堂  reikodo.club@gmail.com
09013364757

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス