愛される理由 その2 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

保護猫講座 ステップ2です

 

前回と同じく講師のつみれ先輩にお話を伺います。

 

 

 

こんにちは つみれです。すみれではありません(念のため)

 

前回は道で拾われたり里親募集サイトで貰われるための

 

アピール術、回転技を勉強しましたね。

 

家猫になった後も、愛されるための努力を惜しんではいけません

 

 

 

でも残念なことに、家猫として高栄養食を日々与えられると

 

ほとんどの場合、肥満傾向になってしまいます。

 

特に避妊手術後のメスはどうしても太りますね

 

私も恥ずかしながらこのような体型になりました。

 

栄養不良の猫を拾った飼い主は、プレミアムフードなどを

 

与えてどんどん太らせてしまい勝ちです。

 

 

 

子猫の間は小さいというだけで何をしても可愛い、可愛いと

 

褒められるのですが、太ってしまうといきなり

 

デブだの、動かなくてつまらないなどと言われてしまうのです

 

 

 

いたずらしても、「まあ、そんなことができるの

 

偉いわねえ!」と感激されていたのに、大きくなると

 

どうせ寝てる姿ばっかりだからと、写真の数も激減します。

 

 

 

そうなると保護猫としては、飼い主の愛情に不安を

 

持つようになってしまいます。


太ってしまって美しいポージングができなくなってきた

 

みんながデブと呼ぶようになった

 

頑張って走ったりすると笑われる

 

そういうお悩みの貴方、大丈夫、ここからが今日の本題です。

 

そんな貴方も愛される簡単な方法が!

 

 

 

まずは自分の中で一番丸く見える部分を強調してみましょう

 

私の場合はホッペが丸いので、淵に乗せてみました

 

すると「いや〜ん、お餅みたいドキドキ」と喜ばれたのです。

 

 

 

次に得意だった回転ひねり技を披露してみたところ

 

 

 

体が重くて回り切れず、途中で止まってしまいましたが

 

そのままじっとしていたら

 

「いや〜ん、仰向けのまま止まってる〜」とまたもや

 

好評だったのです。

 

 

 

そこで私は気がつきました

 

この丸い体の特徴を活かせば高得点をもらえるのだと。

 

猫の飼い主はほぼ99%太った猫を好みます。

 

痩せていると必要以上に食べさせようとするのは

 

ふくふくした姿がみたいからなのでした。

 

太らせておいて、デブだの動かないだのと飼い主も

 

勝手なもんですが、これはおそらくどんな猫も通る道なので

 

対処法を覚えておくことは大切です。

 

 

 

キーワードは「丸」です

 

とにかく体を丸く見せるのがポイント

 

人は直線よりも曲線に癒しを感じるものだそうで

 

猫好きでない人にも猫グッズが売れるのは、一重にこの

 

丸みと柔らかみに惹かれるためらしいです。

 

 

 

そして回転する際には、目線をしっかりと相手に向けて

 

外さないこと。こうするとゆっくりの回転がかえって

 

印象深いアピールとなり、飼い主のハートを掴むのに

 

効果的となるのです。

 

 

 

このちょっとした小技も、成猫ならではの得点ですね

 

フィギュアスケートの加点みたいなもの

 

使わない手はありません。

 

 

 

しかし我が家のキチお兄ちゃんは、甘えさえすれば

 

愛されると思い込んでいて、ただただしつこく甘えます。

 

 

 

チュバチュバ、フミフミ、一日中やってます

 

まだ10ヶ月の七太君なら、ギリで許されますが

 

 

 

8歳を過ぎたおっさんがやると、見苦しいだけですわ

 

でも男子は一生そのことに気づかないみたいですね。

 

 

 

まあ、このおバカ加減が女子とは違った魅力かもしれません

 

ただ長時間やっているとウザい!と投げ出されていますが

 

めげずに甘えています。

 

 

 

一例として猫8卒業生のみそら先輩をご覧ください

 

 

 

この体型で見事に丸い、柔らかい、ふくふくを生かして

 

高齢というハンディ(たぶん)を物ともせずに

 

幸せを勝ち取られました。現在もご家族を癒して

 

おられる、まさにリア充そのものです。

 

 

 

そして何より忘れてはいけないのは、女王様感!

 

この世の何にも媚びない気高さ、これこそが猫の真髄だと

 

私は信じています。

 

貴方が貴方らしくさえいれば、不安などにとらわれる

 

必要はありません。

 

さあ、皆さん自信を持って愛されてください恋の矢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス