みそらさん近況 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

みそらさんから近況を頂きました。

 

冬の間は寝てばかりで少しお太りになったようですが

 

最近はエクササイズに精を出し、スリムになられたとか。

 

 

 

う〜ん、確かに細長くなられた、ような気がしますニコニコ

 

野良時代、人間の食べ物を貰うこともあったのか、私達の食事に興味津々で、しょっちゅう鼻をヒクヒク、食べたそうにしています。

餌を食べてお腹いっぱいでも、関係なし。別腹のようです(もちろん食べさせませんが)

 

 

そんな訳で鮭や秋刀魚、チキンを出す日は、写真のようにガードしています 笑。

それでも、軽くガードを越えて食卓に乗ってしまいます。そういう時だけ俊敏です!

 

みそらと私達との関係ですが、かつてはライバル心剥き出しだった私に対して、今は一番なついています。ゴハンをくれる人はやはり強いですね。

夫はみそらに夢中になったとたん、袖にされてしまいました 笑。

 

みそらはむしろ今は父の方が好きなようで、父の膝によく乗っています。そんな父に、母は嫉妬しています 笑。

みそらが来てから両親が本当に楽しそうで、生き生きしているのが、何より良かったなと感じています。

 

 

ご家族に愛憎問題を巻き起こしながら(笑)まったく気にせず

 

この太平楽晴れ

 

さすが外の世界で辛酸をなめてきた猫生のベテラン

 

多少のことには動じないお姿は、清々しいです。

 

ここだけ時間が止まったようなみそらさんを見ていると

 

めんどくさいことはすべて忘れられる気になりますね。

 

 

 

無我の境地に達せられた気高い横顔

 

つい手を合わせて拝みたくなってしまいます。

 

(食べ物にだけはまだかなり執着されているらしいですけど)

 

推測ですが、たぶん大人になってから突然捨てられて

 

食べ物を漁る術も知らなかったのでしょう

 

ただただ人から与えられるのを待って、なんとか

 

生き延びてきた日々は、どんなに心細く不安だったことか。

 

それでも持ち前の懐っこさと若干笑える体型で、見事に

 

苦難を乗り切り、今は菩薩のごとく周りの人々を

 

明るく照らしているみそらさん

 

捕獲した私たちにも幸せを分けてくださいました。

 

出会えてよかった、心からそう思います。

 

 

 

どうかいつまでもそのままで、笑いを振りまいてください。

 

ま、ご本人は別に振りまいているつもりはないみたいですが

 

こうして写真を見るとどうしても笑ってしまう爆笑

 

天から与えられた才能ですね

 

子猫も可愛いけど、大人の猫もこんな風に深〜い癒しを

 

与えてくれることを改めて知りました。

 

A様、素敵な写真をありがとうございました

 

また楽しみにお待ちしております。

 

みそらさんとの暮らしを存分に楽しんでくださいませ桜

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス