かみさまとのおしゃべり | 天と地と繋がる 食のアーティスト 魂の覚醒を促す 妙華
新型コロナウイルスに関する情報について

天と地と繋がる 食のアーティスト 魂の覚醒を促す 妙華

幼少期は病弱、繊細で感受性が強いHSP。エンパス。巫女体質。自然派レストランシェフ。友人の死がきっかけで薬膳調理師を取得、自然療法をベースに、発酵調味料、野草、ハーブ、ジビエを使ったENERGY FOOD。趣味、ヨガと山登り。柔道黒帯。健康、美、アートでヒーリング。

数日前から

宗像大社にまた行きたいな… とふと思っていました。

夜に一回  カラカラカラカラ   と⚡️エネルギー
ビジョンを見せられました。ビジョン、意思決定、行動、結果を学びました。

昼に一回  三ノ宮にて光を浴びよ と 闇と光の対比を見せられ、禊もありました。指輪と。
光と闇の構造、反転、豊かさと貧しいマインドの違い、すがりつく、批判非難と、与える循環の違いを学びました。

三度目の正直です

夜中に出発しました。

あ、思い出しました…

2月22日は大事な日だと、前々から思っていました。とくに、2月22〜23日は何かがあると。

途中仮眠しながら、9:00に到着しました。

まず境内でお参りします。この前とは順番が真逆
こっちへ来い⚡️

ハッキリと高宮参道からお呼びかけが

急に、高宮参道にツカツカ歩いて行くので、巫女さん達も見ています。明治神宮でもこのようになりました(声がある方にツカツカ歩いて行く)

今日はやけにハッキリ…
思わず涙が出てきました 蛭子 恵比寿様

よく来たな いつも見ておる。

いつも見ていてくださったと氣付きがありました。ただ氣付いてなかっただけ。
先日は三ノ宮にて光を浴びて言われましたが… 

今日は

三ノ宮 白っぽい珠を頂きました。

持ってゆけ…と。どう言う意味かしら?

先日の弊立神宮の水晶の大きなビジョンかな?

高い崖や細く深い溝があるのですが(人生には)

水晶に乗れば転がって溝をつたっていき、崖や闇には落ちぬという意味でした。清らかさかな。

清らかな心を知れば、闇にも落ちぬのでしょう。
二ノ宮に黒っぽい珠を頂きました。

よく見たら緑っぽくてとても綺麗です。
まるで黒龍の瞳のように美しいです。

勇氣とは愛から始まります。何かを守ろうとするときに、湧く勇氣は…黒に見えて実は自然界と同じ、癒しの緑なのかもしれません。

勇氣の珠を持たされました。
こっちへ来い⚡️ ザワザワザワ〜 風が凄い

ゆっくり話をしたかった

一人で来るよう この前伝えたな…

はい。
すごい風が吹いてきます 進め 来い⚡️

向かい風だろうが、前に進め。

はい。

誰も消えてしまったように、入って来ません

無駄なものを落とさせたな…笑 フッ
(若干どSでしょうか…この前の事件の話)

無駄な枝をそぎおとし 太い幹を作れ

太い幹を育てろ。

昨夜も色々浄化がありました。。

人の枝など拾わずとも良い(自分が枝を落とす時、その枝こそ人に渡された枝でした)

人を通して、自己犠牲の良くない結末や、無理をすることの悪害や損失を見させて頂きました。

頼んだり、無理をお願いする時も
その方にあったものでお願いする必要も。


一回目と、二回目の後、自分に必要なくなった
どの枝を落とすかを見せられたようでした。


全て、意味があったよう。


さあ来い 進め⚡️ 


高宮祭祀場は、あまりにも崇高でエネルギーが高過ぎたので、写真撮れませんでした。

祭祀場前に着くと

天地…

天地?

天地…

開闢(かいびゃく)と

天地開闢?

ついつい、祈りの札に思い浮かんだ事を書いてしまいました。

天と地が一つになるように、自然をお守りくださいと…

NEOヴィーガンの深い最終ビジョンです。

食を通して、自然界とのバランスが取れる構想が素直な氣持ちで出てきました。

あらあら…わたしの日常とはまるで関係ないような…

とてつもなく大きなビジョンのとおりに書いてしまった💦😱恥ずかしいわあ✨

天地開闢とは、調べてみたら

「天地開闢」とは、文字通り
天と地が左右に開かれることを言い。

天と地が分かれて始まった様を言います。

一言で言うと「多様で豊かな世界のはじまり」

「多様で豊かな世界が広がってる」

という意味です。

天と地が繋がれば、隣同士がお互いを認め合えば

人は素直に多様性を見せれるようになりましょう。

祭祀場の前は、まるで包まれているように心地よくて、また涙が出てきました。

いつまでも居たいような感じです。

とてつもない安心感、癒しの空間でした。

祈り終わると人が来たので、ゆっくり散策しながら帰りました。



迷うな 


ひるむな 


立ち止まるな


真っ直ぐ歩め


光を見せられました


おまえは、ただ在れば良い。


何もせずとも良い。


ただ在れば光になる


わかっておるだろう?


それを見せよ と その姿を見せよ と
境内に戻ると結婚式が始まり始めました
晴れ間が見えてきました

その中で携帯を使っている親族の男性… 
我しか見えていない男性を、現代人の象徴のように見ました。

エネルギーが高い場所で、唯一その方が場のエネルギーを下げていました。邪や魔を沢山身に纏っていました。

神さまはそのまま受け入れていました。結局受け取れないのは、その方の選択なのだと見受けました。
一粒一粒見よ
一枚一枚見よ
よく見よ 全てが財産なるぞ




どうやら 一人一人の個性を発揮させるような
ことを言っておるようです

おみくじも 
相手に思いやりを持つよう書いてありました。

最近、自分に厳しかったり、自分に無理をさせていたせいで。他人にも、厳しさを求めがちでした。

しかしながら、それは天の考えとは違う、と。


わたしがわたしで在れば
周りは自然とそのようになる、と。自分でないようにはなるな。自己犠牲、無理、人への自己中心的な期待は捨てるように感じました。
帰りにお辞儀をしようとしたら 太陽が☀️
2組目の結婚式が到着していました



心の中から一点の曇りもなくなりました☀️

直感を拾いなさい…と

それが歩く道標だと。



多種多様な世界が広がっていくように

わたしが作っている 体を繋ぐ塩GOHANは

ミネラルや必要な栄養素が取れる事で

エネルギーが上がることで

各々が自分の中の神と対話が出来るように

なっています。あなたと神さまを、エネルギーや直感が通りやすい体にしていきます。

邪や魔を祓い、老廃物を排出してくれます。

心と体を綺麗にする 食

脇目もふらず お伝えしていきます

体を繋ぐGOHAN やっぱり毎日とろう✨

あなたに、豊かさと癒し

贅沢や 丁寧な愛を捧ぐケーキも出来あがりました。自己犠牲や、無理はせず。人をあてにせず。
自分を信頼して、何年かかろうが、諦めず挑戦していくこと。NOという勇氣。

そんなことを考えました💗✨
溢れんばかりの丁寧なビロードのような愛と
体の底から湧くエネルギーをあなたに