佐倉市ピアノ教室【みながわピアノ教室】ブログ 音楽は心へのおくりもの

                 ピアノをかこんで笑顔がふえますように♪







ピアノを弾く時間





教室のご案内
お申し込み


 
        コンサート出演のご案内


  Two Pianos Concert    2017 9/9(土)
                  開場:17:30 開演:18:00
            会場:青葉区民文化センターフィリアホール
                 チケット:2500円全席自由

曲目
  2台ピアノのためのソナタ K.448より     W.A.モーツァルト
  4つの組曲                    W.S.ベネット
  5つのワルツ                   J.ブラームス
  狂詩曲「スペイン」                E.シャブリエ
  カルメン幻想曲                   G.ビゼー
  ピアノソナタ第26番「告別」(ソロ)    L.v.ベートーヴェン
  ラプソディー・イン・ブルー           G.ガーシュイン
  悲愴協奏曲                      F.リスト



       チケットご希望の方はメールフォーム→
       または 043-462-7131(皆川)まで
       どうぞお気軽にお問い合わせください音譜




 
 「子どものピアノコース」生徒さん募集中


          まずは体験レッスンから♪
      

         現在のレッスン枠空き情報はこちら


    メールフォーム→または 043-462-7131(皆川)まで
        どうぞお気軽にお問い合わせください音譜





テーマ:



教室休みは今日までで、明日よりレッスンです。

明日は体験レッスンの方も入っていますので、レッスンモードに切り替えないといけませんね。






迎賓館の中を見学してきました。
敷地内の芝生や樹々の手入れの行き届いている度といったら、すごいです。
今話題のアプリで画像加工してみました☆






こちらが正門






♪ ♪ ♪



今日は2台ピアノのレッスンを受けてきました。
まだまだ楽譜の読みが浅いことを痛感。
先生の読みは深いです。
見えている景色が違います。




2日前に親知らずを抜歯したのですが、腫れがひどく丸い顔を通り越し四角い顔になっています。
下の歯で横向きだったから歯科の先生も大変だったようで。。
1時間半もかかりました。。
「もう10年早く抜いていたらな〜」と仰っていましたが、本当に親知らずの抜歯は若いうちに!!と私も思いました。
しばらくマスクでレッスンです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日々のこと」 の記事

テーマ:


お盆休みいかがお過ごしですか?


きのうは「suicaペンギン」や「チーバくん」の作者、さかざきちはるさんの作品展を観に市川にある芳澤ガーデンギャラリーへ行ってきました。

京成の市川真間駅より住宅街の中をてくてくと歩くこと15分ほど。







いや、かわいかった。







ぴあのを弾くペンギン


ペンギンならよかった。




さかざきさんの おしごと道具も展示されていました。
60色の色えんぴつなのですね〜目



すぐ顔をつっこむひと。




その後 市川から場所を東船橋に移し、イワシ三昧の晩ごはんをいただきました音譜

イワシが新鮮でおいしかったです!!(あ、日本酒も。)



イワシのユッケ丼



イワシの出汁巻き玉子

東船橋駅からすぐの「ふなっ子」にて



教室がある佐倉市はチーバくんの ほっぺ辺りにあります!

   画像お借りしています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




今年の夏もロシアンピアノスクールを聴講してきました。

今日が第1日目だったようです。
毎年先生方が仰るのは、ピアノを弾く姿勢(主に肩上げ、身体の揺れ)のこと。
音やフレーズに影響してしまうから、大事ですね。




講座前に「おやつ」音譜



〝マンゴー・キャラメルかき氷〟マンゴーがごろごろ20個・・と思ったら氷の中にも隠れていましたっ。
会場のすぐ側こちらの→和食ダイニングにて。





出かけついでに隣駅で気になっていた映画も観てきました。



「単調な積み重ねだから、情熱が必要」

映画の中の言葉。
ポルーニンが言っていたのか、彼の友人が言っていたのか、うろ覚えなのですが、
「そうなんだよなぁ」と共感してしまいました。


この方の次元とは違うし、バレエとピアノではまた違うのかもしれませんが、質を上げようと思えば思うほど、下に降りた練習(基礎的なこと)が必要で、
そういうことって全然華やかではないし、できたらサーッと通して練習する方が気分が良いし、楽して短時間で手に入れられるものではないし・・

でも単調なことを磨き積み重ねていったものには説得力があるのだと思います。

単調な積み重ねでも、ちょっとした自分の変化や進歩、希望や情熱をもっていれば楽しめると思うのです。
根性練習だけでは辛いから とっくにピアノ弾かなくなっていたかもしれないです。




しかし、すごいジャンプでした☆
でも孤独そうだ。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)