パニック障害 遠隔ヒーリング:守護霊と対話で改善した例 | 大阪・十三 整体サロン【リフレッシュ・ジョイ】女性専用
新型コロナウイルスに関する情報について

大阪・十三 整体サロン【リフレッシュ・ジョイ】女性専用

淀川区十三にあります。女性整体師で、お客様も女性だけです^^
私自身、アレルギー体質、喘息、アトピーなどがひどかったので、自分の体質との付き合い方などの情報をお役に立てていただけたらと思っています。

こんにちは。

大阪市淀川区、十三の整体サロン リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

 

 

 

遠隔ヒーリングと、オンラインカウンセリングは、

内容にあまり差がありません。

 

「ことば」を使って、クライアントに自覚してもらって

ヒーリングしていくか、

「ヒーリング」によって、カラダを癒やしていくか、

その違いです。

 

 

 

どちらも、カラダは楽になります^^

心も軽くなりますよ~。

 

 

 

コロナ自粛期間中の無料オンラインカウンセリングで、

初回、1時間のカウンセリングだけで、

「発熱があり、胸と喉のいたみ、だるさ」

などが楽になった!というお声をいただいたこともあります。

 

 

 

あまりにも体がしんどいときは、

コトバによるカウンセリングに集中できませんよね!

だから、最初に「遠隔ヒーリング」をして、

体調を整えました。

 

 

 

初対面(電話ですが)でいきなりの遠隔ヒーリングでしたが、

ヒーリングの後は、

「みぞおちが楽になりました」

「喉に何かが詰まった感じが消滅した!」

となってカラダが楽になったので、

カウンセリングに入りました。

 

 

 

さて、タイトルにある、パニック障害のクライアントですが、

  • 胃の不調。
  • 匂いに敏感になる。
  • 血圧が急に上がったり下がったりする。
  • 脈拍が上がる。
  • 意識を失いそうになる。
  • 少しの光が眩しくてつらい。
 
そして「自分に何が起こるのかわからない」という不安が、
また新たなパニックを引き寄せてしまっていました。
悪循環ですね。
 
 

まずはカラダに。遠隔ヒーリング

ヒーリングをしました。
イメージしてみると、小さな小さな「サムライ」みたいな存在が、
クライアント(Eさん)の背中側に小さな刀を振り回し、
威嚇しながら守っている様子が見えます。
 
 
 
Eさんの守護霊に
「このサムライは何でしょうか?」
と聞いてみました。
 
 
 
「(小さなサムライは)クライアントを守っているつもりらしい。
でも、守ってもらう必要はないんです。
自分で守れるし、この人(Eさん)はそんなに弱くない。
そのことをサムライに伝えて、去ってもらってください」
と言われました。
 
 
 
そして、私はその小さなサムライさんに話かけます。
結局、その子(子供でした)は、「魂に寄り添う」
という感じで横に座り、
「穏やかな夜の海を一緒に眺めている」
という情景が浮かびました。
 
 
 
すると、、、
 
大地からのエネルギーが下半身から入ってくる。
深い青色の空と、海の藍色が溶け合う地平線を見ることで、
天の気が入ってくる・・
 
 
そんな情景が入ってきました。
ここまで終わって、Eさんに聞いてみました。
 
 
「先生、感覚が戻りました!体調もよくなりました!」
とのことでした。
 

そこで、Eさんに、
ヒーリングの内容をフィードバックします。

ーーー

「自分のカラダを敵だと思っていませんでしたか?」

 
Eさんは、
「はい。私のカラダは、思い通りに行かないんです。」
「私の夢や目標に向かいたいという気持ちを邪魔するんです」
 
 
そして、
「カラダなんて、魂の目標を達成するための、単なる道具だ」
 
とおっしゃいました。
ーーーー
 
いえいえ!逆ですよ!
カラダは、あなたの無理な行動についていけなくて、
 
 
 
「もう無理ッス!ついていけないッス!」
「休んでくださいー!」
「このままだと壊れてしまいますっ!」
 
 
 
そう言っていたんですよ。
 
 
 
何事にも、がんばりすぎなEさん。
「Eさんのカラダ」という会社組織があって、
あなたが会社の部長だったらどうですか?
 
 
 
ワンマン社長がどんどん仕事を押し付けてくる。
そして、感謝の一つすらしてくれない。
「働けゴラァー!」
「やることいっぱいあんのやろゴラァー!」
 
 
 
社員は、、、どんどん仕事を与えられて、、
休めない。
働けど、、働けど、、仕事が終わらない、、、。
休みたい、、、。
働いても認めてもらえない。
心がすさんでいく・・・。もうイヤ・・・辞めたい!!
 
 
 
「Eさんのカラダカンパニー」の社員さんたちは、
どんどんすさんでいって、、
倒れてしまうのです!
 
 
 
それが今のEさんのカラダの状態ですよ!
 
 

カラダって、ポンコツになっても交換できない。

車みたいに、乗り換えすることができない。
生まれる前に選んできたこのカラダ。
カラダが朽ちたときは、「死ぬとき」です。
どれだけ傷ついても、肉体は乗り換えられない。
 
 
 
魂の容れ物。
大切な容れ物。
それが、カラダ。
 
 
 
カラダに、感謝しましょう。
「毎日、ありがとう」
「一日も欠かさず、働き続けてくれてありがとう」
「内臓さんたち、それぞれが助け合ってくれてありがとう」
「お互いがフォローし合って、病気になるのを防いでくれてるね」
「お互いが支え合う心って大事よね。」
 
 
イライラして、感情をぶつけ合ったりしていたら、
カラダは機能できない。
みんなが仕事に集中してくれるから、私は生きていられる。
 
 
 
本当に、ありがとう。
 
 
 

カラダの声を聞きましょう。

特に「胃」は、主張が聞きやすい臓器です。
 
 
 
胃は、
「受け入れられない」場合は、吐いたり。
「消化したくない」場合は、胃もたれ・胸焼けなど。
表現してきます。
 
 
 
口寂しくてなにか食べたいとき。
「食べていい?」
「何なら食べてもいいかなぁ?」
「(胃に言う)あなたのことを大事に思っているよ」
食べちゃったら、、(笑)
後で謝ってもいいかも。
「ストレス食いしちゃって、ごめんね」
など・・・
 
 
 
大切な、あなたのカラダ。
魂の容れ物。
 
 
 

リフレッシュ・ジョイのオンラインカウンセリング

 

 

 

 

[関連ブログ記事]

「自分に聞いて」食べましょう

 

 

 

 

 

★一緒に進みましょう~★

メール講座の内容とお申込みのページへ

 

 

 

 

フォローしてね…

 

 

 

登録で整体(60分コース)10%OFFクーポンをプレゼント!

個別相談もお気軽に^^
 

 @rf-joy.com

 

 

 

★アトピー・アレルギー体質改善の整体サロン★
【リフレッシュ・ジョイ HP】
大阪・十三 整体 リフレッシュ・ジョイ
★気軽にお問い合わせください。

アクセスはこちら

お問い合わせはこちら

06-6306-6063


【営業時間】
10:00~20:00 土日も営業・金曜定休

【住所】
〒5320023 大阪市淀川区十三2-8-2 URビル 

 

 

ランキングに参加しています!

↓ポチッとしていただけると励みになります^^

   

 


アトピー性皮膚炎ランキング