リフレ鍼灸整骨院

リフレ鍼灸整骨院

お身体の情報やスタッフのプライベートなど更新していきます

      品川接骨院グループ リフレ鍼灸整骨院


                   ↑↑↑↑

     クリックするとホームページをご覧になれます


《住所》

  東京都港区港南2-5―5 港南OMTビル1階


《TEL》

  03-3471-1293


《診療時間》

  平日 午前11:00~午後14:30

      午後16:30~2:30


  土曜 午前11:00~午後17:00


《休診日》 

  日・祝祭日


テーマ:
こんにちは!行田です!

寒い日が続いていますが、2月4日で暦上は春になりました🌸
寒く感じていても身体は春の季節の影響を受けます。

春は立春(H30.2.4)からの3ヶ月を言います。

自然界では冬の季節に眠っていた草木が芽を出し花を咲かせます。

私たちも季節の影響を受け、
冬に固まっていた身体が動かしやすくなります。

春は身体が動かしやすくなるだけでなく、精神活動も活発になります。

それうえ、精神の興奮状態を起こしやすくなる季節でもあります。
例えば、イライラしやすくなったりとかです💦

イライラしているときはいわゆる交感神経が過敏な状態です。
すると、消化器にも影響が出て、胃痛や胃もたれも起こしやすくなります。

春の不調は東洋医学的に2つのタイプに別れます。

①氣が停滞するタイプ
春はストレスを受けやすく氣の停滞する原因になります。
お腹が張る、ガスが溜まる、肩こりが強くなる、頭痛、イライラしやすい、生理痛が強くなったりします😞

適度に運動を行い、氣を流すようにしましょう!
柑橘類のアロマをたくのもオススメです!

②血が不足するタイプ
春は氣と共に血の巡りも良くなります。
元々貧血があったり貧血気味であったりする中で、身体を動かしすぎると、
血の不足を起こします。
目が疲れやすかったり、痺れがあったり、筋肉が突っ張るような感覚が起きたりします。
生理は遅れる傾向にあります。
また不眠の原因にもなります。

血を補うような食材を積極的に摂りましょう!

赤い食材、黒い食材は血を補う食材であることが多いです。

詳細はプリントで作ってありますので、
興味のある方は仰ってください!
お渡し致します!

春に調子を崩される方は非常に多いです。
しっかりとケアをしていきましょうね😄

テーマ:
こんにちはビックリマーク

リフレ鍼灸整骨院の小林です!!


更新が少し空いてしまいました、すいませんあせる


1月28日(日)にモルフォセラピー2級講座を開催しました爆笑ビックリマーク


今回は15名の方が参加してくださいましたおねがい



毎回の講座で感じますが、皆さんの熱量がすごいっ!!!!!!






家族や友人に施してあげたいキラキラ


そういった想いがこれだけの熱量を生むのだなと実感します照れ





無事、認定証もお渡しできました音譜



少しでも皆さんの力になれて良かったな~としみじみ感じました~おねがいおねがい





テーマ:

こんにちは、リフレの雨宮です!
今日は足のアーチをサポートするテーピングをお伝えします!

今回用意するのが幅5センチのキネシオテープです。

椅子に座り、貼る方の足を反対の足に乗せます。
(今回は右足を巻いて行きます!)
①親指からかかとまでの長さのテーピングを一本用意します。
{0966DA71-D2D6-4222-9CC1-051CFB8F713E}

②採寸したものを5センチ切り込みを入れます。
{CBA732AE-A9DF-43FE-89B4-AE00904B79CB}

③2本目の採寸です。
足裏と足の甲を一周し、それより少し長めに切り採寸します。
{E3C460CF-EFC2-44D7-B12D-E4482C27E177}

④左が1本目で、5センチの切り込みをいれたもの。
右が2本目に採寸したものです。
{37701310-85C5-4C91-B2A0-C1A293D1AE6F}

⑤切り込みを入れたテーピングを親指に巻きます。
残りをかかと側に貼っていきます。
{50ABECBF-7B5D-42F3-B923-2773CEF26495}


{E73B6ADD-7FEB-449D-B346-8AF6468C1B65}
土踏まずのあたりにシワができないように貼りましょう!

⑥2本目を貼っていきます!
足の甲側から足裏にかけて貼ります。
{C4134C60-E27B-4E9D-9942-A7B290BE4393}

⑦足裏を貼るときに片手で足を絞るようにおさえます。
残りのテープをかかとの方へ向けて貼って完成です!
{15D3E17D-0990-472A-89B6-3110E163C937}

{7F8B17C0-4698-4864-976A-135431A38B6B}


足をつくとテーピングをしている足の方が、しっかりと指が開き、指にも力が入る状態になります(^^)
{372BA1AC-0350-4FBB-B735-39DCF3695C7C}


足が疲れやすい方やスポーツをする方、是非試してみてください!


テーマ:
皆さんこんにちは!
リフレの丸山です!


最近は寒くなってきましたが、休日はスポーツをして体を動かしています!

この時期きになるのは咳をする方が増えてきています。
寒さに加えて乾燥もしているので鼻や喉を痛めやすい時期にもなりました💦


今回は風邪予防をお伝えいたします!
予防はいくつかあるのでみていってください!!

基本は手洗いうがいと十分な休息です!

この基本に加えて自分に合うものを試してみてください!

①早めに寝る。

体調が少しでもおかしいなと感じた場合はすぐに寝る。
睡眠不足は免疫機能が低下するので気をつけないといけない一つです。

②しょうがをとる。

しょうがには体を温める成分が豊富に含まれており、加えて咳や吐き気を鎮める作用があります。
しかし、胃腸が弱っている方が多用すると胸焼けや胃炎の起因にもなりますのでその日の体調もふまえて摂取してください!

③ビタミン摂取

体調を整えることで知られていますが、特にビタミンCは免疫力を高める効果が高いです。
ですが、短時間で体内から排出されてしまうので食事のたびに取るようにしてください!
みかんやイチゴ、キウイなどに多く含まれているとの野菜ではブロッコリーやパプリカなどが多く含まれているようです。

ビタミンAは鼻などの粘膜保護、ビタミンEは血行促進に役立つそうです!

④普段から運動をする。

体力をつけることで免疫力が上がりますので運動もオススメです!

⑤血行を良くするとして首、手首、足首を温める。

体温がしっかり維持されている方は免疫力も高いので血行を良くして全身を温めてください!

⑥マスクをする。

外に出るときはマスクをして口と鼻の保湿をする事で免疫力を上げます。

また風邪をひいてしまった際も周りに菌を撒かないようにマスクを着用してください!


ご自分に合ったものでしっかり予防をしていきましょう!!

テーマ:

早いもので、年末が近づいてきました!!!


年を重ねると月日が早くなると言われて、何を言ってるんだ?と思っていた過去の自

分に「お前もなるぞ」と言ってやりたい遠藤です(^^)




さて年末と言えば、忘年会などでお酒を飲む機会が増えますよね。


楽しい時間があるのはすごく良いことなのですが、気にしたいのは身体のことです。


リフレに通院して頂いている方の多くは「水を飲んでください!」とスタッフに言わ

れていると思います。



なぜ水を飲む必要があるのか?


人の体は約60%が水でできています。


60%の水が不足すれば、体が不調になるのはイメージできると思います。


不足しても、腎臓が水を体の中でリサイクルしてくれます。


しかし、1度使った水をリサイクルします。


イメージとしてはお風呂の残り湯を何回も使うようなものです。


よろしくないですよね。


なので、綺麗な水を体内に見れるために水を飲んで欲しいのです。



「水以外ではダメですか?」


よく聞かれます。


ダメではないです。


しかし、お茶やコーヒー、紅茶などのカフェインを含むものには利尿作用があります。


利尿作用とはおしっこをつくることです。


つまり体内の水分を体外に出そうとしてしまう作用があります。


なので、水分を補給しているつもりでも、補給には効果が薄いのです。


アルコールも同様です。


アルコールにも利尿作用があります。


お酒を飲んでいるとトイレに行きたくなりますよね?


なので、お酒を飲んでも体の水分はどんどん減って行くのです。



これからの時期、お酒を飲む機会が増えると思います。


その分、普段から水飲んで、体の水分を保ちましょう!!


水が苦手!いつ飲めばわからない!

という方はスタッフまでご相談ください(^^)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス