時間の余裕がうむもの

テーマ:

 

相手と同じ立場に立つことなんてできない。
相手を理解できた....と思った時が要注意。
わかったつもりになっているだけ。

相手の話を聴く時、
時間的な余裕を感じさせる態度が
大切だと思う。

急がなくていいよ、
ゆっくり聴くよ。
そんな態度が相手の心をほぐし理解が深まる。

時間がない....と急ぎがち、
急がせがちな現代だけど
どんなに時代が進んでも
人がデジタルにはならず
丁寧が関わりが大切なんだなぁ

続けるために....

 

年齢が影響するのか?
やる気の有無か?
なかなか手話が上達しない。

いやいや
それはもちろん努力の有無に決まってる。

努力の有無は年齢というより
本気度によるものだ。

本気になるためには欲求をハッキリすること。
こう書いていて思う。

上達させる目的があやふやなのだ。
楽しみだけでは、続かない自分を感じ始めてる。
まずはそこから考えねば。。。

 


ガーデニングなんてできればいいが
ものぐさな私にはそういうのは続かない。
母からもらった多肉植物が勝手に育っていた
のを無造作にカット。
それでも緑を触るとなんだか気持ちが 穏やかになる。

 

 

 

 

専門バカは頂けない

テーマ:

 

 

愛犬の存在

テーマ:

 

今は愛犬を子どものように可愛がっている私、

あの頃の母も同じだったのだろうなぁ....と思うと

本当に申し訳ないことをしたと今更ながら胸が痛くなります。