ニュースポーツ出張体験【白岡市菁莪中編】 | リ・ボーンはすだ総合型地域スポーツクラブ

リ・ボーンはすだ総合型地域スポーツクラブ

埼玉県蓮田市を拠点に活動している総合型地域スポーツクラブ。
子ども体操・バック転・トランポリン・親子体操・ちびっ子体操・ヒップホップ・エアロビクス・ズンバ・ヨガ・ピラティス、シニア体操など。

10/15の白岡市菁莪中「文化体験学習」でニュースポーツをみんなで体験してきました。今回は、氷上でなくても床(フロア)の上でできる、日本生まれの「フロアカーリング」と、大型ボールを床に落とさないよう、協力し合う、カナダ生まれの「キンボール」です。

①フロアカーリング

3人ずつのチームが6チームができたので、3チームごとのリーグ戦を戦って、最後にその勝者で決勝戦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロッカーの赤色が先攻、黄色が後攻で交互に送球し、緑色のターゲットに近づけて一番近いチームに得点が入ります。



 

②キンボール

ここでアクシデント発生。ボールに空気を入れる強力モーターが故障し、急遽代替したが、圧力が足りず、肝心な大きな巨大なボールができませんでした。ごめんなさい。残念。


最後にどうにか膨らんだのでみんなで輪になり床に落とさないように、ちょっとだけ体験してもらいました。

 



 

 

※ちなみにに、ルールは、直径122センチ、約1kgのボールを1チーム4名が3チーム(ピンク、グレー、ブラック)で同時にプレーする。サーブ権のあるチームが『オムニキン』&相手チームのカラーをコールしてサーブし、指定されたチームは床に落とさないようにレシーブします。コート上を縦横無尽に走りまわるので体力を消耗するけど非常に楽しいゲームです。

 

以上