Re.design-リデザイン‐の中の人

Re.design-リデザイン‐の中の人

パチンコ店と遊技機に真摯に向き合い業界歴19年。確かなアイ(眼・愛)で本質を見抜く!!

 

 

 そういえば、先日『新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~』の展示会に行った帰りに、11月1日から全席禁煙になった『エスパス日拓渋谷本館(992台)』へ。

 

エスパスは、2015年頃に『新小岩北口駅前店(1,274台)』でフロア分煙を行なったり、『西武新宿駅前店(894台)』で全席禁煙を採用したり、何気に健康増進法改正案施行以前にトライをしていた法人。

 

今となっては当たり前に考慮する事ですが、「新小岩」のフロア分煙では、グランドフロアが「喫煙」で上階が「禁煙」という、煙の流れに沿っていない形だったように記憶しています。

それが理由ではないと思いますが、支持状況から時期尚早と判断したのか、早々に喫煙可に戻り、当時数店舗で禁煙・分煙のトライをして残ったのは『西武新宿駅前店』だけ。

 

『西武新宿駅前店』の近くには、『エスパス日拓新宿歌舞伎町店(1,696台)』がありますので、トータルでは成立するという事なのでしょう。

 

今回の『渋谷本館』も近くに『渋谷駅前新館(924台)』・『渋谷スロット館(271台)』がありますので、単店ではなく3店舗トータルで捉えての先行実施と思われます。

 

 

 

地下~3階の多階層店舗に、喫煙ルームは9か所(1階3か所・他フロア各2か所)と、「近くに喫煙ルーム」を意識した設置。

各喫煙ルームには同フロアの他の喫煙ルームの案内も出してフォロー。

各台の自灰灰皿部分は蓋で固定して使用できないようにしてありました。

 

現状は、実施前後で横ばいな雰囲気ですが、S北斗導入週という事を鑑みると、ポテンシャルとしては1割程度下がっているぐらいでしょうか。

その分を『渋谷新館』・『渋谷スロット館』『楽園』の3店舗で分け合っている印象。

 

駅前型・ドミナントであればこういった先行実施も検討し易いですが、郊外型では明確に『分煙かどうかが気にならないぐらいの別の価値の提供』がないと難しいですね。

面白いもので、事例を追いかける限りでは、喫煙率はパチンコの方が低いのですが、許容するのはスロット層だったりします。

 

人気ブログランキングへ

 

Re.designバナー

 

 

 「ここが噂のヤマフジ」と言えば、最大規模の「北本店」がよく知られており、『中の人』も過去に2度ほど取り上げた事があります。

 

上尾市にドミナント展開している3店舗(「日の出」・「平塚」・「中妻」)も、どれもヤマフジらしさ全開ながら、少し違いもあり・・・の良いお店(写真は「上尾日の出店」)。

 

埼玉県は10時開店になりますが、ヤマフジは10時入店で、遊技開始は10時05分となっている為、営業時間の記載は10時05分。

この5分の「間」が良いですね^^

 

『中の人』は早足でモーニングゲット!

・・・あ、おにぎり&コーヒーのモーニングセットです^^;

 

 

 

お客様の声&レスを掲示してあるのはご存じだと思いますが、掲示だけでなく、過去の分も閲覧できたんですね・・・いや、これは知りませんでした。

 

目を通すと「要望にお応えしないレス」というのも登場してきますが、こんなところからヤマフジの「判断基準」が見えてきますね。

 

訪れた際は、「打つ」・「うどんを食べる」・「アンケート熟読」をセットで是非。

 

上尾市の3店舗は400台前後の小ぶりなサイズながら、どこもかなり頑張っています。

どの辺が?はレポに委ねるとして・・・

 

 

 

夕陽がイイカンジな雰囲気。

このお店とは特に客層が被らないと思われるので、動きがあってもあまり影響はなさそうですが、一応、車15分圏です。はい。

 

人気ブログランキングへ

 

Re.designバナー

 

 

 千葉県船橋市の船橋駅前商圏。

現在、P店は10店舗・総台数3,218台。

 

JR線・東武野田線・京成線合わせて48.8万人/dayの乗降客数を考えると、決してP店は多くないのですが、ターミナル駅のP店離れはここ船橋駅でも見られ、ピーク時の記憶を呼び起こすと7店舗ぐらい減っています。

 

 

 

そんな中、元気なのはJR船橋駅から一番近い『メガガディス』。

隣接していた「アイオン」閉店で、「旧アイオン」(写真の左側)と元々の店舗(写真の右側)をコの字型でジョイントして現在のカタチ(456台のスロ専)になってから好調をキープしています。

 

 

 

商圏最大規模は、京成船橋駅かぶりつきながらメイン通りからは視認不能なロケーションに2店舗並ぶ『パラッツォ船橋 パチンコ館(675台)・スロット館(442台)』。

スロット館は増台余地があるので「メガガディス」を上回る事も可能ですが、そうしないのはそれなりに理由があるのでしょう。

 

 

 

休日は商圏客数も膨らみますが、平日の昼間は「メガガディス」と「パラッツォ」以外はかなり厳しい状況。

理由は色々考えられますが、このJR船橋&東武野田線(左側)と京成船橋(右側)を結ぶペデストリアンデッキも無関係ではないでしょう。

・・・何でも便利になれば良いというものではないですね^^;

 

人気ブログランキングへ

 

Re.designバナー