アロマ雑貨とカウンセリングのお店 Rカフェ
*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*


                     
              ☆☆☆ Rカフェメニュー ☆☆☆         


           月曜日:EFTタッピングセラピー
               タロットリーディング 西洋占星術
               キネシオロジー カフェキネシ チャクラキネシ
               フラワーエッセンス
         
           火曜日:EFTタッピングセラピー
             カウンセリング
              
           水曜日:シンクロニシティカードリーディング 
                                     
           金曜日:エサレン®ボディーワーク
               ゲシュタルトセラピー   
               インナーチャイルドカードセラピー      
               手作りアロマクラフト体験
                  
                                  
             ※その他癒しイベント開催!

              曜日別セラピーに関しましては、
              事前にご確認をお願いいたします
                 


*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*
   *:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。
  • 19Apr
    • 帰ってきたーと安心できる場はどこ?

      こんにちは。Rカフェ金曜担当、みなこです「おかえりなさい」旅先で(旅先じゃなくても)初めて訪れた場所なのに「おかえりなさい」って言われたことありますか?私は人生で二度あります。先日、二度目を経験してきました。玄関を入ると、くぅぅぅ~、光の加減で読みとれんじゃねーか確かに、「おかえりなさい」と書いてあるのですぅそして、世の中の雨・風を防ぐ為に今まで着込んできたものを脱ぐことから始めましょうかと続きます。帰る場所ってのは、安心できる場なんだねぇ。安心できる場だから、雨、風を防ぐ防具はいらん。着込んでたら、ガサゴソして、リラックスできないしね自宅が安心できる場である必要なんてなくて自分にとって安心できる場そんな場所が一つでもあると、しっかり充電できちゃって、心と体の健康にいいよねぇぇRカフェは誰かの安心できる場になっているかしらペンペン子外来部長と一緒にお待ちしています

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 17Apr
    • ようこそ!不調さん♪

      こんにちは!ノーラビッ……ゴホォッッガハァァァッッッ失礼いたしました。ノーラビットノーライフうさぎ大好きスタッフの、ほたてですいやはや、どうやら、風邪のようです咳とともに、邪悪なかたまりの排出……!!その他の症状、なし!!そんなにしんどくはないのに咳が続くことでごくわずかずつ奪われる体力!!微妙にきつい!!耐えられるレベルだがきつい!!!朝夜の寒暖差が、からだにこたえているのでしょうか?それとも日頃の行いが悪いのか?んー、ノンノン!浄化という説もあるのではんー!!はい。今回の風邪は浄化のためであります!!浄化なんだわ~と思ったら、しつこい咳にも、そのたびに排出される邪悪なかたまりにも、応援の気持ちがわいてくる。風邪を理由にお昼寝をたっぷりして栄養もとって免疫力サポートハーブティーを飲んで症状をやわらげるお薬も使いながら自分に優しく過ごす。何だかほっこり癒されるわぁ~あ、いや、しんどいですが心身の不調はいつだってわたしという人を一度、立ち止まらせてくれる。強制的に「今ここ」にいる自分にたち戻る。今を生きていますか過去に飲み込まれていませんか未来に立ちすくんでいませんか自分を生きていますか誰かほかの人に生きていませんか誰かほかの人を生きていませんか今、自分に、何が起こっていますか今、自分は、何を感じていますか自分を大切にしよう。唐突に挟み込まれる、うちゅけん画像!!ダブルインフィニティキミーさんの宇宙の法則研究会は4月24日(水)11:00~13:00です!風邪ってだから浄化なのかなぁと思います。風邪に浄化を任せきるのではなくてね。だって、現実、風邪やねんしはよ治ろう

      13
      テーマ:
  • 16Apr
    • 解決しないからこその安心感

      こんにちは!ノーラビットノーライフうさぎ大好きスタッフの、ほたてですあぁーーーすぐ。すぐだわ。すぐにグルグルする!!グルグル家族とのつきあい方友達とのつきあい方仕事とのつきあい方お金とのつきあい方病気とのつきあい方情報とのつきあい方過去とのつきあい方未来とのつきあい方何よりも自分とのつきあい方あ~、どないしよひとりで、あーだこーだ考えてるとどうしてもグルグル思考に陥りがち。でもそんな中で。ほんまグルグルやわそれぞれ同じような生きづらさを抱える仲間たちで集って言いっぱなし聞きっぱなしで語りその場で見聞きしたことは絶対に門外不出ですよー!っていう会がある。集えー!グルグル同士!そういった会で自分が語る番になった時。自分が語ろうと思うことを自分の心の中を探りながら見つけては言葉にして見つけては言葉にしてトロい頭だけど全速力で整理して仲間たちにも伝わるようにとめちゃくちゃ頑張ってぎゅうぎゅうと絞り出すように語っていく。たどたどしいかも。すごくかっこわるいかも。けっこうわけわからないかも。だけどこれは言いっぱなし聞きっぱなしの会みんなはわたしの語ることを聴いてくれてはいるけど誰が感想を言うわけでもないし誰が意見をするわけでもないし質問してくる人だっていない。だいじょうぶだかっこわるくてもこわくないこわいときは こわいままでいいしね生きづらさやそれにかかわること。それを語るだけで大切なことに気づくことができたり見えなかったものが見えてきたりすることもある。そう語るだけで納得することができて大きな癒しが起こることもある。グルグル思考がうそみたいに止まったりね。これは生命の樹(太陽の塔内部)何も解決しないけど現実は動かないけど何も変わらないけどだからこそ語れることってあるのかも何も解決せず現実が動くわけでなく何も変わらないというそんな安心感ってあるような気がする。解決しないからこその安心感。そんなのをわたしの中に見つけたお話でした。進歩って、後から気づいたら、あー、進歩してたわ~!みたいに、してることもある。Rカフェ第3形態に向けてお出かけ。橿原市役所の上の展望デッキには、うさぎさんがいましたそしてこちらは~楽しみにしてるドラマが、今日、4月16日(火)よる10時から始まります。「わたし、定時で帰ります。」わたし、すごく久々に働くんですよ。解離性障害と、うつで、もう一生働けないんだろうなぁって諦めていた時期もあったんですけどね絶対に無理だと思ってましたで。前職までは、あほほど残業しててね。勤務先に泊まるとかしてた。そりゃ、うつにもなるわーそんな、ワーカホリック的な傾向のあったわたしからわたしへの処方が、このドラマなのですまぁ、これ、みなくても定時で帰れますけどね

      8
      テーマ:
  • 14Apr
    • 万年ダイエットから脱出した店長さんの方法

      てんちょうブログ、100記事になりました!フッフッフ・・・今日は、天気予報を見ましたよ。午後から雨だとわかってましたよ。ついに、この3ヶ月で初めて、洗濯物の雨濡れを回避できるようになりました!ブログの効果は、すごい。昨日、ローソンによったら、こんなアヤシイものを見つけました。なんとなく、きわどいオーラが漂っている…(笑)思わず、衝動買い。いっつも、ダイエット、ダイエットと、ダイエットを趣味にしている人がいますが、ご多分に漏れず、僕がそうです(笑)でも、ついにこの1年で約10kg、減量することができたんですよ!30代の体型に戻りました。こんなランチだったり、突然ガッツリ食べたくなったりバイキングだと、ココぞとばかり、過食したり、まぁ異常な食習慣なので、多少のリバウンドはありますが、だいたいキープしています。去年の5月に別府にソマティック・エクスペリエンシングの研修に行った時に、ふと思い立って食事制限して、それをきっかけに、徐々に減りました。食事や運動も、あるのですが、行動習慣が変わってきたのは結果的なこと。多分、自分のからだの感覚に注意を向けてあげる習慣ができてきて、不快な感覚や感情を、モニタリングしやすくなったことで、今までになく減量できたのではないかと思います。自律神経が興奮しているのを、身体が調整したがっているとは知らず、無自覚に、お菓子ばっかり食べたりしていましたから。今は、それがわかって、、やっぱり食べる(笑)。あれだけ毎晩飲んでいたビールも、一切飲まなくなりました。無理に禁酒しているわけではないのですが、たまに飲んでも、脳みそがもったりして、蜘蛛の巣がまとわりつくような、なんか不快な感じがして、あまり楽しくなくなったのです。自分の感覚に眼差しを向けて、ちゃんと身体を感じてあげて、ネガティブも自覚して、抱えられ器が増えると、自分の意図と、身体が一致してきて、ダイエットや断酒ができたり、洗濯物が濡れなくなったり、するものなのでしょうね。あ、ダイエットグッズの中身?こんなものが入っていた。使い方はこう。今日、一日つけてみて、どうだったかというと、足の指が思いっきり攣りました!副作用があるということは、生体に働きかけがあるということ、何かの効果はあるのは確かなようです。おもしろ体験を試してみる習性は、変わりませんね。さてさて、100記事記念には、今後新たに生まれ変わる、Rカフェのビジョンとか、なんかいいこと書こうと思ってたけど、ダイエットの話しになってしまいました(笑)3ヶ月の間、お見苦しい記事もあったかもしれませんが、店長さんの考えの観察日記でした。まだまだ書きたいことは、尽きることがないのですが、結構頑張って毎日書いたので、今後は頑張らずに気が向いた時に更新していこうと思っています。毎日楽しみにチェックしてくださっていた方、ありがとうございました。これも、書いていて気がついたことですが、一方的に書くのはできるけど、どうも、会話的に、相互にコミュニケーションするのが苦手みたいで、今後やってみたいなぁと思うことは、Rカフェと、皆さんとのコメントでの交流ですね。みなさんの、自分なりの苦労への対処法、自分なりの感じ方の当事者研究、自分なりの回復ストーリー、そんな体験談を蓄積して、同じ生きづらさや苦労を持っている方の、データバンクみたいになったらおもしろい。これからも情報発信していきますので、Rカフェブログ、応援よろしくおねがいしまーす!

      12
      テーマ:
  • 13Apr
    • R元年5月、Rカフェは新たなステージに突入します!

      てんちょう休日です。今日もいい天気でしたね。川沿いを車で走っていると、桜が散り始めて、川面が花びらでいっぱいでした。さて、店長ブログを毎日書いてみる、を実験してはや3ヶ月。いかがでしたでしょうか。Rカフェてんちょうがどんな人か、少しは伝わったかな。正直毎日書くとなると、時間がなかったり、気分が乗らなかったり、それどころじゃないことがあったり。それでも、ブログで発信すると思うと、否応なく自分に立ち返る時間を取ることになるわけで、これは未知の、おもしろい体験でした。八木さやさんが、ブログ療法は、筋トレみたいなもの、と言っていましたが、ほんとに、そんな感じ。書く前はちょっと億劫でも、書き出すと動き出すし、何かが鍛えられていく感じ。やってみないと、わからないこと、あるものです。しかしまた、確定申告とか、病院の退職とか、忙しい時期に、プライベートとか、新事業の立ち上げとかも何かと重なって、ここ何年かでも一番余裕のない時期に、なんでまたブログ書いてたか、よくわからん(笑)そして、何をそんなに忙しくしていたかと言いますと、R元年5月、Rが第3形態に進化します。新たな計画、その名は、R-LABO PROJECT!内容は・・・・これからぼちぼち発信していきますね。すごいですよ。世界、変えますよ。お楽しみに!こんな場所で、一緒にRの活動に参加してみたい方、ボランティアスタッフは、随時募集していますので、お気楽に遊びに来てくださいね!ペン子もいるよ!ん?

      12
      テーマ:
  • 12Apr
    • 自己採点を甘くしたら寿命が伸びるかもしれませんよ

      てんちょうです。ブログの背景が変わっていて、びっくり\(◎o◎)/さて、昨日のSUDs、主観的苦痛度の数値化についての、つづき。公認心理師試験に出るかもしれない?! 数字の不思議。https://ameblo.jp/rcafe2/entry-12453664976.htmlSUDsは、自己採点なので、だれがなんと言おうと、自分で言った点数が正解です。診察室で、数字化した点数を聴いていると、おもしろいことがあります。傍目には、全く苦痛が見て取れないのに、意外にも、自覚的には高い点数をつけられる人。いっつも同じくらいの悪い点数で、とってもいい気分のときでも悪い、振れ幅がとても少ない人。脱感作処置でかなり良くなっているのに、SUDsは5/10よりも下がらず、よく聞くと、5が一番ちょうどよい、と言う人には、びっくりしました。主観って、聴いてみないと、ほんとにわからないものです。自己評価するための、自分の中のものさしが、かなり違っているのだと思います。それで、思い出したはなし。WHOや厚生労働省で長年研究されている、主観的健康感、というのが、あるそうです。自覚的に健康だと感じているかで、質問紙法によるスコアだそうです。ある、勉強会で、その研究論文を引用しているのを聴いたことがあるのですが、主観的健康感が高いほうが、生命予後が長い。と言っていました。実際に、どんな疾患を持っているか、どんな障害があるか、が、問題ではない。自己評価で、自分は健康だ、と思えている人のほうが、寿命が長い、というのです!主観的自己評価、それは、自分でつけるものですが、どうせなら、自分の中のその自己採点、甘くしてみると、いいんでないかなぁ~、とSUDsを聴いていて、思ったのでした(・∀・)今週のお疲れ様ディナーは、チーズフォンデュ!デザートは、熱々パンケーキ!!あまいよ、あまいよ、おいしいよ~♫主観的幸せ度100点です!

      10
      テーマ:
    • 退治と対峙からのこんにちは!

      こんにちは。 金曜日の妖怪セラピストみなこです先ずは業務連絡4月22日(月) 13時から、臨時休業ですさて、先日の店長ブログから、「うん 専門性が誇らしいか。。。じゃ、私はこの中にはいないな」と一安心した、みなこです。「いやいや、妖怪は妖怪でしょ 笑」なんて、声が・・・店長ブログに時々登場する「妖怪退治」そう言えば、この前スタッフブログにも・・・。どんな、意味で「退治」が使われているのか分からないけど、一般的な意味の「追い払う」と捉えた時、金曜の妖怪みなこは、ふと思ったのでした。「わざわざ退治せんでも、和解じゃだめなの?」「退治するって、しんどくね?」・・・と。だって、退治の場合やっつけられない為に護りの鎧を身に着けて、護りの剣を持つ。→ これ、重たいよ。。しかも、護りの剣で先制攻撃しちゃって意図せず人を傷つけてしまうこともあって何を隠そう、私は長年このタイプでしたもう一つの「たいじ」対峙の場合にらみ合い。ひたすらにらみ合い。気が抜けない。緊張状態が続くわけで、、、→ 体カッチカチになるで。。。はい、これもやっておりましたですわたしの体験から、「退治」にしろ「対峙」にしろ、しんどい。めっちゃ疲れた。疲れて護りを緩めたら私がそう見ていただけで、案外なんともなくて、何だったのーーーって感じあっ 妖怪、きたね~こんにちは~~みたいに軽~く、あいさつしてみたら、妖怪は、期待外れで、アレ アレアレって、大混乱して、あいさつしてくれハズと、偉そうに書いた私も、まだまだ、昔の癖で護りの鎧と剣を取りに行くことあるけどねそれでいいのだ

      10
      テーマ:
  • 11Apr
    • 公認心理師試験に出るかもしれない?! 数字の不思議。

      てんちょうです。今日も、春めかしい、気持ちのよい天気でしたね。今日は、公認心理師試験にも出る(かもしれない)、臨床心理学の豆知識を。SUDs、といういい方が心理学用語であります。読み方は、サッズ、と呼ぶことが多いかな。一般の臨床心理カウンセリング、精神分析やロジャーズの傾聴を大事にするカウンセラーは、あまり馴染みがないかもしれませんが、行動療法学派のカウンセラーは、なくては始まらない日常用語です。Subjective Unit of Disturbance scaleの略で、1950年代もの昔、系統的脱感作のウォルピが考案した、主観的な苦痛の点数のこと。 ← 賢く見えるように、もちろんネットで調べた(^_^;)J.ウォルピ例えば、一番キツイが10として、全く平気!が0だとしたら、そのイライラは、いくつ?とか、主観的な苦痛を聞くわけです。医療や福祉の現場では、今日の体調気分や、痛みを、数字で聞いてみたり、認知行動療法で、感情の苦痛度を数字で表したり、強迫性障害の暴露療法で、苦手ランキングをリストにして、取り組んだりするのです。トラウマケアの手法でも、SUDsはおなじみ。EFTタッピングや、EMDRでも、なんでもよいのですが、脱感作手順を行った後、SUDsが、7から、4に下がった、とゆうふうに、確認するのに使うわけです。数値化する、それだけですが、ウォルピのこの発明は、なかなか、いいと思います。 ← 出た、上から目線 笑実際にやってみると、わかります。はい、どうぞ。「今の体調に点数をつけるとしたら、何点ですか?」70点?40点?つけましたか?はい。どんな感じがしますか?数値が何点かではなく、自分だけの感覚に、フォーカスを当てるということ自体に、セルフモニタリングにスイッチが入って、マインドフルネスの入り口や、内部領域の気づきにアクセスするとか、一つ、意識のチャンネルが変わる感じが、僕はするのです。誰かが、誰かの価値観で、評価するのではなく、自分で自己採点してもいいと、許可されているわけですから。フェルトセンスや、身体感覚を問われても、ピンと来ない人でも、数字にしようと思うと、不思議とアクセスしやすくなるように思います。感覚は左脳、数字は右脳の機能と考えると、左脳と右脳のバランスを整える効果も、あるのかもしれないと、思ったりします。ただの評価手段ではなく、治療効果すら、あるように感じるのです。ウォルピはどう言うだろう。えーっと、うんちくが長くなってしまった~~ここから書きたいことがあったのですが、、、(笑)SUDsの説明だけで、もう長くなったので、今日はここまで続きはまた、今度~~!おやすみなさい。 

      11
      テーマ:
    • おひるねアロマ

      おひるねクオリティ向上委員会の、おひるねラジオの時間ですでは、委員長のペン子先生、お願いします。おひるねプロフェッショナルペン子だぺん!おひるねの効果は、みなさんもご存知かもしれないけど、おさらいしておくぺん!疲れがとれる元気になる集中力と記憶力がアップする脳が活性化するストレスを軽減させる良いことたくさん!おひるねの時間は15分~20分程度が理想的。最長でも30分くらいがいいぺんよ~暗いほうがお好みだったら、アイマスクを使うぺん明るくても、気にならなければ大丈夫だぺんさてと!ここからが本題だぺん今日のおひるねクオリティ向上委員会のテーマはアロマのちからで、もっと!おひるねクオリティ向上大作戦!!おひるねのリラックス効果を高めることで、リフレッシュをより実感しやすくしていくぺんよ!おひるねを始める時に、リラックスできる香りのエッセンシャルオイルをティッシュなどに垂らして近くに置いておくぺんティーカップに入れて、お湯を注ぐのもいいぺん(お子様やペットのいる環境では、誤飲に気をつけてください)ラベンダー+オレンジラベンダー+ベルガモットそれぞれのオイルは単独でも効果を発揮するぺん!ラベンダーは怒りや不安、迷いといった心の汚れをさっぱりと洗い流してくれるぺんオレンジは冷え切った心と体を温めてくれるぺんベルガモットは鎮静作用が強く、体の奥から緊張感が解放されて、感性が開かれていくぺんブレンドすると相乗効果を発揮するぺんよ~Rカフェでも販売中 各640円(3ml)アロマでゆったりリラックスしておひるねから目覚めた時には気分スッキリで脳もしゃっきりぺんでも……いやいや!脳しゃっきりしないよー!眠いよー!という時には、このエッセンシャルオイル。ローズマリーローズマリーは抗酸化作用(老化防止)とともに血液循環を促進して、記憶力や集中力を高めるといった心身両面にわたるサポートをしてくれるぺんローズマリーも、Rカフェで販売中 640円(3ml)じゃあ、ペン子はまだまだ眠るぺん!おやすみぺん!委員長のペン子先生、ありがとうございましたおひるねクオリティ向上委員会のおひるねラジオでした。

      8
      テーマ:
  • 10Apr
    • もう解決していても頭は簡単には終わらせない

      てんちょうです。この週末、また悪いクセが出てしまって、もう、学ぶのやめたい!と言いつつ、またセラピーの研修を受けてしまったのです・・・TFT(思考場療法)タッピングは、EFTを日常的に使っているので、すんなり入る。EFTの師匠は、chunsan&もっちゃん!長きに渡って、みっちりと伝授してもらいまいした!もう、何年前になるのかな?今も、定期的に練習会でフォローしてくれるからすごい。もっちゃんのブログ! ↓ ↓ ↓https://profile.ameba.jp/ameba/and-sunao即効性があって、汎用性があって、診療場面でも、一番多用する技法の一つです。TFTとEFTの違いとか、技術的なことは、またまた、語りだしたら長くなるので、ごそっと、置いておいて、久々にタッピングセラピーを一日体験して、改めてタッピングってすごいな~って感じた、不思議な体験談を書きましょう。それは、どんな体験だったかとゆうと、症状や苦痛が和らぐ速さが早すぎて、思考が追いつかない、という感覚です。5分程度で、身体は楽になっている、嫌な感覚も取れている、なのに、頭がついていかなくて、ん?いやいや、でも、まだまだ、あの問題は解決してないし、楽になればそれでいいってもんじゃないし、やっぱりそうは言っても許せんし、、、とかなんとか、理屈をつけて、そんな簡単に終わりにして、たまるかって、謎の言い訳をしてる。つまり、辺縁系や脳幹、自律神経系の、神経生理学的に不快な症状は、すでに解放されている。それなのに、新皮質の考える部分だけが、無理やり悩みを作ろうとしている感じです。頭で症状に引き戻されそうになるけど、それに気がついて、ま、終わるか、とすれば、終わる感じでしたね。キネシオロジーとかボディーワークとか、身体志向セラピーって、こうゆうことが起こるんだろうなぁと。神田橋先生の言葉で、「告白なき治癒」という言葉もありますね。そして、人ってほんとに自分で設定して、問題を生み出したいんだなぁと、改めて感じたのでした。なんか、不思議~~ \(◎o◎)/

      14
      テーマ:
    • ペン子ぶちょうの激務の裏側で。

      こんにちは!ノーラビットノーライフうさぎ大好きスタッフの、ほたてです毎日、くうねるあそぶという激務をこなされている、外来ぶちょうのペン子さん。あぁ~忙しい!!みんな忙しくしているからわたしももっと頑張らなきゃねあぁ~忙しい!!!みんな忙しそう邪魔しないように足をひっぱらないようにしなくっちゃあぁ~忙しい!!!!みんな忙しいからわたしも忙しくしなくちゃあぁ~忙しい!!!!!みんな忙しいわたしなんてどうせ無力わたしなんてどうせ役立たずどうせわたしなんかどうせわたしなんかどうせわたしなんかどうせわたしなんかどうせわたしなんかあぁ忙しい~!!!!!!!ドウセワタシナンカーーー!!!!ん???何を叫んでるぺん?わたしの中には妖怪「ドウセワタシナンカ」がいて勝手にひとりぼっちになったり勝手に役立たずになったり勝手に苦労を背負い込んで勝手に疲労困憊して勝手に自爆するのですペン子ぶちょうにはペン子ぶちょうの役割があってわたしにはわたしの役割があってそれでいい。それだけでいいし、それだけのはなしなのです。なのにねわたしの頭の中ではこんなふうになっているあぁ忙しいったら、ありゃしない!おまえにはくう能力もねる能力もあそぶ能力もなんにもない!!それにおまえは病気なんだしタフじゃないしどうせ何も出来やしない!!おとなしくハーブティーでも飲んでるがいいわ!!!また倒れられたら迷惑するんだから、ハーブティー飲んだらもう寝とけ!!!!!妖怪ドウセワタシナンカ一体いつからいたの?いつからわたしを苦しめているの?こんな嫌な性格にしたの?だけど妖怪退治の旅はひとりぼっちじゃないから大丈夫です

      9
      テーマ:
  • 09Apr
    • 本当の自分を取り戻すための秘密の鍵

      てんちょうです。今日は、Rカフェブログ3つめ、スタッフブログ、嬉しいな♫店長ブログも、今までサボってきた分、書け書けと、言われ(笑)書いてみて、良かったです。今まで自分のダメダメなところを克服して、もっとみんなのためになろうとか、もっともっと、学んで、いつか、憧れのあのセラピストみたいになろうとか、できることは、なんでも。ありとあらゆることをしてきたけど、無理だった。だけど、ダメな自分をさらけ出せる機会を得て、それでも大丈夫って、ようやく思えるようになってきた。怖い、が減ってきた。自己開示してしまえばいい、っていうのは、わかるけど、そもそも、どうやって表現したらいいかが、さっぱりわからなかった。僕の場合、ブログ療法はよかった。本当の自分を見つけたい人、人生の意味を求めて答えを探し続けている人、ダメな自分を克服して自信をつけたい人、そのためにがむしゃらに頑張っているのに、変われない自分に苦しんでいる人、そんな人は、自分なりの、表現療法で、発信してみること、おすすめですよ。そのおしゃべりなのか、その所作なのか、ごはん創ってみるのか、鼻歌なのか、仕事のこだわりなのか、なんか、人それぞれに自分だけの感覚を自然に出せる、すでに出している、チャンネルとか場所があるんだと思う。うまい下手は、ぜんぜん関係なくて。大きいか、小さいかも、関係なくて。とにかく、自分だけの感覚を発信、発表してみる。むしろ、下手な方がいいですね。むしろ、小さいところからがいいかも。何を出すかではなく、自分から、外の方向に、出す、その方向性が鍵。内側から外側へ、というベクトルの向きが、秘密を解く鍵になっていたのですね。円グラフの世界です。発表して、発信して、誰か見てくれる人がいて、そのうち、なんだかんだ、まぁ大丈夫かなって、思えるようになった頃、きっと、なんか別の次元にシフトしているんだと思いますよ。たぶん。

      20
      テーマ:
    • 4月・宇宙の法則研究会

      シンクロニシティカード マスターダブルインフィニティキミーさんのお届けする宇宙の法則研究会-うちゅけん-のお知らせです自分のまんまで自分を過ごす。そんな時間をともにしませんか。自分で在る、自分を出せる場所でどんなあなたが出てきてもそれはそのまんまで、素晴らしいあなたです。宇宙の法則研究会なんていうと、カチッとしたイメージを持たれる方も多いかなぁと思うのですが、みんな自分の気持ちに素直になってどんな自分にもYESしてどんな人生にもYESして今ここ、この瞬間、瞬間を笑って楽しく生きていこうよ~という、気楽な会です。初めての方でもおひとり参加でも大丈夫ですよ~!これまでのうちゅけんは、こーんな感じ?というのを、キミーさんのブログからも感じていただけたらなぁ。こちらそんな、宇宙の法則研究会 -うちゅけん-開催は4月10日(水)11:00~13:004月24日(水)11:00~13:00場所はRカフェ奈良県大和高田市片塩町15-28 ジョイント3 5階最寄り駅:近鉄南大阪線 高田市駅参加費はハートマネーご予約不要ですが、事前に「行くよ!」ってお知らせいただけると、ワクワクしますキミーさんのシンクロニシティカードリーディングも4月中だけキャンペーン価格です30分 3000縁→2000縁60分 5000縁→3000縁お会いできるのを楽しみにしていますうちゅけんは、病気の治療を目的とした集まりではありません。

      3
      1
      テーマ:
    • 回復の苦労を語ってみた。

      こんにちは!ノーラビット ノーライフ!うさぎ大好きスタッフ、ほたてですてんちょうに命じられ、研修に行ってきました主に精神障害をお持ちの方が利用されている、回復&はたらくための通所施設の見学です。お邪魔させていただいたその通所施設では、日々、様々な回復プログラムが行われていて、わたしも、そのプログラムに参加させていただくことができました。いくつか参加させていただいたプログラムの中で、自分の苦労を語る機会がありました。緊張していたので、何をどんなふうに話したか、ちゃんとは思い出せないですが。だから、改めて書いてみます。わたしの苦労。この間、お医者さんに、「もう来なくていいよ」と言われました。薬を飲まなくても良くなって、それだけ回復したのだとは思うし、周りの人たちも、元気になったねとか言ってくれますが、わたしはまだ、思うように頭が働かなかったり、身体が動かなかったりする時があるし、回復を受け入れきれないでいます。わたしは病院に通わなくてよくなって、病気じゃなくなってしまって、病気に甘えられなくなりました。病気のせいにしていたことが、病気のせいじゃなくて、ただ、自分がポンコツだったことに気づきました。病気のせいにして、何かからの責任逃れもたくさんしてきたけど、そういうことも、もうできなくなってきました。病気じゃない自分とのつきあい方がわかりません。こんな苦労。文章にしちゃったけど、こんな風になんて絶対に語れてなくて、もっとたどたどしくて、もっとわけわからなくて、もっとかっこわるかったと思います。でもね、その場の中で、自分の苦労を語りながら、わたし、すごく、わたしに戻れた感じがしました。わたしは今日、この場に、見学者として来ただけなんだけども、でもここはとても安全な場所で、守られていて、わたしに、「そのまんまでいいよ。 弱いまんまで話していいよ」って、語りかけてくれているようでした。すごくすごく、ホッとしました。すごくすごく、安心しました。それでね、感じました。「あー、わたし、まだ、ここから、回復できるんだ」って。回復してきたじぶん。回復しているじぶん。回復していくじぶん。苦労を語っただけなのに。それに対して誰の何のアドバイスをもらったわけでもないのに。別に何も解決していないのに。回復というのを、めっちゃ実感しました。語っているほんの少しの時間で、こんなことが心の中で起こったので、びっくりするやら嬉しいやらで、涙がじわってなったのですが、流れていかないように、ひっこめました。わたしは最近、Rカフェの「ピアスタッフ」だって、なんとなく言わなくなっていたのですが…………回復への道のりを歩くわたしは、同じく回復への道のりを歩く誰かと、一緒に歩いていけるピアでいたいなぁと思いました。いけいけ!ごーごー!妖怪退治の道!!↑うちの妖怪!牧草チラカシ↑Rカフェの妖怪!発泡スチロールチラカシ

      13
      1
      テーマ:
  • 08Apr
    • Rカフェの歳月を物語る看板

      てんちょうです。Rカフェに行くと、いつも、看板が、半分くらい、落ちそうになっている。天候によって、ものすごくしなって今にももげ落ちそう。毎日、今日の看板は、どのくらい曲がっているのかな〜、と観察していたのですが、今朝、Rカフェに行くと、ない!ない!ない!どこを探しても、看板がない!これは、、、まさか、、道場破りかっ!Rカフェの看板を、何者かが持ち去った。。。胃のあたりがむかむかして、世界が不吉で暗く歪んで見える。と、思ったら、ちゃんと、親切な人が、ポストの上に置いてくれていました。ほっ ε-(´∀`; )だいぶ、いたんだねー。頑張ってくれたね。この看板は、Rカフェの内装工事をしている時に、余った板を看板サイズに切って.壁塗りで余った漆喰を塗って、切り取った型紙にペンキを塗って、手作りしたものでした。他のお店の看板はどれも、ちゃんとしたプレートに、かっこよく綺麗に印字されて、ピカピカなのに、Rカフェは、子どもの工作みたいで、あくまで、かっこよくない。この看板、好きだな。歳月を感じる、今日この頃です。

      7
      テーマ:
  • 07Apr
    • 個人の力ではなく、Rカフェという場の力を信じる

      てんちょうです。今日も、暖かい春の日曜日でしたね。いつも側にいてくれるRカフェスタッフのこと。現在、ものすごく専門性を持ったRカフェスタッフが、僕は誇らしくてしょうがありません。↓こんな人達(笑)僕は子どものころから友達ほとんどいないし、あまり特定の人と長く付き合ったり、特定のグループや組織に参加するとかは、あまり興味がないし、なじまないことが多いのです。来る者拒まず、去る者追わず。人当たりはいいけど、何を考えているかわからないとか、冷たいとか、言われることもあるかな、知らんけど(笑)そういえば、前に師匠に、ネコみたいな人、と言われたな(笑)人を傷つけない大人な表現が、素敵です。幼少期の養育環境から、愛着パターンが形成されます。僕みたいな人間関係の傾向を、回避型愛着パターンといいます。モノに対する愛着は、深いんですけどね~。僕はそれほど重症ではないと思いますが。…たぶん。そんな、とても成熟しているとは言い難い、不器用な自分を晒し続けて来たけれど、呆れられつつもそのまま見守ってくれたみんなに感謝を感じるのです。来てくれている、お客さんや患者さんにも感謝です。知らない間に、そんな大切な人を傷つけてしまうことも多かったと思う。僕なりに人を大事にしているつもりでも、それが裏目に出てしまうのです。妖怪の仕業、と罪悪感に押しつぶされそうな自分を保ちつつ。それでも、妖怪退治に取り組むこと自体は、自分の人生に与えられた課題だと思っています。人と一緒にいながら、自分自身を保つのって、難しいですよね。人間関係で我慢するより、自分の時間の方が好きだったから、職場を変わったり、引っ越しも、数多くしたから、それほど人と深く関わる必要がなかった。今になって遅ればせながら、Rカフェという場で、学ばせてもらっているんだと思ってます、普通は学生時代や社会人のはじめのうちに、学ぶことなのでしょうねぇ。Rカフェの5年の歴史の中では、めちゃくちゃ楽しいこともあったし、ものすごく辛く、悲しいこともありました。僕自身、元気な時期もあったけど、疲れている時期もあった。もう自分を表現するのが、全く嫌になることも、何度もありました。そんなこころが弱っている時にはみんな、優しく見守ってくれた。ピンチの時には、助けてくれた。その愛情に応えようとしてるのに、よけいな一言で、嫌な思いをさせることもあった。波長が合わなくて、去っていった人もいる。そんな中でも、いまのRカフェの仲間は、なんか知らんけど、笑変わらずRカフェに集ってくれました。ろくにコミュニケーションも取れない僕に、よく長年付き合ってくれました。もはや、謎の妖怪たちです。 ← だから一言多いんだってば(笑)だから、人は未熟だからダメなのではなく、何かいいことしたから、一緒にいてくれるのではなく、傷つけるから、ダメなんじゃなく、我慢して人に合わせられるから、いいのではなく、そんな僕に付き合ってくれているという発想自体が、思い上がりで。優しいからでもなく、何もできないから、ダメでもなく。もう、個人の力でどうこうなるものじゃなくて。みんなが集まってくるというのは、このみんなで創ってきた場に、場の力が宿っているのじゃないかと思います。僕もまたRカフェの一員として、てんちょうという役回りで、場をつくっているのだと思う。こわっ(笑)

      11
      テーマ:
  • 06Apr
    • 心理学の集合的無意識が抱える病からの回復

      てんちょうの考え、そう考えると、専門家の知識による先入観って、怖いですよね~。精神医学を学べば、この容態は、うつ病で、セロトニン系の脆弱性が起こっていて、心理アプローチというより、生物的に回復には時間がかかる。予後は良くても、再発を繰り返しやすい、ストレス管理に、より注意しなくちゃ。と、思ってしまう。精神分析や対象関係論を学べば、その人の人間関係の反応は、目の前の現実の人間関係ではなくて、幼少期の親との感情の再演である。未完了の感情の解放が必要になると、思ってしまう。鏡の法則や、インナーチャイルドも、同じく。自分の中の満たされなかった子どもちゃんが、大事にしてよ!って暴れるから。ちゃんとそこにいることに気づいてヨシヨシしてあげる必要性を考えてしまう。トラウマケアやポリベーガル理論を学べば、自律神経の電圧に絶えられず、ブレーカーが落ちやすい神経状態になっていて、ちょっとずつ体制領域を増やすよう適度な負荷からトレーニングしなきゃ。と、思ってしまう。そこには、なんか、マップで見通しが見えたような、疑問を埋められたような、一種の納得感はある。しかし・・・今後の回復への支援を考えると、なにか、大変な道のり、という気だるい感覚も含まれているような気がする。目的地への地図は手に入れたものの、広大な世界地図を眺めて、遙かなる道のりに気がついて、ため息をつくような感覚。結局近道や楽な道はないんだと。専門家の、心理学的アセスメントの名のもとに、なんたる悲観的態度をとってしまっているのでしょうか。そんな悲観的世界を引き寄せてしまっているのは、支援者や専門家の方かもしれない。心理学や精神医学の集合的無意識が抱えている、この病を、なんとかできないものか?そんなことなら、よけいな専門的知識の先入観でできた地図はもう一度破り捨てて、楽観的で親切な同伴者でいる方が、長い道中だとしても、よっぽど前向きに歩めるのかも。あの、はるか遠い山頂を目指すのだとしても、眼の前の一歩一歩を大事にして、周りの美しい景色を味合わない手はない。そうして歩き続けると、地図には載っていなかった、新たな場所に、たどり着くのかもしれない。ってね(笑

      11
      1
      テーマ:
  • 05Apr
    • 人生経験からの先入観で未来を決めることなかれ

      てんちょうです。今朝のオラクルカードは、STUDYさーて、どんな、学びの一日が待っているのでしょうか。今日もRココを卒業された方がいました。だいたい、面接は8回目くらいで一段目の変化が起こる、と、中井久夫先生に教えてもらった事があります。初めて相談に来られた方には、カウンセリングを受けたら、すぐにズバッと問題解決!みたいなイメージをお持ちの方もいるので、継続面接という感覚がわかりにくいので、変化を感じられてくるのは、8回くらい続けたころからですよ。とお伝えしています。今日の方は、6回目。職場のパワハラ的環境から、不眠や頭痛、動悸などの自律神経症状をきたして、Rココに相談に来られた。退職されても症状がしばらく続いたのですが、、漢方薬を継続して、徐々に回復されていました。そのうち、就職活動を再開されていき、症状も良くなっていますが、どうも、もともとが器用に立ち回れるタイプではないようで、自分の興味のある分野にこだわって就活するので、これは、ちょっと現実感がないなぁ、考えが甘いなぁ、もうちょっと苦労して経験値積まなきゃかな、、、と失礼ながら、勝手に評価してしまっていました。ある回で、タロットで今度の仕事運を見てください、とリクエストがあったので、タロットリーディングをしました。意外にも、XXI.THE WORLD.!一つの集大成のようなお仕事になりそうです。メッセージを受け取って、喜んで帰られました。次に来られた時にはなんと、就職、採用になりました!で、今回の報告では、もう最初の症状は大丈夫です。職場の人間関係もとてもおもしろい人ばかり!仕事内容も趣味の分野なので、楽しい!毎日笑いが絶えません!ということで、卒業になったのです。こっちが想像さえもしていなかった、恵まれた環境との出会いって、あるのですね。人間の分際で、少しの人生経験から得たデータごときで、その人の未来や可能性を予測できるわけもない。先入観から評価してしまう癖、危ない危ない。そんなに社会は甘くない、今後も就活で苦労するだろうなぁ、と、治療する側が、そんなネガティブな未来を見ていたら、その人の可能性を治療者が足を引っ張るところでした。未来を手に入れたのはあくまでご本人ですが、タロットが一つの未来を提示してくれて、御本人も、治療者も、その可能性にシフトするチャンスをもらえたのだと思います。人知を超えた働きをしてくれる、タロットカードに救われた。そんな学びの一日でした。今日はお仕事終わってから、念願のスタッフみんなでお花見GO!高田千本桜!夜桜行ったら、きれかった!じんっせぃ楽しいなっ♫ 人生楽しいな!

      19
      テーマ:
    • Rカフェも桜が満開

      久々のスタッフブログだ! ヤーこんにちは 金曜のみなこです。ようやく、暖かくなって桜も満開寒さのおかげで、いつもより桜を楽しめてよし! ですねさてRカフェも桜が満開じゃーーーんうさぎ大好きスタッフさんが咲かせてくれました蝶々も来るよこの蝶々さん・・・実は重大な任務を担っていてですねなんとあなたの想いを伝えたい人に届けてくれるんです春でしょう~春な企画でしょう~いつもお世話になってるあの人に大好きなあの人に伝えておきたいあなたの気持ちなどなど伝えたいことをこの蝶々さんに書いて託してください。文字でもいいし、絵でもいいしそこは超自由~ぜひ、Rカフェに来て、この蝶々さんにメッセージを書いてくださいね!注意事項この蝶々、なんせR出身なのものでいつ届くって保証はありません あ・し・か・ら・ず素敵な週末を

      8
      テーマ:
  • 04Apr
    • 批判する自分を手なづけた分だけ自由になる

      てんちょうです。僕は批判精神、反骨精神の旺盛な、ひねくれものなのですが、これは、もう、子どもの頃からでして (^_^;)おとなしそうなのに、めちゃくちゃ嫌なこと考えている子だった(笑)小学校の担任の女の先生に、なかなか、先生のこういうところはいい、とかなんとか、本当に失礼な、上から目線で評価するようなことを言って、めっちゃキレられたことを覚えてる(笑)こうゆう批評する心って、だれも多かれ少なかれ、あると思います。この批判的なこころの働きのことを、内的家族システム療法では、管理者、という。管理者パートは、他者評価も厳しいですが、自分の中の自分も、厳しい目で見張り続けているので、自己を否定して、自分に許可を出せなくして、がんじがらめにしてしまうから、とても苦しい。最近は、おとなになったもので、自分の中の、評価、ジャッジする自分、というのは、いるのですが、付き合いが、断然うまくなっている。カチン (#^ω^)とか、ピク (#・∀・)とか、なっている自分に気がつける瞬間が増えて、あ、出たな、また。と思って、はっは~ん、これこれ。よーし、よし。と手なづけられることが増えた。そしたらね、スーッと楽になってくれる。何がいいかって、自由になるんですよね。ずっと楽。いろんなストレス半減。なんで、それを思い出したかと言うと、ブログ毎日続けるネタでもないかな~と、樺沢紫苑のかばちゃんねるというのを、ダラダラ見ていて。若かりし昔の自分だったら、なんか、引っかかるタイプの、かばちゃん先生なのですが、いまは、素直に見れて、役に立つ!診察室で、不安やパニック障害の治し方、を患者さんと一緒に見たこともあったな~。ブログを書こうと思ってから、学びって、インプットではなく、アウトプットなんだ~、と思ったのも、樺沢先生のこの本から。苦手なものに反応する自分を、手なづけたぶんだけ、怖さや抵抗が減って、自分が動きやすく、楽になっていく。Rカフェ図書で読めます~ ↓ ↓ ↓ 頑張らなければ、病気は治るーーーがん、うつ、慢性疾患や難病・・・すべて『頑張らない』から治るの... 1,296円 楽天

      8
      テーマ:

プロフィール

Rカフェのプロフィール

Rカフェ

自己紹介:
こんにちわ アロマ雑貨とカウンセリングのお店、Rカフェです 様々なセラピストさんやアーティスト...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ