ポメラニアン

2頭と暮らしている

飼い主さん

ご愛犬が

吠える

噛んでしまう

というお悩みがありました

 

 

ドッグトレーナさんから

ご自宅に来てもらったこともあるそうです

トレーナーさんから教えてもらったのは

布の袋の中にチェーンをいれて

それを袋ごと

吠えている愛犬に投げる!!

というものだったそうです

 

そのあと

ご愛犬から

かなりの強さで

噛まれることもあったとか・・・

 

そんなアドバイスをする

トレーナーさん

いらっしゃるんですね・・・

飼い主さんは

このしつけでいいんだろうか?

と疑問をもたれ

「よりそイズム」

の考え方に興味を持ってくれました

 

そして

よりそい飼い主塾

ダイジェストセミナーを

ご受講いただきました

♡♡♡♡♡♡♡♡

よりそイズムとは

 

私の師である

中西典子さんが作った造語です

人と人、人と動物、植物、環境など

「この世界に存在する

全てのもの同士の理想的な関係」

を追求する言葉

です

 

よりそイズムには三原則があります

 

**よりそイズム三原則**

1.社会、他人に迷惑をかけない

2.飼い主、本犬に危険が及ばない

3.お互いハッピーならお願いしよう!

 

社会、他人に迷惑をかけず

飼い主、本犬に危険が及ばなければ

なら、いいよね。ありのままで!!

ということです

 

もし

1.2に当てはまってしまったなら

 

3.お互いハッピーならお願いしよう!

となります

 

犬はお願いすると

言うことをきいてくれる動物ですが

 

愛犬だけが我慢をするのではなく

飼い主だけが我慢をするのでもなく

 

お互いハッピーなら

お願いしよう!

ということです

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

 

トレーナーさんにㅤ

そのチェーンが入った袋を

投げられたとき

ご愛犬はどんな気持ちだったでしょう

 

みなさんなら

どうお考えになりますか?

飼い主さんが

いままで信じてきた

 

主従関係が大切

という考え方と

全く違う内容の

よりそイズム

 

それを事前にしったうえで

ご受講くださったとのこと

吠える

噛む

愛犬は色んなメッセージを

伝えようとしています

そのメッセージを

受け取れる飼い主になれるよう

愛犬を変えるのではなく

受け取り方かを変える

飼い主側で環境を変えてあげる

なぜ吠えているの?

なぜ噛むの?

 

そこに寄り添える飼い主さんになりませんか?

 

 

MDCMDCMDCMDCMDCMDC

私はかつて

トレーナーさんの指示に従って

吠える愛犬を

地面や

床に押さえつける

というしつけをしたことがあります

愛犬はどんなに怖かったことでしょう・・・

私のように

世間でいわれている

「しつけの常識」

にとらわれ

愛犬との関係をこわさないよう

思いを込めて

セミナーをまだまだ開催します!!

●愛犬ともっと仲良くなりたい
●しつけに悩んでいるかた

虹犬のしつけに悩まないために必要な7つの秘密虹

 をお伝えしています!

 毎月開催中!!

 7月25日(日)13:00〜

 90分 3,000円

 右矢印「よりそい飼い主塾」オンラインダイジェストセミナー

  ※日本メンタルドッグコーチ協会主催 

お友達になってください!