犬のしつけではなく愛犬との新しい向き合い方

犬のしつけではなく愛犬との新しい向き合い方

メンタルドッグコーチのめぐっちです。主従関係ではなく家族になりたいと思っている飼い主さんへのメッセージ

2021年

新しい年がスタートしました!

 

初めましての方はこちらから(^^♪

   ⇛山本恵プロフィール

 

~*~*~*~*~*~*~*
 

2020年は通常の仕事をしながら

それとは別に
好きな犬の仕事にも携わる事ができ
本当に楽しい一年でした(*^-^*)
 
 
オンラインで
飼い主さん向けのセミナーも開くことができ
充実した一年になりました
 
 
そのセミナーの中で
お聞きしたことで
 
 
「いう事をきかせるために
 棒に新聞紙をまいて叩けばいい!」
そんなアドバイスを受けた
という受講生さんがいらっしゃいました
 
 
今でもそんなしつけを教えている人がいる
ということにとても驚いたし
悲しくなりました
 
 
その方は幸いに
そのアドバイスに違和感を感じ
実行することはありませんでしたが・・・
 
 
まだまだ私には
私たちには
お伝えすることが沢山あると思い
決意を新たにした新年でした!
 
 
私はメンタルドッグコーチ
という仕事をしています
 
 
メンタルドッグコーチは
ドッグトレーナーさんとは
ちょっと違う仕事なんです
 
ドッグトレーナーは
犬をトレーニングする人・・・
なので変わるのは犬なんですが
 
 
メンタルドッグコーチは
ご愛犬の幸せのために
飼い主さんの考え方をサポートする
という仕事になります
 
 
ですので
私はドッグトレーナースクールに通ったことはなく
一般社団法人日本メンタルドッグコーチ協会
代表理事の中西典子さんから
学んだだけなんです
 
 
 
私がメンタルドッグコーチになるきっかけは
私の愛犬が吠える
という悩みを抱えていたからです
 
 
どうしたら愛犬が
吠えなくて
いいこで
だれとでも仲良くなれる犬になれるかなー?
レイ9才 雪でもなんでも散歩が大好き!
でも、他の犬や人は苦手・・あせるあせる
 
 
 
その秘密を教えてくれると思って
中西さんのセミナーを受けました
 
 
でも
残念なことに
違ったんです(*'ω'*)
 
 
 
むしろ
犬の話しはあまり出てこなくて
どちらかというと
飼い主である私に問いかけ
 
私の気持ちが変化するのを
サポートしてくれました
 
 
コーチングというスキルを使って
自分の中から答えを見つけだす
というお手伝いをしてくれました
 
それがメンタルドッグコーチ
という仕事なんです
 
 
まだまだ
おかしなしつけが
世の中にあふれています
 
そんな情報に惑わされる飼い主さんが
一人でも減るように
 
私たちメンタルドッグコーチは
2021年も精進していきます!!
 
ん太3才
普段からあんまり散歩は好きじゃないけど
寒さで動かなくなりました(笑)
そんなときは
抱っこで帰宅(*^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

あんなに雪が積もっていたのに

昨日からの雨で少し溶けてきました

 

しかし・・

冬はまだまだ終わりません(*^-^*)

 

中学生のころ

夜にしんしんと降り積もる雪を

窓を開けて眺めるのが好きでした

 

それは音の無い世界雪

 

 

 

雪は時に厄介だけど

その厳しさが

春が訪れたときの喜びが

倍増するように思えます

 

トリミングしてスッキリしたよー!

 

 

 

父と母

小さい頃よくケンカをすることがありました

 

 

そんなに仲良しには

見えなかったのに・・・

 

今年3月に父が亡くなり

そして11月

母も思いがけず

この世を去ってしまいました

 

 

え??

そんなにそばに行きたかったの?

お母さん!と笑ってしまいました


 

20年来の友人に

母が亡くなったことを知らせました

 

 

当時

福島に住んでいたころ

息子同志は同じ幼稚園

同じマンションに住んでいて

それ以来の親友です

 

 

今は遠く四国に住んでいますが

彼女が

手紙をくれました

 

その彼女が

下の娘を出産した後のこと

*********

 

めぐっちのお母さんは

編み物がとっても上手で

下の娘に沢山編んでくれたんだよね

 

 

「こんな狭いマンションに住んでたら

 歩かないでしょ?

 だからせめて歩くように

 ごみ箱は一つにしなさい!

 と娘に言ったんだよ」

 

ってめぐっちのお母さんに言われてから

今でも我が家は

ごみ箱は一つしかないんだよ

 

*********

と教えてくれました

 

そんなこと言ってたんだーと

 

これからもちょっとずつ

めぐっち母さん語録

披露するからね!

と言ってくれました

 

 

私の知らないところで

誰とでも仲良くなっちゃう母(^-^;

 

 

一軒家に住んでたら

確かに

ごく普通のマンションは

狭く感じたんだろうな・・・

 

 

 

 

大切な人に

感謝の気持ちを伝えていますか?

 

 

それは犬であっても

人であっても・・・です

 

 

伝えるときに

伝えなきゃダメなんだと

実感しました

 

そして

自分がやりたいことを

やらなくちゃ!と

 

本当に盛り盛り沢山な

2020年でした

 

 

2021年は更に

ワクワクな年にします雪の結晶キラキラ雪の結晶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は朝から雪で

帰るころには道路はツルピカ雪の結晶雪の結晶雪

 

こう寒いと

布団の中で一緒に寝てくれる

愛犬のぬくもりが有難い(*^-^*)

 

それなのに・・・

去年まで、私の首元で

ピターーーっと寝てくれた

現在三才のミニチュアシュナウザーのぶん太が

一緒に寝てくれなくなりました(笑)

 

 

 

えーーーー。寂しいなー

もしかしてベッドだから

登るの大変なの?

と思い

下に布団を敷いて寝てみたけど

結局一緒でした爆  笑

 

 

ぶん太は自分が寝たいところで

自由に寝てます

 

 

飼い主の

思い通りにはなりません!

でもそれでいいんです!!

 

 

愛犬が好きなように

思い通りにやらせてあげたい虹

 

 

 

主従関係も

上下関係もない

 

 

だって家族ですからね!

 

そのうち

また一緒にねてくれるかな・・・笑

 

 

:^:^:^:^:^:^:^:^:^:^:

 

11月17日からスタートした

 

愛犬によりそうミニセミナー

&「よりそい飼い主塾」説明会

 

100名様に届け!無料キャンペーン

 

おかげさまで満員御礼です!

 

:^:^:^:^:^:^:^:^:^:^:

 

12月20日㈰14:00~

12月20日㈰19:00~←満席となりました。

 

有難うございます!

 

ワクワクお伝えします(*^-^*)

 

 

こちらの本

お勧めです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料キャンペーンでのご受講は

これが最後のチャンスになります!

 

*~*~*~*~*~

11月17日からスタートした

 

愛犬によりそうミニセミナー

&「よりそい飼い主塾」説明会

100名様に届け!無料キャンペーン

まもなく終了いたします・・・!

*~*~*~*~*~

 

 

私が人生で初めて迎えたレイちゃん

ミニチュアシュナウザー 9才 ♂

なぜ

飼う事を決めたのか

 

当時一人息子が大学受験を控えていました

 

 

息子は

リビングで勉強するのが好きで

夜中まで一人で頑張っていました

 

 

そのそばに

犬がいたら癒されるのではないか???

 

 

というそんな単純なきっかけでした

(親の勝手な思い込み 笑)

 

 

友人が飼っている

ミニチュアシュナウザーがとってもおとなしくて

これなら私にも大丈夫!

という思い込みもあり( ゚Д゚)

 

 

しかし

生後二ヵ月でペットショップから迎えたということ

迎えた時にすでに雪深くなっていて

社会化をするのが遅くなってしまったこと

 

 

などなど

なんの知識もなく飼うということは

今となっては反省するところです

 

 

 

でも

どんな理由でも

我が家のこになってくれたレイちゃん

 

 

どんなことがあっても

この子を守って

この子を受け入れて

短い犬生を

幸せなものにしていきますよ(*^^*)

 

 

吠えても

なんでも

出会えたことに感謝です!

 

 

そう思えるようになったのも

中西典子さんから受けた

セミナーのお陰ですニコニコ

 

しつけに悩んでいたら

犬との生活にとまどっていたら

 

 

今が無料で受講できるチャンスです

しかも

もう無料では開催しません!

 

お申込み

お待ちしています!!キラキラ!!

 

☆☆☆☆☆☆


わたくし

山本恵の最終開催日はこちらです

 

12月20日㈰ 14:00~

12月20日㈰ 19:00~ 残席1名

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

中西典子さんから受け継いで

一人でも多くの飼い主さんに届け!!!

と私たち七人でお伝えしています。

 

 

詳細はこちらから

 

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

 

こちらの本もお勧めですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるとき

仲間に言われたこと

 

「え??そんなこと言われて辛くない?
 いくら仕事でも我慢しなくちゃいけないこと?」

 

大きいくくりでいうとサービス業

電話での対応で

理不尽なことを言われたりする事もあります

 

 

特に

コロナが流行しだしたころ

電話、という

顔の見えない世界で

心無い言葉を言われたこともありました

 

 

言われることに慣れすぎて

なんとも感じていなかった自分がいました

 

 

でも

待てよ?

やっぱりそれって少なからずストレスで

 

もし違う仕事をしていたら

そんな思いをしなくてすんだかも?しれません

 

 

知らず知らず

色んな事に対して自分が我慢をすればいい

嫌だけど受け入れたほうが簡単

と思う事が多くなっていました

 

 

当然

自分のグラスはからっからです

 

 

シャンパンタワーの法則

ご存じですか?

 

 

グラスのてっぺんから

シャンパンを注いで

 

一番上のグラスがあふれたら

次の段へ

その次の段へ

 

どんどん裾野に広がっていきます

 

 

もし自分のグラスが空のまま注いだら

なにが起きると思いますか?

 

 

 

私が受けた

中西典子さんのセミナー

 

 

受ける度、段々強くなっている自分がいました

そして仲間に支えられて

嫌なことは嫌だと伝える

くよくよ悩まない

 

 

必要以上に自分が辛くなるなら

関わりすぎないようにする

 ⇒離別感をもつ

 

 

学んでも学んでも満足することはない

不思議で偉大な人です

 

 

 

 

間もなく

終了しちゃいます。

残席もあと10名切りました・・・。

 

中西典子さんから受け継いで

一人でも多くの飼い主さんに届け!!!

と私たち七人でお伝えしています。

 

 

詳細はこちらから

 

⇓ ⇓ ⇓ ⇓